Ambitious! ~The birth of Venus~

松田大志は大学を卒業後、上京して機器メーカーに就職していた。
彼には地元にいた頃から、バンドをともしてきた仲間がいた。
ヴォーカルの裏月、幼なじみでベースの純。
彼らは都会の生活に押しつぶされながらもどうにか夢を掴むために奔走する。
そして神様はチャンスを与える……。

願うこととその対価について描いたライト青春小説。
《月の女神と夜の女王》のスピンオフ後日談です。
24hポイント 0pt
小説 59,243 位 / 59,243件 ライト文芸 2,400 位 / 2,400件