児童書・童話 幻想小説一覧

カテゴリ 児童書・童話
タグ 幻想×
37
亡くなった母親が遺してくれたエメラルド。 大切に思う余り外にも持ち出していたが無くしてしまい……。
24hポイント 106pt
小説 6,253 位 / 77,170件 児童書・童話 63 位 / 1,394件
文字数 1,283 最終更新日 2018.06.18 登録日 2018.06.18
 あれは数年前のローラ姫との密会の場。  玉座に座る王の重税に苦しむ民と戦争を何とかしようと姫が考えていた時だ。  バルコニーに現れた4人の有名な魔女は、それぞれ姫に贈り物をした。  一番目は祝福を。  二番目は名声を。  三番目は美を。  四番目は永遠の眠りを。  国が滅びる。そんな時でも俺は何も言えなかった。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 3,502 最終更新日 2019.01.13 登録日 2019.01.13
 19世紀のロンドン  自動車というものが流行るこの霧の多い都市で、ぼくは働いていた。 「おいお前。永遠の命欲しくねえか?」  ぼくはいじめられっ子だった。  馬車が行き交うこの町に、友達が一人もいないぼくは、いつもリクたちにいじめられていた。 「いらないよ」 「そんなこと言わないでさ。きっと、面白いぞ。何たって未来永劫死ぬこともねえし、飯も食わなくても生きていけるし、毎日楽しく遊んでいられるんだぜ」  リクは金髪の間に黒髪が少しだけ混じったスコットランド出身の男の子だった。  ぼくは生粋のロンドン生まれ。  金髪の少し太った体格の14歳だった。  永遠の命を得てしまった少年の物語。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 2,272 最終更新日 2019.01.23 登録日 2019.01.23
4
児童書・童話 完結 ショートショート
ジョン・エヴァレット・ミレーが描いた『オフィーリア』 をイメージしました。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 46 最終更新日 2019.04.18 登録日 2019.04.18
5
児童書・童話 完結 ショートショート
空の雲、なんに見える?
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 58 最終更新日 2020.04.28 登録日 2020.04.28
6
児童書・童話 完結 ショートショート
花の恋人は近くにいるんじゃないかしら?
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 800 最終更新日 2020.05.25 登録日 2020.05.25
7
児童書・童話 完結 ショートショート
社会生活に向ける少年の気持ち
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 11,804 最終更新日 2020.05.04 登録日 2020.05.04
いつも通りお布団に入って寝たはずが気付いたら違う場所にいて……
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,360 最終更新日 2019.03.29 登録日 2019.03.29
事故で大きな傷を負った少年は、ある夜汽車に乗っている夢を見る。 そこに乗り込んで来たのはいじわるそうな小人たちだった。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 2,062 最終更新日 2018.07.16 登録日 2018.07.16
両親の居ない孤独な少年は、黄砂が降り積もった砂漠に家族の蜃気楼を見る。 果たして家族を手に入れられるのか……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 2,347 最終更新日 2018.06.27 登録日 2018.06.27
「君、自分で星座作ったりしてみない⁉︎」 それは、星が光る夜のお伽話。 天文学者を目指す少年シエルと、星の女神ライラの物語。 ライラと出会い、願いの意味を、大切なものを知り、シエルが自分の道を歩き出すまでのお話。 自分の願いにだけは、絶対に嘘を吐かないで
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 14,207 最終更新日 2019.02.07 登録日 2019.02.03
 これはぼくと小松と春奈の冒険だった。  大型メガネ店(アイ玩)の噂は、よく街角で耳にしていた。  なんでも、この二か月間に行方不明者が出ているらしい。  ぼくは考える。きっと、店が改築に改築をしているから人が迷子になってしまい。何年かした後にやっと店から出てこれるんだ。  でも、春奈は違うことを考えていた。  それは、メガネを掛けない客を地下牢へ閉じ込めて、掛けることを拒んでばかりいると、いきなりグツグツと煮えたぎる鍋へ放り込んでしまうという考えだ。  春奈の頭の中は、背筋が寒くなるけど間違ってはいないかも知れない。  小松は小松で、メガネを掛かけているお客が、試着の時には必ずメガネを外すから、その拍子に自分のメガネを落としてしまって、探し回るうちに永遠に店の中を彷徨っている。なんて考えている。  そんなことはありえない。  だって、小松の考えならば。二日か四日くらいで、その人はメガネを探し当てて店を出て行くはずだ。  行方不明者たちは、いなくなってからもう一か月も経っている。  小学校を卒業するまでには、この三人で真相を暴こうと春奈が言った。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 4,948 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.31
愛猫は、桜の幻想とともに去りゆく……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,575 最終更新日 2018.06.23 登録日 2018.06.23
たった独りの晩ご飯。 でも、屋根裏でふろしきを広げれば、たちまち両親のそろった華やかな食卓へと変貌する。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 605 最終更新日 2018.06.24 登録日 2018.06.24
15
児童書・童話 完結 ショートショート
昔話のような童話です。 主人公は産婆さん(助産師さん)のおばあさん。 植物の美しさ、おばあさんの優しさ。そしてその優しさから生まれるものとは?この小説を読んでくれた方が、温かい気持ちになれますように。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 2,563 最終更新日 2019.06.18 登録日 2019.06.18
行き倒れの老人に自分の空腹も顧みず、なけなしのパンを分け与えた心優しい少女。 老人がお礼にとくれたのは一冊の本。 その本にはとても不思議なことが書かれていたのです。 不思議な本と出会った少女が、不幸を抜けだして幸せを掴むお話です。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 4,977 最終更新日 2020.04.25 登録日 2020.04.25
子どもの落書きだと、大人は笑うかもしれない―― 少女にとっては、ただひとつの真実だった (きれいなひとがかいた、きれいな物語。わたしの月はあなただったわ) スケッチブックに描かれていたのは…… ❀この世界のいろんな物語、世界観をただいま準備中ですーーこれはツキシロとユシアの物語。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 90 最終更新日 2020.06.27 登録日 2020.06.27
家族との恒例行事だった潮干狩り。 だけど今年は一人っきり。 あさりを掘り起こすと現れるまぼろしは少女を癒やすのか……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,549 最終更新日 2018.06.19 登録日 2018.06.19
入院中のため、髪の毛を満足に洗えない少女のもとを訪れたのは……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,226 最終更新日 2018.06.15 登録日 2018.06.15
「ぼく」の頭の中でライオンがほえている。 その声は「ぼく」に勇気を与えるが……。 本当の勇気とはなんなのか。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 2,204 最終更新日 2018.06.26 登録日 2018.06.26
孤独を求める少年は、キリンが現れるというお寺の泉へ向かい……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,692 最終更新日 2018.06.15 登録日 2018.06.15
おばあちゃんちの庭に傘をさして入って来た子どもたち。 子どもたちは庭の片隅にしゃがみ込み……。 梅雨時の幻想譚です。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 976 最終更新日 2018.06.29 登録日 2018.06.29
自由に大空へ羽ばたくことを夢見た風見鶏は、悪い白鳥に騙られて身体を震わせるが……。'97年初稿。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 16,626 最終更新日 2018.08.28 登録日 2018.08.23
24
児童書・童話 完結 ショートショート
  昭和の夏の光景をイメージしました。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 355 最終更新日 2019.07.16 登録日 2019.07.16
25
児童書・童話 連載中 ショートショート
ある日、森の奥の方から甘い香りが漂ってきた。 オリバーはその匂いを探して森の中へと入っていく……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 2,107 最終更新日 2020.05.23 登録日 2020.05.23
あの人がいたんだよ。 僕の心の中で、誰かの声がした。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,681 最終更新日 2020.01.28 登録日 2020.01.28
海の見える丘の上で、絵描きは幼い少女と出会う。 絵描きは優しく少女に物語を語りながら、「夢」を探して彷徨う。 少女に物語を語る形式の短編童話集です。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 88,354 最終更新日 2019.12.05 登録日 2019.11.29
春先に、愛犬の火葬に立ち会った少女。 そこで見た幻想が少女の穴の空いた心を満たしてゆく……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,513 最終更新日 2018.06.14 登録日 2018.06.14
サンタさんは、目が悪くなって困っていました。 町のメガネ屋さんに行くと……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,293 最終更新日 2019.12.12 登録日 2019.12.12
夜明けが来なくなった少女は学校になじめずにいた。 担任の推薦で音楽コンクールで指揮者になったものの同級生たちは付いて来ない。 そんな折り、毎朝自室のカーテンの向こうからひどい調子の音楽が流れて来て……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,897 最終更新日 2018.06.21 登録日 2018.06.21
怒りを抑えることができない少年は、祖母の言葉で解放される。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,294 最終更新日 2018.06.14 登録日 2018.06.14
父を亡くした少女は、父親の傘とともに思い出の道を歩く……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,495 最終更新日 2018.06.16 登録日 2018.06.16
 今年もこの季節がやって来た。  鳥たちの声を聞きながら、ウズラは思った。  もうずっと花を咲かせない木。それでも春には新しい葉をつけ、秋には色づいて樹下に極彩色の絨毯を敷きつめる古い木。  その根元のちいさなくぼみに鳥がさえずるのを聞いて、ウズラは微笑む。  冬を知らせる風が通り過ぎる。乾いた音をたてて枝が揺れる。  金色の穂波はもうない。その向こうの村のほうをウズラは見やった。  毎年、冬前になると訪れる鳥たち。おそらく同じ鳥なのだろうが、数年ごとに入れ替わる。今、下にいるのは去年と同じ鳥だった。 このお話は小説家になろうにも公開しています Copyright©2019 Youka Izumieshi(泉絵師遙夏) All rights reserved.
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 2,415 最終更新日 2019.06.04 登録日 2019.06.04
孤独な食事。満月はかつて家族と囲んだ鍋を思わせて……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 602 最終更新日 2018.06.14 登録日 2018.06.14
「わたし」は毎日、ウォークインクローゼットで、自分自身を着替えていた……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 1,344 最終更新日 2018.06.17 登録日 2018.06.17
亡くなったおじいさんから相続したのはドア。 少年は、そのドアのノッカーを鳴らす訪問客を待ちわびて……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 2,746 最終更新日 2018.06.25 登録日 2018.06.25
愛されてはいるけれど家族に馴染めない少女。 自分の家族は他に居ると、スワンボートとともに本当の居場所を探す旅に出る……。
24hポイント 0pt
小説 77,170 位 / 77,170件 児童書・童話 1,394 位 / 1,394件
文字数 2,638 最終更新日 2018.06.28 登録日 2018.06.28
37