棘バラの口付け

登場人物紹介

アルマ(14)←4

水上都市国家ローゼンの第三王子。
二人の兄とは違って美しい容姿の少年。
兄弟の中で一番心優しく慈悲深い。
素直すぎる所があり、人をあまり疑わないために騙されやすい。
花がほころぶように笑い、良く少女と間違えられる。
王都にある国王が管理する全寮制の男子校 “ローゼンヴァルト第一校”に通っている。
 
エドウィン(24)←14

水上都市国家ローゼンの騎士。
端正な顔つきで、女遊びが激しくプレイボーイ。
自分以外の人間を信じておらず、主君にも必要以上心を開かない。
騎士を語っているが、正々堂々という言葉が一番嫌いだと言う。
王都一の名門騎士育成学校“ヴァルアロ”の首席卒業生。
国王が美しい末息子を護る為につけた専属護衛であるが、初めの頃は弱いアルマを心の中で見下していた。

ローゼン王国 内情
〇ローゼン第一王子:ローランド(26)←16
次期国王。アルマの異母兄。
自分以外を見下している。

〇ローゼン第二王子:シ―ヴァ(21)←11
アルマの異母兄。
性格が変態的で、一目見た時からアルマの専属護衛であるエドウィンを気に入っている。召使いを玩具同然に扱う。
24hポイント 0pt
小説 121,804 位 / 121,804件 BL 12,915 位 / 12,915件