非日常系日常小説一覧

タグ 非日常系日常×
11
1
SF 連載中 短編
「この世界には『カイブツ』と呼ばれる生命体がいる」──。 謎の男からそう聞いた沖本 誠司(おきもと せいじ)。 その後も「カイブツが引き起こした事件」を聞かされる。 最初は冗談半分に聞いていたのだが、とある事件をきっかけに 彼も信じるようになり
24hポイント 285pt
小説 4,458 位 / 112,459件 SF 47 位 / 3,221件
文字数 13,435 最終更新日 2021.08.02 登録日 2021.07.26
鈴木 重清(しげきよ)は中学に入学し、なぜか社会科研究部に入部することになる。 しかしそこは、忍者を養成するための忍者部だった。 重清は忍者部顧問、古賀先生と契約を結び、晴れて忍者に。 重清が具現化した具現獣、黒猫のプレッソとともに忍者部でドタバタした後は、喫茶店でまったり宿題に取り組むドタバタまったりライフは、いつまで続くのか!? 本作にヒロインは登場するのか!? そして重清は何を目指し、どう成長していくのか!? これは忍者となった少年が、ドタバタ過ごしながらも少しずつ成長していく物語。 初投稿のため、たくさんの突っ込みどころがあるかと思いますが、生暖かい目で見ていただけると幸いです。
24hポイント 214pt
小説 5,745 位 / 112,459件 ファンタジー 1,334 位 / 29,272件
文字数 399,307 最終更新日 2021.08.02 登録日 2021.06.22
3
SF 連載中 長編
四月七日。春休みも最終日となる日の朝。 高校2年生の主人公、三坂三鶴(みさか みつる)は今日もまた何も変わらない日常に絶望していた。 彼の生活に、特に大きな問題があるわけではない。 しかし、彼の《一番望むもの》は、決して手に入れることが出来ない非現実的なものである故、彼は現実に絶望していた。 「んもー、待ちくたびれましたよ〜?」 その少女に、出会うまでは​────。
24hポイント 21pt
小説 19,558 位 / 112,459件 SF 261 位 / 3,221件
文字数 3,067 最終更新日 2021.02.23 登録日 2019.11.06
 少年の日に抱いた夢と希望という、世の中で最も空虚で、最も真理に近しいもの。それらは何処に消えゆくのだろうか。  そんな高揚感に包まれていた頃を思い出してみよう。みんなで。
24hポイント 0pt
小説 112,459 位 / 112,459件 ファンタジー 29,272 位 / 29,272件
文字数 6,975 最終更新日 2021.04.17 登録日 2021.03.29
5
恋愛 連載中 長編
桜の木がある中学校が舞台です。 現在、リメイク版を制作中です。
24hポイント 0pt
小説 112,459 位 / 112,459件 恋愛 32,330 位 / 32,330件
文字数 1,784 最終更新日 2020.07.19 登録日 2020.07.19
6
SF 連載中 短編 R15
 人の悪意に蔓延り、現代社会の罪なき人々を悪夢に染める、様々な事件の裏で人知れず暗躍し続けきた存在が居る――。  その常軌を逸した存在とは――『梦』  そして、得体の知れない『梦』に、日夜、抗い続けている国家機関があった――。  警視庁公安部梦特別対策室。  通称、T.I.M.E.  ある日、上から回ってきた奇怪な事件。  とある少女が謎の失踪と言った、ありふれた事件内容に違いはなかった。  だがしかし、少女の行方を追っている内に行き着いた先――そこで出会す凄惨な現場。  いつ終わるとも知れない悪夢の輪廻が、再び廻り始める――。  ◇◇◇  ※既存の登場人物及び設定を一部引き継ぎ、新たな物語として展開していく形になります。
24hポイント 0pt
小説 112,459 位 / 112,459件 SF 3,221 位 / 3,221件
文字数 23,261 最終更新日 2020.09.24 登録日 2020.06.14
 現代に追放された悪役令嬢と従者が六畳一間での貧乏暮らしを強いられることになりました。  誠に遺憾では御座いますが、家主の俺と家政婦も一緒にです。  表題そのまんまですね(笑)
24hポイント 0pt
小説 112,459 位 / 112,459件 ファンタジー 29,272 位 / 29,272件
文字数 24,643 最終更新日 2020.09.20 登録日 2020.06.09
8
ホラー 完結 短編 R15
 彼女居ない歴イコール、生きた歳の俺は二十歳。  仕事が休みになると、当然、することもないので、決まって部屋に引き篭もる悪い癖を持っている。  何をしているかって言うとナニではなく、ひたすらに大好物なホラー映画を鑑賞しているってわけ。  怪奇物にスプラッター、パンデミックに猟奇物まで、ホラーと名のつく物ならなんでもバッチ来いの大概な雑食である。  めっさリアルに臓物が飛び出す映画でも、観ながら平気で食事が喉を通るって言うんだから大概だろ?  変なヤツだと後ろ指を刺されるわ、あの人とはお話ししてはダメよと付き添いの親に陰口を叩かれるくらいのな?  そんな俺が例の如くホラー映画を鑑賞中、有り得ないことが俺の身に起きた。  そこを境に聴くも悍しい体験をしていくこととなる――。
24hポイント 0pt
小説 112,459 位 / 112,459件 ホラー 3,934 位 / 3,934件
文字数 25,331 最終更新日 2020.05.06 登録日 2020.04.27
卒業論文を仕上げるため、ネアンデルタール人の社会に転生した大学生。そこには森を愛する平和な生活…だけではなく、ネアンデルタール人と新人類の熾烈な争いがあった。
24hポイント 0pt
小説 112,459 位 / 112,459件 現代文学 6,116 位 / 6,116件
文字数 69,840 最終更新日 2019.12.07 登録日 2019.11.06
10
大衆娯楽 完結 ショートショート
幼児が一瞬で大人になって 母親がびっくりする物語です。
24hポイント 0pt
小説 112,459 位 / 112,459件 大衆娯楽 3,763 位 / 3,763件
文字数 1,780 最終更新日 2019.09.15 登録日 2019.09.15
「彩華おはよ」 「あ、おはよ!」  ちゃんと、挨拶出来る友達もいる。 「宿題やるの忘れてた……見せて?」 「え〜やだ……って嘘嘘。ほら見せるから」  ちゃんと、宿題もするし、友達とじゃれ合うこともする。 「そういや、最近駅の近くにオシャレなカフェ出来たみたい!」 「あ、私も知ってるよ! 今度一緒に行こうよ!」  オシャレなカフェにも行くし、友達と遊びにも行く。 「今日行く?」 「今日は…………あー無理だ。ごめんバイト」  ただ一つ、彼女には足枷が付いている。 「またかぁ」 「うん。ごめんね? 週末に行こうよ!」 「行く!」  足枷は一時的に外すことが出来ても、直ぐにまた彼女にくっつく。  足枷を付けたまま友達と出かけるのは危険すぎる。  友達を傷つけないために、今日も彼女はバイトをする。 「じゃあね〜」 「また明日」 「また明日〜」  バイトはいつも放課後にある。  バイトという名の契約だ。
24hポイント 0pt
小説 112,459 位 / 112,459件 キャラ文芸 2,703 位 / 2,703件
文字数 8,666 最終更新日 2019.05.23 登録日 2019.05.17
11