消防士小説一覧

タグ 消防士×
8
1
恋愛 完結 長編 R18
爽やかレスキュー隊員(年下) × 百貨店外商部員のキリッとお姉さん(干物気味) どちらも仕事は順風満帆。充実した日々を送っているのに、足りないと思っているものがひとつ。エッチがしたい!そのひとつが共通していると知った男と女の、セックスだけがほしいセフレ契約なお話。札幌市が舞台 (年下男子の筋肉の良さに目覚めるアラサー女子のお話でもあります)
24hポイント 63pt
小説 12,037 位 / 127,963件 恋愛 5,763 位 / 38,015件
文字数 148,902 最終更新日 2021.01.31 登録日 2021.01.14
星辰医科大学付属病院で命を救われた青年『 磯谷直哉』は、 尊敬する不器用な医師『貝塚真緒』に命のバトンを繋ぐ為、 救命士になる道を選択した。 緑に抱かれる丘は、静かに刻まれる命のカウントダウンを優しく見守り続けた。 「The Last 100 day」
24hポイント 56pt
小説 12,825 位 / 127,963件 ライト文芸 192 位 / 5,085件
文字数 126,539 最終更新日 2021.07.21 登録日 2019.03.03
3
恋愛 完結 長編 R15
彼氏から突然言われた言葉。 「別れよう。」 その言葉はちゃんと受け取ったけど、飲み込むことができない私は友達を呼び出してやけ酒を飲んだ。 飲み過ぎた帰り、イケメン消防士さんに助けられて・・・新しい恋が始まっていく。 「男ならキスの先をは期待させないとな。」 「俺とこの先・・・してみない?」 「もっと・・・甘い声を聞かせて・・?」 私の身は持つの!? ※お話は全て想像の世界になります。現実世界と何ら関係はありません。 ※コメントや乾燥を受け付けることはできません。メンタルが薄氷なもので・・・すみません。
24hポイント 49pt
小説 13,751 位 / 127,963件 恋愛 6,486 位 / 38,015件
文字数 109,750 最終更新日 2020.10.28 登録日 2020.10.08
当年48歳の立川廉也、職業は消防士、素人童貞で月に2回の吉原通いを楽しみにしている。その吉原で二十歳のソープ嬢と2回戦をしたのち、鶯谷駅で心不全を起こして急逝。 しかし気が付けば、体は若返り、目の前は大草原。わけが分からない彼の前に死神と女神が現れ、消防士として多くの人命を助けたこと、知らない間に女神の危機を救っていたこと、この徳行により異世界へと生まれ変わったと告げられた。 彼自身、多くの異世界転生ものの小説を書いていたが、まさか自分が体験しようとは! ストレス要素はほぼゼロ、異世界転生ものの定番として、のっけから強いです。 月2回の高級ソープを楽しみにしていた、ごく普通の独身中年消防士の廉也、どんな大冒険が待っているでしょうか。魔王も出てくれば、ハーレム的な展開もありです。
24hポイント 42pt
小説 14,846 位 / 127,963件 ファンタジー 2,557 位 / 32,645件
文字数 100,843 最終更新日 2020.08.18 登録日 2020.08.10
5
恋愛 完結 ショートショート R15
イケメン彼氏は年上消防士!・・・の、番外編になります。 結婚することが決まってしばらく経ったある日・・・ 優弥「ご飯?・・・かぁさんと?」 優弥のお母さんと一緒にランチに行くことになったひなた。 でも・・・ 優弥「最近食欲落ちてるだろ?風邪か?」 ひなた「・・・大丈夫だよ。」 食欲が落ちてるひなたが優弥のお母さんと一緒にランチに行く。 食べたくないのにお母さんに心配をかけないため、無理矢理食べたひなたは体調を崩す。 義母「救護室に行きましょうっ!」 ひなた「すみません・・・。」 向かう途中で乗ったエレベーターが故障で止まり・・・ 優弥「ひなた!?一体どうして・・・。」 ひなた「うぁ・・・。」 ※お話は全て想像の世界です。現実世界とは何の関係もありません。 ※感想やコメントは受け付けることができません。メンタルが薄氷なもので・・・すみません。 楽しんでいただけたら嬉しく思います。
24hポイント 28pt
小説 18,411 位 / 127,963件 恋愛 8,276 位 / 38,015件
文字数 14,109 最終更新日 2020.05.04 登録日 2020.05.04
6
恋愛 完結 短編 R15
私が働く食堂にやってくる消防士さんたち。 翔馬「俺、チャーハン。」 宏斗「俺もー。」 航平「俺、から揚げつけてー。」 優弥「俺はスープ付き。」 みんなガタイがよく、男前。 ひなた「はーいっ。ちょっと待ってくださいねーっ。」 慌ただしい昼時を過ぎると、私の仕事は終わる。 終わった後、私は行かなきゃいけないところがある。 ひなた「すみませーん、子供のお迎えにきましたー。」 保育園に迎えに行かなきゃいけない子、『太陽』。 私は子供と一緒に・・・暮らしてる。 ーーーーーーーーーーーーーーーー 翔馬「おいおい嘘だろ?」 宏斗「子供・・・いたんだ・・。」 航平「いくつん時の子だよ・・・・。」 優弥「マジか・・・。」 消防署で開かれたお祭りに連れて行った太陽。 太陽の存在を知った一人の消防士さんが・・・私に言った。 「俺は太陽がいてもいい。・・・太陽の『パパ』になる。」 「俺はひなたが好きだ。・・・絶対振り向かせるから覚悟しとけよ?」 ※お話に出てくる内容は、全て想像の世界です。現実世界とは何ら関係ありません。 ※感想やコメントは受け付けることができません。 メンタルが薄氷なもので・・・すみません。 言葉も足りませんが読んでいただけたら幸いです。 楽しんでいただけたら嬉しく思います。
24hポイント 28pt
小説 18,411 位 / 127,963件 恋愛 8,276 位 / 38,015件
文字数 104,652 最終更新日 2020.05.02 登録日 2020.04.29
65歳で消防士を定年退職した高野健司、彼は『ざまぁ』系のネット小説を好み、特に『不細工で太っている補助魔法士の華麗な成り上がり』と云う作品を愛読していた。主人公アランの痛快な逆転劇、哀れ『ざまぁ』された元勇者のグレンは絶望のあまり…。そして、85歳で天寿を全うした健司は…死後知らない世界へと。やがて自身が、あのグレンとなっていることに気付いた。国外追放を受けている彼は名を変えて、違う大陸を目指して旅立ち、最初に寄った国の冒険者ギルドにて女性職員から「貴方に、ある事情を抱えている女性たちの救世主になってもらいたいのです」という依頼を受けるのであった。そして、そのある事情こそ、消防士である高野健司が唯一現場で泣いた事案そのものだったのである。
24hポイント 21pt
小説 21,061 位 / 127,963件 ファンタジー 3,506 位 / 32,645件
文字数 110,900 最終更新日 2021.05.17 登録日 2021.04.24
8
恋愛 完結 短編
とある事情で掃除機をかけるのが嫌いな香澄。 そんな彼女の前に「お掃除大好き!」という風変わりな青年が現れた。 少し女っぽくて変わってるけど、とってもいい人。傍にいると安らぎを覚える。 彼と付き合い始めて、幸せを感じる香澄だけれど…… ※初期作品の転載です
24hポイント 0pt
小説 127,963 位 / 127,963件 恋愛 38,015 位 / 38,015件
文字数 17,643 最終更新日 2020.10.22 登録日 2020.10.18
8