逸撰隊血風録~安永阿弥陀の乱~

江戸時代、安永年間。
時の老中・田沼意次と松平武元によって設立された、老中直属の秘密武装警察・逸撰隊。
武力を行使する事も厭わない組織の性格上、〔人斬り隊〕とも揶揄される舞台でも、最精鋭と呼ばれる一番組を率いる明楽紅子は、日々江戸に巣食う悪党を追っていた。
そんなある日、紅子は夫を殺した殺人宗教集団・羅刹道の手がかりを得る。再び燃え上がる復讐心が、江戸を揺るがす大きな騒乱に繋がっていく。

警察小説のスピード感と時代小説を融合させた、ネオ時代小説!

時代小説は自由でいいんだ!という思想に基づいて描く、女主人公最強活劇!
24hポイント 0pt
小説 125,551 位 / 125,551件 歴史・時代 1,426 位 / 1,426件