竜神小説一覧

タグ 竜神×
6
人たらしと魔族たらし(敵、地位が低い関係なく気に入ったら優しくするのが好き)で恋愛に強引な眼鏡女子魔王(十六夜頼子、鉄道好きな女子の鉄子で乗り鉄と収集鉄583才地味)と恋愛に不器用なおたくの彼(水島)が付き合う話、ある出来事(8話)で恋人の水島が大好きになります。
24hポイント 177pt
小説 5,382 位 / 96,254件 ファンタジー 1,275 位 / 26,113件
文字数 171,233 最終更新日 2021.01.01 登録日 2019.06.07
2
恋愛 連載中 短編 R18
 私の婚約者である王太子のチェン様は、何をやらせても完璧で美人な私の妹にご執心です。  何時も事あるごとに私と妹を比べ私を卑下させます。  父は私を産んだことで母が亡くなったため私を恨んでいます。  後妻の義母は父が愛した母の面影がある私を目の敵にしています。  何でもできる妹は、私にだけ”魅了”にかからないので私の事を敵視しています。  周囲の者は皆、妹のに魅了されいる為に私に敵意をぶつけてきます。  私が唯一心落ち着ける場所、それは国を守護する守護獣神の竜王様の傍だけです。  竜王様は優しい方で何時でも私に優しくしてくれます。  でもいくら私が不憫でも”愛している”なんて強い言葉で励まさなくても私は十分に元気を貰っていますよ?  ですが皆が私を敵視してても竜神様が優しくしてくれるので私は悲しくもありませんから。  だから守護獣神様、キスとかお姫様抱っことかは止めて貰えないでしょうか…恥ずかしいので……。
24hポイント 127pt
小説 6,452 位 / 96,254件 恋愛 2,886 位 / 26,537件
文字数 7,191 最終更新日 2021.01.26 登録日 2021.01.14
むかしむかし辺境にある火の山に竜の縄張りがあった。 人は名誉や金を、竜は縄張りを求めて挑戦を繰り返すが、種族の中でも小さき竜に敗北はない。 時が流れ、神と祀られた竜は、平穏な火の山の上で今日も過ごす。 信心深き人々は神の竜を敬い火の山を登る。
24hポイント 7pt
小説 23,576 位 / 96,254件 ファンタジー 4,927 位 / 26,113件
文字数 90,816 最終更新日 2021.02.16 登録日 2020.12.30
青年ジェロムは欅の孤児院で18を迎えた。その孤児院に魔族のディアナが転送されてくる。二人は海竜神リヴァイアサンの啓示により、世界の秩序を保つという宝珠を探す旅へ出ることとなる。冒険者として旅する彼らは、やがて大きな潮流に翻弄されていくことになっていく・・・
24hポイント 7pt
小説 23,576 位 / 96,254件 ファンタジー 4,927 位 / 26,113件
文字数 216,002 最終更新日 2020.07.21 登録日 2019.04.03
5
恋愛 連載中 長編 R15
学校の帰りにマンホールの穴に落ちてしまった八重(やえ)は、そのまま世界を超えて乙女ゲー厶の世界に落ちてしまう。 晴れて異世界トリップを果たした八重は竜神に助けられ、そのままお持ち帰りされてしまう。 悠々自適なお二人生活を送りながら、竜神様とイチャコラする八重だったが、「ちょっと、ジーク様は私のモノよ!!」と乗り込んできたヒロインに、この世界が乙女ゲー厶の世界だと知る。 そんな事関係ないとばかりに、電波系ヒロインを軽く受け流しつつ、今日も八重は悠々自適な異世界ライフを送るのだった。
24hポイント 0pt
小説 96,254 位 / 96,254件 恋愛 26,537 位 / 26,537件
文字数 5,066 最終更新日 2020.05.07 登録日 2020.05.02
「聖女は一人で十分なのよ」 そう言って私は同級生に魔物の群れの中に突き落とされた。死ぬ間際に発動した転移によって移動した場所は魔王城の玉座の間、魔王陛下の前だった。 私の最期の願いを聞き届けてくれた魔王は、その場で私に転生魔法を施し、私は絶滅危惧種の魔族『竜神族』の末っ子として生まれ変わる。 種族チート+転生チート駆使して魔王陛下のお役に立ちます! 魔王の片腕(予定)として頑張る竜と魔王の話し。 頭からグロありですのでお気を付けを
24hポイント 0pt
小説 96,254 位 / 96,254件 ファンタジー 26,113 位 / 26,113件
文字数 1,913 最終更新日 2019.08.02 登録日 2019.08.02
6