魔術師は黒猫がお好き-転生使い魔の異世界日記-

現代の日本で一人の少女が悲惨な死を迎えた。ところが再び目覚めてみると、そこは剣と魔法のある世界。少女は猫型の魔物、ケット・シーの子猫に転生していたのだ。どうやら母猫をならず者に殺され、兄弟ともども魔物使いに保護されたらしい。
ところが今度は魔力が弱く身体も小さいおちこぼれ。魔物使いにも「ただの猫にしかなれない」と言われてしまう。そんな子猫を使い魔として引き取ったのは、クルトと名乗る金髪碧眼の青年魔術師。子猫はルナと名付けられ、主人とともに旅に出ることになる。
24hポイント 14pt
小説 16,886 位 / 63,963件 恋愛 5,395 位 / 15,981件