年下男子×年上女子小説一覧

タグ 年下男子×年上女子×
5
1
恋愛 連載中 長編 R15
風邪をひいて倒れた日。 起きたらなぜか、七つ年下の部下が家に。 なんだかわからないまま看病され。 「優里。 おやすみなさい」 額に落ちた唇。 いったいどういうコトデスカー!? 篠崎優里  32歳 独身 3人編成の小さな班の班長さん 周囲から中身がおっさん、といわれる人 自分も女を捨てている × 加久田貴尋 25歳 篠崎さんの部下 有能 仕事、できる もしかして、ハンター……? 7つも年下のハンターに狙われ、どうなる!? ****** 2014年に書いた作品を都合により、ほとんど手をつけずにアップしたものになります。 いろいろあれな部分も多いですが、目をつぶっていただけると嬉しいです。
24hポイント 853pt
小説 1,107 位 / 50,829件 恋愛 476 位 / 12,069件
文字数 36,835 最終更新日 2019.07.18 登録日 2019.07.05
2
恋愛 完結 長編 R18
リディアは前世で恨みを買った侍女に階段から突き落とされた為、王女として生まれた今世では優しく理想的な姫君として表面上は振舞っていた。 そんな彼女の運命は、戦で自国を勝利へと導いた騎士の「リディア=グレイス姫を賜りたく」という一言から、思ってもいなかった方へと転がり出していく。 年下元平民騎士✕年上王女の歪んだ愛が一方通行で始まるお話。 主人公が差別的な思考の持ち主ですので、苦手な方はご注意ください。 ヒーローは変態です。 【重複投稿】ムーンライトノベルズ
24hポイント 85pt
小説 5,477 位 / 50,829件 恋愛 2,029 位 / 12,069件
文字数 117,028 最終更新日 2019.03.17 登録日 2019.02.23
3
恋愛 連載中 長編 R18
女子の頭上に花が咲く奇妙な現象が発生。どんなに頑張っても切れないし、抜けないし、枯れるのを待つのみ。一体これに何の意味があるって言うんだ!? 花が咲かない女子は、完全に枯れてるって、ほっといていただけませんかね? 恋に疲れた女子、恋が上手く行かない女子、やきもきする男子たちのオムニバス。 1章 瑠珠(るみ) 金子瑠珠はリフォーム会社に勤務する二十一歳。一年前、三年付き合った彼氏の浮気現場を目撃してから、二度と恋はしたくないと頑なになってしまった。そんな彼女を中学二年の頃から思い続けているお隣の高校生、相沢杏里が負けじと迫っているけど、弟としか見てくれない瑠珠に不満。瑠珠に迫り来る男の影に杏里は…。 2章 杏里 DK杏里の一途な恋心が成就するまでの紆余曲折。瑠珠の知らない所で、彼女に言えないようなエッチな事を絡めながら頑張ってたんです。 3章 架純 高校三年の春、佐々木架純は告白して数秒後には、金子黒珠に振られていた。 納得いかない彼女は奮起するも、黒珠を怒らせてしまって…。 受験にことごとく失敗した架純がフリーターで働く居酒屋に、黒珠がバイトで入って来た。二人の間に微妙な空気が流れ始める。 タグは随時、追加・変更していきます。
24hポイント 42pt
小説 7,830 位 / 50,829件 恋愛 2,831 位 / 12,069件
文字数 158,626 最終更新日 2019.06.13 登録日 2018.08.13
4
恋愛 完結 短編 R18
「厳しいところも惚れてます」  俺、岡田卓也の毎日は、職場の先輩・天野初音さんを振り向かせるのに忙しい。  鬱陶しいほどのアピールをしてはサラリと受け流されている。  しかし、いくらかわされたところでめげてはいられない。  初音さん以外考えられないのだから絶対モノにしてやる。  初音さんが風邪? 最高。大チャンス到来。  というわけで、畳み掛けにかかるも、当の初音さんには何やら影が見え隠れ。  ……初音さん、何がどうなっても俺の愛は受け取ってもらいますからね。 ☆楽しいプロット企画。  まずは「はじめに」をご一読くださいませ。 ※表紙絵は松丹子様より頂戴しました。いかなる場合も引用・転載等の行為はなさいませんようお願い申し  上げます。 【illustrated by mat_tanko / (c). 2018 mat_tanko All rights reserved.】
24hポイント 28pt
小説 9,569 位 / 50,829件 恋愛 3,303 位 / 12,069件
文字数 29,683 最終更新日 2019.03.11 登録日 2019.03.01
5
恋愛 完結 長編 R18
20歳になるぽやわんおねーさん・菊華を14歳の腹黒少年・八千代が年月かけて溺愛していくお話。 『学生らしいお付き合い』という条件を親から出されているにしろ、キスもそれ以上の関係になっても――年月を重ねて、菊華が心に持っていた問題を解決しても……八千代は頑なに最後までしない。 悩んだり余裕がないのはいつだって6歳年上の菊華だ。 そんな年上らしくない菊華が八千代は大切なのだ。 1~8話→お付き合いしたてで、ちゅっちゅしてる話(14歳と19歳) 9~12話→年末年始は温泉で(15歳と21歳) 13~23話→卒業する話(15歳と21歳) 24~32話→夏休みエピソード。ケンカして仲直り(17歳と22歳) 33~35話→菊華がもだもだする話(17歳と23歳) 36~40話→過去の話。八千代が初恋に気づいたのは(17/11歳と23/16歳) *最終エピソード。ほのぼのハッピーしかないエンド(18歳と~24歳) 2018/01/29/22:30、完結。  □ 番外編 時列バラバラです。 *お正月。(18歳と24歳)  ひめはじめ *クリスマスのねむりひめ。(16歳と22歳)  クリスマスの朝 *土曜日の秘密。(17歳と23歳)  女子高生のコスプレをした菊華 *ドライブへ行こう!(19歳と24歳)  決死のドライブと覚悟 *ホワイトデーの話(18歳と24歳)  スペシャル・エディション *どこでもいっしょ(19歳と25歳)  八千代の留学が終わっていちゃいちゃ 2018/04/15 終 ※ 予防線 ※ ・年齢注意です。 ・お姉さんにバブみを感じるとかそんなことはないです(おねショタの醍醐味がない、ショタおね) ・ギリアウなので、ファンタジーフィルター装着希望(^ω^) ※年下攻めだと思っていただければ幸いです。 ムーンライトノベルズから自作完結作の転載 追記。2018/03/17 46話目におまけ挿入
24hポイント 21pt
小説 11,045 位 / 50,829件 恋愛 3,706 位 / 12,069件
文字数 162,809 最終更新日 2018.04.15 登録日 2018.01.20
5