ライト文芸 第4回ライト文芸大賞小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 第4回ライト文芸大賞×
30
※やっぱりタイトル戻します← 無駄に高学歴な引きこもりってよく居るけど、私の兄はまさにそれだ。 彼は毎日朝から晩まで、カーテンを閉め切った薄暗い部屋で牧場経営(ゲーム)をしている。 私が『クソニートが』と罵倒すると、兄は必ず『オンラインの牧場では一日18時間労働している』と言い返すが、それはむしろリアルで働くよりもブラックだろう。本当バカ。 私の兄はそんなどうしようもない男だ。 けれど、私にとっては大事なたった一人の兄。 だから私は今日も兄を外へと誘う。 毎度毎度お得意の屁理屈で返されようとも、めげずに誘う。 ------それが私の義務だと思うから。 これは根暗で偏屈で変態で不器用な兄と、何も知らない私の物語。 *** 読み進めると色んなことがつながります。
24hポイント 852pt
小説 1,678 位 / 111,904件 ライト文芸 24 位 / 4,866件
文字数 73,655 最終更新日 2021.05.12 登録日 2021.04.28
まこっちゃんこと真琴と、家族と猫、そして幼なじみの修ちゃんとの日常。 ここに登場する幼なじみの修ちゃんは『帝国海軍の猫大佐』に登場する藤原三佐で、こちらのお話は三佐の若いころのお話となります。藤原三佐は『俺の彼女は中の人』『貴方と二人で臨む海』にもゲストとして登場しています。 ※小説家になろうでも公開中※
24hポイント 426pt
小説 3,058 位 / 111,904件 ライト文芸 47 位 / 4,866件
文字数 179,954 最終更新日 2021.05.23 登録日 2019.10.25
研修医の北川雛子先生が担当することになったのは、救急車で運び込まれた南山裕章さんという若き外務官僚さんでした。研修医さんと救急車で運ばれてきた患者さんとの恋の小話とちょっと不思議なあひるちゃんのお話。 【本編】+【アヒル事件簿】【事件です!】 ※小説家になろう、カクヨムでも公開中※
24hポイント 255pt
小説 4,632 位 / 111,904件 ライト文芸 95 位 / 4,866件
文字数 213,648 最終更新日 2019.05.06 登録日 2017.12.18
とある病院の救命救急で働いている東出先生の元に運び込まれた急患は何故か川で溺れていた一人と一匹でした。救命救急で働くお医者さんと患者さん、そして小さな子猫の二人と一匹の恋の小話。 【本編完結】【小話】 ※小説家になろうでも公開中※
24hポイント 227pt
小説 5,156 位 / 111,904件 ライト文芸 102 位 / 4,866件
文字数 154,904 最終更新日 2019.04.08 登録日 2017.12.18
国会議員の重光幸太郎先生の地元にある希望が駅前商店街、通称【ゆうYOU ミラーじゅ希望ヶ丘】。 居酒屋とうてつの千堂嗣治が出会ったのは可愛い顔をしているくせに仕事中毒で女子力皆無の科捜研勤務の西脇桃香だった。 饕餮さんのところの【希望が丘駅前商店街 in 『居酒屋とうてつ』】に出てくる嗣治さんとのお話です。饕餮さんには許可を頂いています。 【本編完結】【番外小話】【小ネタ】 このお話は下記のお話とコラボさせていただいています(^^♪ ・『希望が丘駅前商店街 in 『居酒屋とうてつ』とその周辺の人々 』 https://www.alphapolis.co.jp/novel/274274583/188152339 ・『希望が丘駅前商店街~透明人間の憂鬱~』 https://www.alphapolis.co.jp/novel/265100205/427152271 ・『希望が丘駅前商店街~黒猫のスキャット~』 https://www.alphapolis.co.jp/novel/265100205/813152283 ・『日々是好日、希望が丘駅前商店街-神神飯店エソ、オソオセヨ(にいらっしゃいませ)』https://www.alphapolis.co.jp/novel/177101198/505152232 ・『希望が丘駅前商店街~看板娘は招き猫?喫茶トムトム元気に開店中~』 https://ncode.syosetu.com/n7423cb/ ・『Blue Mallowへようこそ~希望が丘駅前商店街』 https://www.alphapolis.co.jp/novel/582141697/878154104 ・『希望が丘駅前商店街 ―姉さん。篠宮酒店は、今日も平常運転です。―』 https://www.alphapolis.co.jp/novel/172101828/491152376 ※小説家になろうでも公開中※
24hポイント 170pt
小説 6,229 位 / 111,904件 ライト文芸 124 位 / 4,866件
文字数 190,648 最終更新日 2017.12.23 登録日 2017.12.16
あらすじ ◇ アンドロイドが実用化され、一般に普及された少し先の日本。 世の中の不自由は減って、人々の暮らしはより豊かになった。 けれど、大きな不幸もありふれた不幸も相変わらず溢れていて、祥吾は十三歳にして二度目の暗礁に乗り上げてしまう。 夏。少年は、前に進むため行動に出る――。 ◇ 35474文字、文庫で80ページない程度になります。 短編と言うには微妙ですが、長編ではないので短編ということで。 「SF要素」「妖怪要素」のタグを付けましたが、物語に深くは絡みません。 よしなに!
24hポイント 56pt
小説 11,395 位 / 111,904件 ライト文芸 203 位 / 4,866件
文字数 35,504 最終更新日 2021.04.30 登録日 2021.04.30
【完結】  ――つらくてめげそうになるとき、だれかの笑顔を思い出すことはありますか。  人と関わることが苦手な大学生・空野かけるは、学生寮のルームメイトである鳴海潮に連れられ新入生歓迎コンパに参加した。そこで全盲の冬月小春と早瀬優子に出会う。早瀬から障がい者ボランティアの一環で冬月に同行したと告げられ、空野も冬月の介助を依頼されるが、空野はその依頼を断った。  後日、同じ講義を受けていた冬月が椅子に立てかけていた白杖を倒して困っていた。ためらう空野だったが見過ごすことはできず冬月を助けた。これがきっかけでふたりは関わりを持つようになる。ある日、空野は冬月が大事にしていた点字が書かれた栞を無くしてしまい、空野は冬月に頭が上がらなくなる。  次第に惹かれ合ったふたりは、大学祭の帰り道にキスをする。そのことを鳴海と早瀬に相談した空野は、酔った勢いで冬月への想いを叫ぶ。酔った早瀬にその告白を動画撮影され、冬月へ送信されてしまう。動画送信後に急に音信不通になった冬月。そのことを心配する空野たち。空野たちはようやく冬月の居場所を突き止めるが――  絶望的な状況の中、空野たちは花火を打ち上げる。  それぞれの想いを胸に、花火を見上げる。 「花火って、心に焼き付くものだと思うんです。  こどものころ、体を悪くして、少し塞いだときがありました。  そのとき、家族で花火を見に行ったんです。  大きな花火が上がりました。  うしろを振り向くと、みんな、上を見ていたんです。  なんだろう。なんだかがんばる気になれたんですよね。  俯いたときでも、顔をあげた想い出があれば、がんばれる気がするんです」  光って、咲いて、心に焼きついていく。大学生四人が送る、青春小説。 <登場人物> 空野かける(そらのかける)……主人公。人と関わることが苦手。両親の離婚により、親戚の家を転々として育ってきた。一七年後、病気を疾患し人生に疲れた空野は―― 冬月小春(ふゆつきこはる)……ポジティブ。目が見えない。過去、小児がんにより視力を失った。病院の近くで暮らしている。 早瀬優子(はやせゆうこ)……お節介女子。高校のときは地味なキャラ。大学に入って好きなことをやり始めた。一五年後、結婚し引きこもる愛娘に悩み人生に絶望するが―― 鳴海潮(なるみうしお)……海の男に憧れる筋肉バカ。家族を支えるため、船乗りになろうとしている。一六年後、船長になった鳴海は、兄が施設で倒れたと聞いて焦るが――
24hポイント 28pt
小説 16,391 位 / 111,904件 ライト文芸 288 位 / 4,866件
文字数 85,601 最終更新日 2021.04.29 登録日 2021.04.29
8
ライト文芸 完結 ショートショート
どうしてそんな色なのかなんて考えた事なかった ショーショート集です。 それぞれの話は独立しているので、お好きなものをどうぞ。
24hポイント 28pt
小説 16,391 位 / 111,904件 ライト文芸 288 位 / 4,866件
文字数 6,062 最終更新日 2021.05.31 登録日 2021.04.30
──青夢病(せいむびょう) という不治の病のお陰で、俺の目は、空より青い。 母さんも同じ病気で亡くなった。 けれど、その最後は空より青く、沖縄の海のように澄んでいて……幼い記憶の中で、俺に人生の羅針盤を与えてくれたのは、母さんだった。 だから今、好きな人を大切にできるんだ。 *R15は保険です。
24hポイント 28pt
小説 16,391 位 / 111,904件 ライト文芸 288 位 / 4,866件
文字数 92,621 最終更新日 2021.05.31 登録日 2021.04.29
10
ライト文芸 完結 長編 R15
小説家になろうではそれぞれ独立したお話として投稿した窓辺の王子様関連のお話をまとめてこちらに。 【窓辺の王子様】 高校生の山崎信也はクラスメイト羽生若菜LOVEのサッカー男子。今日も学校で愛しの羽生ちゃんへの愛を叫んでます。山崎君の愛は羽生ちゃんに果たして届くのか?……っていうか受取り拒否は出来ない模様です。 【屋上のツンデレジュリエット】→これに関しては現在更新停止中です。 栗林君とその彼をうっかり餌付けしてしまったらしい小松原樹里のお話。 【恋色カレイドスコープ・改稿版】 小田美咲は小学生最後の冬休み、本屋さんで見かけた先輩に憧れを抱きました。そして中学生になった美咲はそのお兄さんに再会。さてはて憧れは恋に育つのか?山崎君の友人、早瀬君のお話です。 【boy meets girl - 僕と彼女の甘いキス -】 主人公は『恋色カレイドスコープ』で人知れず失恋した竹内君。高校生になった彼にもやっと春が訪れた模様です。 ※小説家になろう、自サイトでも公開中※
24hポイント 28pt
小説 16,391 位 / 111,904件 ライト文芸 288 位 / 4,866件
文字数 142,324 最終更新日 2018.05.09 登録日 2017.12.17
11
ライト文芸 完結 ショートショート
旅立つにはそれなりの理由があるのだ。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 1,322 最終更新日 2021.04.30 登録日 2021.04.30
『僕等は何かになれるようで何にもなれない。  だから自殺に憧れる。特別な何かになる為に』  幼少時代のトラウマが原因で〝自殺〟に強く惹かれるようになった田中少年は、しかし、或る事情から刃物恐怖症で手首すら切れない。  彼は赤いマジック・ペンで手首に縦線を引くことで死への憧れをやりくりしながら、日々、せっせと同級生の女子の制服やら体操着やらを盗み出しはブルセラ・ショップに売付けていた。  彼には『お金を貯めて、精神科でそれらしい診断を貰い、某国でとっとと安楽死する』と云う野望があった。  しかし、一日、ロッカーを漁っていた田中は清掃用品入れに閉じ込められていた同級生――銀時計に犯行の現場を目撃されてしまう。浮世離れした、〝痛い〟性格の銀時計はクラスで酷いイジメを受けているのだった。  銀時計は田中を見逃す代わりに彼女の簡単な復讐への協力を求める。その協力の中で田中は銀時計もまた〝自殺〟に憧れていることを知る。  そして、二人の『自殺に憧れる思春期』が始まった。  急激に加速する灰色の日々、ひょんなことから参加することになった文学部での生活、文学部の主にして〝特別な存在〟を目指す先輩との交流の果てに、田中は『自殺は正しいのか?』をテーマに小説を書くことに決めるが…… ※作中、未成年の登場人物が飲酒、喫煙、薬物を乱用する、自殺未遂を図るなどの描写がありますが、本作はフィクションであり、あらゆる犯罪やその根底を成す思想を推奨するものではありません。 ※本作は『小説家になろう』に投稿した同作のリメイク版です。 ※内容がお気に召した方はお気に入り登録&感想を書き込んで頂けたりするとウルトラ助かります。又、第4回ライト文芸大賞にエントリーしておりますので、目次画面左上の『投票』ボタンをポチって頂けると非常に有り難いです。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 168,116 最終更新日 2021.05.29 登録日 2021.04.30
夢と現実、過去と未来、あの世とこの世、前世と現世 そこは様々な世界が交錯する、不思議な場所―― 【ep.0 WAKANA /もう一度初めましてから始めよう】 母の再婚を機に、長年会っていなかった父と暮らすと決めた和奏(わかな) しかし芸術家で田舎暮らしの父は、かなり変わった人物で…… 新しい生活に不安を覚えていたところ、とある『不思議な場所』の話を聞く 興味本位に向かった場所で、『椿(つばき)』という同い年の少女と出会い、ようやくその土地での暮らしに慣れ始めるが、実は彼女は…… ごく平凡を自負する少女――和奏が、自分自身と家族を見つめ直す、少し不思議な成長物語
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 75,631 最終更新日 2021.05.24 登録日 2021.04.30
14
ライト文芸 連載中 長編 R15
――「幸せ」は、誰かの「不幸」の上に成り立っている。 一之瀬仁。17歳。髪の色は金。ピアスは左耳に二カ所。嫌いなものは――「幸せ」。 幼いころに母を亡くした非行少年は、補習をきっかけに知り合ったバツイチ子持ちの女教師、高崎茜と次第に心を通わせていく。 しかし、高校2年の夏――高崎茜は病死した。 残された茜の子どもたちを前に、仁はとある大きな決断を迫られることになる。 道に迷った子どもたちが、「幸せ」の意味を見つけるまでのお話。 (注:タイトルは3割くらい冗談です) 
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 117,447 最終更新日 2021.05.26 登録日 2021.04.29
母親の死を境に、雪似た後悔は降り止まず視界は覆われホワイトアウトして一年、青年の心はどこへも進まなかった。 そんな中、年末とあって帰省した先で家族の営みに触れ徐々に自身の抱える本音に気が付いていく。 青年の後悔とは何だったのか。その輪郭を縁取り進むべき道を見据えた青年の視界に映る景色を描いた物語。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 11,619 最終更新日 2021.04.29 登録日 2021.04.29
16
ライト文芸 完結 ショートショート
それにはいろんな形がある。 ショーショート集です。 それぞれの話は独立しているので、お好きなものをどうぞ。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 6,127 最終更新日 2021.05.30 登録日 2021.04.29
17
ライト文芸 完結 ショートショート
見るものによって感じるものが違うから ショーショート集です。 それぞれの話は独立しているので、お好きなものをどうぞ。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 6,235 最終更新日 2021.05.29 登録日 2021.04.28
 ある日、人が欲しいものを何でも与えられるようになった主人公はさまざまな人に奉仕する事が自分の存在価値なのだと悟った。  人に奉仕した人生の行く先は如何に。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 22,283 最終更新日 2021.05.13 登録日 2021.04.30
L●NEのようなSNS、『キズナチャット』を使用しクラス会議を進める女子高生達。しかし、その裏では委員長だけを省いた、匿名掲示板『1-A暗闇チャット』が暗躍していた。それぞれの女子高生の視点から、匿名掲示板との向き合い方を描いたライト文芸。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 13,496 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.10
「ねえ、『シニガミさん』って知ってる?」 会いたいよ。会わせてよ。 ねえ、あなたは優しいんでしょう? お願い、叶えてくれるんでしょう? 学校の屋上に行けば、シニガミさんに会えるらしい――。 ライト文芸大賞応募作。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 11,070 最終更新日 2021.04.07 登録日 2021.04.07
 大手広告代理店、弱小プロダクション、別荘地にある実家を舞台に、お仕事、仲間、家族、大人の社内恋愛について描いていきます。クライアント(主人公が担当する得意先)は、玩具メーカー、外資系ファッションブランド、博覧会(地方自治体)です。  仕事観、死生観、それから、色覚の多様性についても取り扱っています。就職活動や職場の人間関係(上司が理解できない)を捉え直したい方、離れて暮らすご両親がちょっと心配な方などに、気楽に読んでもらえると、有り難いです。  ブラック企業とかホワイト企業とかじゃなくて、面白い人、楽しい人、ちょっといかれてる人、本当にいい人、手を合わせたくなる人と、職場で、仕事で出会えたら、至極ハッピー、ですよねえ。  第4回ライト文芸大賞に、エントリーさせていただきます。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 68,381 最終更新日 2021.04.28 登録日 2021.04.01
本作品に登場する部活は、クイズ研究部ではない。 『クイズ番組』研究部である。 飛び交う意図的なボケ解答。 不意におとずれるオバカ解答。 それら珍回答が、正統派解答者(タダのゲラ)の腹筋を、容赦なく崩壊する。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 104,424 最終更新日 2021.05.28 登録日 2021.04.01
大学3年生のヒロは大学で悶々とした日々を送っていた。 将来の夢ーそれは今まではあった。 高校時代はバドミントン部で練習に明け暮れ、いずれは実業団として背番号を背負ってプレーするのが夢だった。 しかし最後の全国大会では接戦の末初戦敗退。半ば燃え尽きたような形で、大学進学は学問優先してのことだった。 大学での講義は高校までとは違い、興味をそそるものが大半だった。自分で好きな科目を選べるし、興味がなかったら行かなくていい。そんな日々が、自分にはあっていると思った。 だが、時が過ぎるのは早く、大学3年生の冬からは「就職活動」という波が押し寄せた。今までの穏やかな日々に終わりを告げよと言わんばかりに、就職説明会やセミナーの予定で埋まっていく。そんな急すぎる日々の移り変わりに耐えかねたヒロはひとりの時間を求めて「逃島」にたどり着く。島でのサラとの出会い、そして別れを経て、ヒロは自分自身を見つめなおしていく。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 10,072 最終更新日 2021.03.30 登録日 2021.03.27
癌を患った主人公が昔の若い頃に愛した人に会いに行く 最後に奇跡が起こった。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 1 最終更新日 2021.01.09 登録日 2021.01.09
無気力系OLと元気いっぱいな悪魔のお話です。 【あらすじ】 8月の、ある日。 社会人一年生・アカリは、いつも見かけている秋葉原のタワー型本屋が黒く禍々しい塔に置き換わっていることに気づいた。 あまりに非現実的な光景に呆然としてしまうアカリ。 そんな彼女の前に、その塔からやってきたという青年・ミナトが現れる。 自分は悪魔の一種である“本魔”。 彼はそのように自己紹介し、「願いを一つだけ叶えてやる」と怪しい話を持ちかけてくるのだが……。 ※イメージイラストは秋野ひろこ先生より頂きました。 秋野ひろこ先生のPixivページ https://www.pixiv.net/users/1403943
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 49,286 最終更新日 2020.09.23 登録日 2020.09.17
 男はサイレンの音に目が覚めると、人々が行き交う道の真ん中にいた。 そして、突っ立っている自分を通行人がすり抜けていくのを見て、この身が幽霊になっていることを理解する。それから周囲を見渡すと、見覚えのある光景があった。  しかし、自身が何者なのかが思い出せない。  俺は何故死んだのか、どんな未練があってこうしているのか――男は疑問に思いつつも、そのうち思い出せるだろうと気楽に街を彷徨い始める。  彷徨い続けたある日、男は死に近い二人の少女と出会う。  彼女たちを知り、触れ合うことで、男は自分の死について考え始めるのだった。 ◇ 以下の構成の群像劇になります。 第一章『幽霊の男』 第二章『能代奏』 第三章『鳥居凛花』 第四章『幽霊の男』 第五章『トウタ』 終章『その果てにて』 ◇ 第一章はプロローグ的なものです。 完結まで94000文字程度の長編です。カクヨムでも連載中。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 94,064 最終更新日 2020.08.16 登録日 2020.08.14
高校三年の講習会で聴いた、ピアノの演奏と、ピアノの伴奏。そこに知らず居合わせたふたりは音大に入学後、同じ門下で勉強をしている。山岡みそらは声楽専攻、三谷夕季はピアノ専攻として。 同じ演奏に魅入られた二人の目の前にあるのは、それぞれの練習や伴奏合わせといった学校生活だけではない。その先にある就職、そして、その中にあってどう生きるか。音楽と天秤にかけれるのか。 けれど、もし、一人ではないのなら。音楽とともに、誰かと生きていけるのなら―― ---------- ■山岡みそら 声楽専攻(木村門下)、ソプラノ。 副科ピアノは羽田門下。 ■三谷夕季 ピアノ専攻(羽田門下)。みそらと同学年。 先輩である江藤颯太、林香織の伴奏を担当。 ■江藤颯太 管楽器専攻(トロンボーン、山本門下)。 副科ピアノは羽田門下。 みそら、三谷より一学年先輩。 ■羽田葉子 ピアノ専攻の非常勤講師。 三谷夕季の担当講師。講義では伴奏法も担当。 ■林香織 声楽専攻(木村門下)、ソプラノ。 みそら、三谷より二学年先輩。 ■木村利光 声楽専攻の非常勤講師。 みそら、香織の担当講師で現役バリトン歌手。 ■諸田加奈子 ピアノ専攻。みそらの伴奏を担当。 みそら、三谷と同学年。 ---------- 第4回ライト文芸大賞に参加中です。 応援、また感想などいただけるとうれしいです。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 92,880 最終更新日 2021.05.08 登録日 2020.04.28

PYG

彼は段ボールに入れられ捨てられた。長じて養豚場を経営するようになった彼は暴力で支配した。 或る女子アナウンサーを誘拐し幽閉した。 養豚場に危機が訪れた。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 57,411 最終更新日 2019.11.02 登録日 2019.11.02
◆【 私、家族になります! アトリエ学芸員と子沢山教授は恋愛ステップを踊る! 】 ◆白咲ひなぎくとプロフェッサー黒樹は、パリから日本へと向かった。 その際、黒樹に五人の子ども達がいることを知ったひなぎくは心が揺れる。 家族って、恋愛って、何だろう。 『アトリエデイジー』は、美術史に親しんで貰おうと温泉郷に皆の尽力もありオープンした。 だが、怪盗ブルーローズにレプリカを狙われる。 これは、アトリエオープン前のぱにぱにファミリー物語。 色々なものづくりも楽しめます。 年の差があって連れ子も沢山いるプロフェッサー黒樹とどきどき独身のひなぎくちゃんの恋の行方は……? ◆主な登場人物 白咲ひなぎく(しろさき・ひなぎく):ひなぎくちゃん。Eカップ湯けむり美人と呼ばれたくない。博物館学芸員。おっとりしています。 黒樹悠(くろき・ゆう):プロフェッサー黒樹。ワンピースを着ていたらダックスフンドでも追う。パリで知り合った教授。アラフィフを気に病むお年頃。 黒樹蓮花(くろき・れんか):長女。大学生。ひなぎくに惹かれる。 黒樹和(くろき・かず):長男。高校生。しっかり者。 黒樹劉樹(くろき・りゅうき):次男。小学生。家事が好き。 黒樹虹花(くろき・にじか):次女。澄花と双子。小学生。元気。 黒樹澄花(くろき・すみか):三女。虹花と双子。小学生。控えめ。 怪盗ブルーローズ(かいとうぶるーろーず):謎。 ☆ ◆挿絵は、小説を書いたいすみ 静江が描いております。 ◆よろしくお願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 131,556 最終更新日 2019.04.26 登録日 2019.03.21
30
ライト文芸 完結 長編 R15
国会議員の重光幸太郎先生の地元にある希望が駅前商店街、通称【ゆうYOU ミラーじゅ希望ヶ丘】 少し時を遡ること十数年。商店街の駅前にある花屋のお嬢さん芽衣さんと、とある理由で駅前派出所にやってきたちょっと目つきの悪いお巡りさん真田さんのお話です。 【本編完結】【小話】 こちらのお話に登場する人達のお名前がチラリと出てきます。 ・白い黒猫さん作『希望が丘駅前商店街~透明人間の憂鬱~』 https://www.alphapolis.co.jp/novel/265100205/427152271 こちらのお話とはコラボエピソードがあります。 ・篠宮楓さん作『希望が丘商店街 正則くんと楓さんのすれ違い思考な日常』 https://ncode.syosetu.com/n3046de/ ※小説家になろうでも公開中※
24hポイント 0pt
小説 111,904 位 / 111,904件 ライト文芸 4,866 位 / 4,866件
文字数 172,445 最終更新日 2018.04.02 登録日 2017.12.17
30