たまご屋の卵は何が生まれるか分からない

 魔物の卵を育てる、たまご屋の主人ビビアナ。
 『たまご屋』には使い魔を求める人がやって来る。使い魔と人間を繋ぐ事がビビアナの仕事だ。

 そんなビビアナの元に、見たことのない卵がやって来る。
 産まれたのは人型の魔物で、ビビアナにやたらと触れあって来る。
 男性なれしていないビビアナには、そのスキンシップは刺激が強くてドキドキが止まりません。


 少女が美少年に愛され、いろいろなお客様に奮闘しながら生活していくお話。
 ファンタジー要素が恋愛を押し退け気味です……。


 しばらくは、水、日の週二回更新で頑張ります。
 調子がよければ突然更新するかも。
 15禁は保険です。禁と言うようなエロスは微々たるもののはず……。



小説家になろうさんにもお邪魔しています。
24hポイント 7pt
小説 24,852 位 / 105,950件 恋愛 10,593 位 / 30,007件