非日常系日常小説一覧

タグ 非日常系日常×
6
卒業論文を仕上げるため、ネアンデルタール人の社会に転生した大学生。そこには森を愛する平和な生活…だけではなく、ネアンデルタール人と新人類の熾烈な争いがあった。 (各話のタイトルを手直ししました。)
24hポイント 349pt
小説 2,176 位 / 58,699件 現代文学 28 位 / 2,550件
文字数 29,169 最終更新日 2019.11.13 登録日 2019.11.06
2
大衆娯楽 完結 ショートショート
幼児が一瞬で大人になって 母親がびっくりする物語です。
24hポイント 28pt
小説 9,861 位 / 58,699件 大衆娯楽 181 位 / 1,749件
文字数 1,780 最終更新日 2019.09.15 登録日 2019.09.15
人間以外も大勢住む不思議な町、紅葉町。 そこに建つアパート、あおつづらハイツに暮らす「僕」と僕と仲のいい住人「伊勢さん」、それとその他の非日常的日常。全7話。
24hポイント 0pt
小説 58,699 位 / 58,699件 ライト文芸 2,384 位 / 2,384件
文字数 7,603 最終更新日 2019.03.11 登録日 2019.03.11
「彩華おはよ」 「あ、おはよ!」  ちゃんと、挨拶出来る友達もいる。 「宿題やるの忘れてた……見せて?」 「え〜やだ……って嘘嘘。ほら見せるから」  ちゃんと、宿題もするし、友達とじゃれ合うこともする。 「そういや、最近駅の近くにオシャレなカフェ出来たみたい!」 「あ、私も知ってるよ! 今度一緒に行こうよ!」  オシャレなカフェにも行くし、友達と遊びにも行く。 「今日行く?」 「今日は…………あー無理だ。ごめんバイト」  ただ一つ、彼女には足枷が付いている。 「またかぁ」 「うん。ごめんね? 週末に行こうよ!」 「行く!」  足枷は一時的に外すことが出来ても、直ぐにまた彼女にくっつく。  足枷を付けたまま友達と出かけるのは危険すぎる。  友達を傷つけないために、今日も彼女はバイトをする。 「じゃあね〜」 「また明日」 「また明日〜」  バイトはいつも放課後にある。  バイトという名の契約だ。
24hポイント 0pt
小説 58,699 位 / 58,699件 キャラ文芸 1,378 位 / 1,378件
文字数 8,666 最終更新日 2019.05.23 登録日 2019.05.17
5
児童書・童話 完結 ショートショート
こたつに入っていた私の当たり前じゃないけど当たり前なとある一日。読み切り。 子犬はランドセルじゃなくて小さなリュックを背負って通学する。 御用聞きに来る魚や配達業者の歩く樹木。 夜の王の渡る夜空はどこまでも音が響いていく。
24hポイント 0pt
小説 58,699 位 / 58,699件 児童書・童話 1,092 位 / 1,092件
文字数 867 最終更新日 2019.04.11 登録日 2019.04.11
6
SF 連載中 長編
四月七日。春休みも最終日となる日の朝。 高校2年生の主人公、三坂三鶴(みさか みつる)は今日もまた何も変わらない日常に絶望していた。 彼の生活に、特に大きな問題があるわけではない。 しかし、彼の《一番望むもの》は、決して手に入れることが出来ない非現実的なものである故、彼は現実に絶望していた。 「んもー、待ちくたびれましたよ〜?」 その少女に、出会うまでは​────。
24hポイント 0pt
小説 58,699 位 / 58,699件 SF 1,971 位 / 1,971件
文字数 373 最終更新日 2019.11.11 登録日 2019.11.06
6