東海道品川宿あやめ屋

時は文久二年。旅籠「つばくろ屋」の跡取りとして生まれた高弥は、生家を出て力試しをしたいと考えていた。母である佐久の後押しもあり、伝手を頼りに東海道品川宿の旅籠で修業を積むことになったのだが、道中、請状を失くし、道にも迷ってしまう。そしてどうにか辿り着いた修業先の「あやめ屋」は、薄汚れた活気のない宿で――美味しい料理と真心尽くしのもてなしが、人の心を変えていく。さびれたお宿の立て直し奮闘記。
24hポイント 21pt
小説 14,654 位 / 83,416件 歴史・時代 157 位 / 1,070件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

後宮の棘 〜行き遅れ姫の嫁入り〜

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:17708pt お気に入り:3631

勇者様にいきなり求婚されたのですが

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:312pt お気に入り:1027

前世で辛い思いをしたので、神様が謝罪に来ました

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:2818pt お気に入り:7722

異世界人拾っちゃいました…

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:292pt お気に入り:24

処理中です...