年上王子が呑気過ぎる。

アックス王国の第二王女キャシィ・アクスは、二十歳の誕生日、親が決めた相手と結婚しなくてはならないことになってしまった。それも、結婚する日の数日前になって聞かされたのだ。

その結婚相手は、隣国ピシアのリンツ・フローラ王子。

結婚相手を親に勝手に決められたことに複雑な心境になりながらも、キャシィは、リンツとの顔合わせの日を迎える。

だが、その日、約束の時間が来てもリンツは来ず。
しかも、少しして遅れてきたリンツはとても呑気で、さらに、キャシィが思っていたよりもずっと年上だった。

そうしてリンツと結婚したキャシィは、彼の国であるピシアで暮らし始めることになるのだが……。


※2018年12月7日〜2019年1月20日に書いた作品になります。
24hポイント 14pt
小説 24,025 位 / 125,829件 恋愛 9,760 位 / 36,009件