Rain -拗らせた恋の行く末は…-

第二章で、無理矢理な描写があります。
ご注意下さい。

また、第四章では、スピンオフ作品『これは、バームクーヘンエンドか』の内容に触れています。
※未読でも影響ありませんが、目を通して頂けると、より深みが増すかと思います。


◇◆◇


僕は、大空(ソラ)が、好きだった──


大空には彼女がいたけれど、彼の思わせ振りな態度に、僕の淡い期待はどんどん膨らんでしまい……

この気持ちを誰かに聞いて貰いたくて。
ゲイ専用の出会い系サイトで知り合った『ミキ』さんに、ネットを介して大空の事を全て話していた。

しかし、ある日──大空が、仲の良い男子を集めて、彼女とセックスした話をしているのを、聞いてしまう……

傷心から僕は、初めて『ミキ』さんとリアルで会い、自ら全てを捧げてしまった。


その翌日の放課後。
他には誰もいない教室で。

僕は、大空から……



***

こじらせ男子が、性や恋、愛に翻弄されつつも一歩前へ踏み出そうとする姿や、彼を取り巻く環境や周囲の人達と関わり合う事で、次第に見えてくる真実等、描いていけたらと思っています。
全体的に、切ないストーリーとなっております。

完結までに何度も加筆修正予定。
ご迷惑お掛けします。


※スピンオフも御座います。
→『これは、バームクーヘンエンドか』(台詞縛りコンテスト応募作品)
24hポイント 49pt
小説 16,296 位 / 148,955件 BL 3,540 位 / 17,181件