魔導書小説一覧

15
 魔王の娘であるミルフィは、魔王城での食事に怒り心頭だった。毎日似たような食事、しかもゲテモノばかりと不満が募っていた。  そんな時、人間界ならば食事がおいしいかもと聞いたミルフィ。早速人間の街へと繰り出すものの、まさかのお味で気を失ってしまう。  その時、彼女に天啓が降りる。 「私がおいしいごはんを作って、魔族も人間も虜にしてあげるわよ!」  魔王女ミルフィは、飯マズの世界を変えるべく、一人立ち上がったのだった。 ※初週のみ毎日更新、2週目以降は月・水・木・土の4回更新の予定です  予定外におまけが投稿される可能性がありますが、必ず本編より下のおまけに追加されるのでご注意下さい ※カクヨムにも投稿しておりますが、おまけの話に関してはこちらのみの投稿です
24h.ポイント 214pt
小説 6,078 位 / 185,882件 ファンタジー 1,008 位 / 42,748件
文字数 68,398 最終更新日 2024.06.22 登録日 2024.05.06
エル・ラルギエは十八歳の誕生日の日、買い物にきた。【古魔製品店】そう書かれた見慣れない店をみつけ中に入ってみる。 古ぼけた本や魔導書など色々な物が至る所に飾ってあった。一冊の魔導書の前で立ちどまる。エルは、その魔導書が気になり触ろうとした。 だが店主であるハイエルフに、触らない方がいいと止められる。そうそれは【グリモエステルス】と言い、人を選び危険な魔導書だ。 それを聞いて、ますます魔導書に後ろ髪を引かれた。その後【探求者】について話を聞く。そして話を終えると店を出て村に戻る。 そして村に戻ったエルは、悲惨な光景を目の当たりにした。 そう村は荒らされて、数ヶ所から火の手が上がっていたのだ。 それをみたエルは、急ぎ家に向かう。 だがたった一人の家族である母親は、何者かに殺され息絶えていた。 村を出る時に、すれ違った見慣れない冒険者たちのことを思いだす。そう探し出して、その冒険者たちがこんな悲惨な光景にしたのか調べ問い詰めようと心に刻む。 その後、再びサリドデの町の【古魔製品店】に向かうのだった。 そして、エルの冒険……探求者としての旅が始まる。 ★★★★★ 一応、残酷な描写ありにしておきます。 ★★★★★ 《小説家になろう・カクヨム・ノベルアッププラス・ノベマ!・B_NOVEL・アルファポリスにて掲載》 タイトル入り表紙絵、もけもけこけこ様の作品につき不正使用、無断転載、無断転売、自作発言を禁止します。 〜‪☆〜‪☆‪☆〜‪☆〜 毎日18時すぎ更新
24h.ポイント 14pt
小説 30,675 位 / 185,882件 ファンタジー 4,351 位 / 42,748件
文字数 123,595 最終更新日 2024.06.17 登録日 2024.04.19
勇者一行がその命と引き換えに使用した魔導書の力により、少女の姿に変えられてしまった邪竜レウシア。 力を失い白紙となった魔導書は、しかし自我を持ち人間の言葉を話し、レウシアに一つの取引を持ち掛ける。 曰く、150年生きた邪竜であるレウシアの〝魔導〟で書の中身を満たした暁には、彼女を元の竜の姿へ戻してやろうというのだ。 レウシアは承諾し、白紙の書に〝魔導〟を綴り始める。 とはいえ、元は膨大な寿命を持つ竜族であったレウシアは、人間に換算すればまだまだ子供。 彼女が書に綴る内容は、魔導書の予想だにしないものであった。 ◇白紙になってしまった魔導書と、少女になってしまった邪竜のハートフルストーリー!(フルボッコ成分あり) ◇竜娘×聖女の百合ファンタジーです。 ◇この物語の主成分は、竜娘かわいいかわいいの情熱で出来ております。
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ファンタジー 42,748 位 / 42,748件
文字数 259,499 最終更新日 2023.01.02 登録日 2022.12.28
私の大切な完璧お嬢様。見目麗しい公爵令嬢が婚約破棄されてしまったそうです。しかも冤罪ですか……。 それ相応の償いの覚悟はございますよね? ※現在、読み切りから連載版に書き直し中です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ファンタジー 42,748 位 / 42,748件
文字数 27,274 最終更新日 2022.12.27 登録日 2022.02.04
ボクが傷付けた、君が笑うまでボクはぞばにいるよ。
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ファンタジー 42,748 位 / 42,748件
文字数 6,481 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.20
 魔術が禁止され、魔女狩りが執行されていた時代。とある王国に黒い魔導書を持つ魔術師が現れる。不幸にも邪悪な魔術師であった彼は、目的の邪魔になると判断した者を容赦なく殺害していった。その彼の目的とは、強力な魔導書である5界の魔導書を集めること。それらがすべて揃えば世界のすべてを支配できるほどの力を手にできるという。あまりにも勝手な野望。それを阻止しようとするのは、王国騎団の騎士団長、ディルク・バーデンという男だ。騎士団の仲間たちを無残にも殺されて復讐に燃えるこの男は、その職を辞してでも邪悪な魔術師を追い続け、そして魔導書の行方を掴もうとする。その中で挫折を経験しながらも、不思議な人物や新たな仲間と出会いながら奮闘するディルクは、果たして邪悪な魔術師を止めることができるのか。5界の魔導書を巡って複数の視点で描かれる魔術世界のストーリーを是非ご堪能ください!*小説家になろう、ノベルアップ+ にも投稿しております。毎日20時更新!
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ファンタジー 42,748 位 / 42,748件
文字数 78,498 最終更新日 2022.02.12 登録日 2022.01.22
7
ホラー 完結 ショートショート
SNSで自称オカルト・ライターに「魔法考証が成ってない」とイチャモンを付けられたファンタジーもののラノベの作者。 だが……実は……? 「なろう」「カクヨム」「アルファポリス」「pixiv」「Novel Days」「ノベリズム」「GALLERIA」「ノベルアップ+」に同じモノを投稿しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ホラー 6,762 位 / 6,762件
文字数 851 最終更新日 2022.01.28 登録日 2022.01.28
8
恋愛 完結 短編 R15
ユーゲルス公爵家の跡取りベルタスとの婚約していたメルティだったが、婚約者のベルタスから突然の婚約破棄を突き付けられたのだった。しかもベルタスと一緒に現れた同級生のミーシャに正妻の座に加えて魔導司書の座まで奪われてしまう。罵声を浴びせられ罪まで擦り付けられたメルティは婚約破棄を受け入れ公爵家を去る事にしたのでした。メルティがいなくなって大喜びしていたベルタスとミーシャであったが魔導図書館の設立をしなければならなくなり、それに伴いどんどん歯車が狂っていく。ベルタスとミーシャはメルティがいなくなったツケをドンドン支払わなければならなくなるのでした。
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 恋愛 56,390 位 / 56,390件
文字数 15,527 最終更新日 2022.01.01 登録日 2022.01.01
 最高の本の使い方ってなんでしょう? 図書国家に住む少年と本にまつわる事件に巻き込まれる日常と非日常。時には人の命よりも優先され、本によ って生き、本によって死んでいく人達による物語です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ファンタジー 42,748 位 / 42,748件
文字数 33,509 最終更新日 2021.05.02 登録日 2020.03.24
 我は偉大なる旧支配者、最極の空虚ヨグ=ソトース!  そんな我を愚かな人間が召喚する。ククク、我がおぞましき姿に発狂するがいいわ! ――ん? な、なんだこの姿は!?  何故か萌えキャラになってしまったヨグ子ちゃんと召喚主ダンイチのお話です(笑)。  クトゥルフだけどホラーじゃないよ、コメディだよ!
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 大衆娯楽 5,599 位 / 5,599件
文字数 5,513 最終更新日 2021.02.21 登録日 2021.02.19
剣と魔法の幻想世界・リンガイア大陸―― この世界には、自らの霊魂から《魔導書-デッキ-》を創り出し、神与の秘術《魔法-ゴスペル-》を綴り蒐集し、 神秘を使役する《魔導書使い-ウィザード-》と呼ばれる者達がいた。彼らが探し求めるのは、 あらゆる願望を叶えると云う伝説の魔導書《聖典》――。 この物語は、聖遺物《聖典》が封印された聖域《福音の迷宮》への入境を許された 選ばれし七人の《魔導書使い-ウィザード-》達が、七騎の《英雄譚-アルカナ-》を従えて 七つの陣営となり、四篇に別れた《聖典の断章》を蒐集すべく奪い合い、命を賭して覇を争う決闘劇。 其の戦いは、後世に《迷宮戦争》と謳われた―― ――という設定で、おっさん達がまったりと「TRPG」を遊ぶだけのお話だよ(ノ・∀・)ノ⌒◇
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ファンタジー 42,748 位 / 42,748件
文字数 443,234 最終更新日 2020.11.07 登録日 2020.08.16
よろず屋・黒木康平《くろき こうへい》がある朝目覚めると、隣に一人の少女が眠っていた。彼女は未明《みあか》と名乗り、しばらく彼女の身を預かることを彼に依頼したというのだが……。 謎に満ちた少女未明を軸に巻き起こる、異様な事件。 次第に明らかになっていく彼女の過去と運命に、ただ無為に生きてきた康平の中で何かが動き出す。彼は彼女を護り救うことができるのか。 虚ろな男と果て無き定めを背負う少女が織りなすダークファンタジー。
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ファンタジー 42,748 位 / 42,748件
文字数 175,493 最終更新日 2020.09.05 登録日 2020.07.21
13
ファンタジー 連載中 長編 R15
「あなたは聖戦への参加資格を手にしました」  《聖戦》  それは異世界内で行われる魔法戦競技の名称だ。  毎年、参加資格たる聖なる武器《神器》が各国にばら撒かれ、それを手にした者は異世界に召喚され--------殺し合う。  何とも殺伐とした悪趣味な競技だ。  まあ、そんな競技に選ばれた俺、三神鏡也(みかみ きょうや)は、何やかんやで参加して、優勝してしまう。  しかも、偽名な上、変装して、だ…………。  その結果なのか、正体を探るべく政府や上位ランカーに狙われて…………
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ファンタジー 42,748 位 / 42,748件
文字数 72,042 最終更新日 2020.03.23 登録日 2020.02.16
14
ファンタジー 連載中 長編 R15
その日、世界はがらりと色を変えた。 ビルを割るようにして伸びる大樹、アスファルトを抉り流れる小川。 まるで人類が滅亡したら生まれるような光景へと変貌を遂げる。 だが、それは惨劇の始まりでしかなかった。 次いで現れたのは豚の顔をした異形や、緑の皮膚の異形。 呆然とする人々を他所に、異形達は暴虐の限りを尽くす。 その渦中、平凡なサラリーマンである小野屋マコトは思いを寄せていた後輩と離れ、両親を失うことになる。 そんなマコトに手を差し伸べたのは、金髪碧眼の美少女。 復讐を誓うマコトは手に取る。少女の手――そして【魔法教典】を。
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ファンタジー 42,748 位 / 42,748件
文字数 103,442 最終更新日 2020.01.29 登録日 2019.08.20
15
ファンタジー 連載中 長編 R15
〈注:現在は小説家になろう、マグネット!にて連載中です〉 著:狼狐 表紙:暗黒魔界大帝国王リク@UNKnown_P ユグドラシルーーそこは貴重な魔導書が存在する大陸。しかし貴重が故に謎が多い魔導書の使用、そして一部の魔法が一部地域で禁忌とされている。 また人々から恐れ、疎まれ、憎まれと人からは嫌われている種族、人狼ーーその人狼として生まれ育ったハティとスコルの双子は、他界した母親が所持していた魔導書『零の魔導書』を完成させるため、人狼と人の仲を和解すべく、旅立つのだがーー 「ハティ〜ハティ養分が不足してるよ〜」 「私の養分ってなんですか!スコルさん!?」 登場人物全員が一癖二癖ある双子達の旅路が、今始まる! ーー第二幕「牙を穿て」開幕!ーー
24h.ポイント 0pt
小説 185,882 位 / 185,882件 ファンタジー 42,748 位 / 42,748件
文字数 108,220 最終更新日 2019.04.30 登録日 2018.06.02
15