守護霊小説一覧

タグ 守護霊×
4
1
BL 連載中 短編
 俺の付き合っている相手は、無口、無反応、無表情な男だ。趣味も合わなければ会話も弾まない。はっきり言ってつまらない。だけどいつも一緒にいる。  彼は俺の守護霊だから。 『この先ずっと。一生。命ある限り。いつも一緒にいることを誓う』  いつかちゃんと気づいてほしい。  どうして君と一緒にいるのか。  男子高校生。契約。守護霊。闇。約束。  ちょっとだけ、すれ違いのお話です。ファンタジーです。  最初はショートショートを目指していたはずなのに、なぜだか思ったよりも長くなってしまいました……。    蒼生よる(あおいよる)
24hポイント 0pt
小説 47,162 位 / 47,162件 BL 3,775 位 / 3,775件
文字数 24,977 最終更新日 2017.07.05 登録日 2017.07.02
至って普通の女子高生の橘真琴。 そこら辺に居る、普通の女子高生(だと本人は思っている)。 そんな彼女には、ちょっと人とは違う所がありました。 それは色々『視える』ということ(それだけじゃない)。 このお話はそんな少女の『視える人達』とのお話。 ※ファンタジーですので、出てくる人物、団体等は架空のものです。実在する人物、団体等とは一切関係ありません。
24hポイント 0pt
小説 47,162 位 / 47,162件 キャラ文芸 1,259 位 / 1,259件
文字数 8,086 最終更新日 2017.12.08 登録日 2017.11.09
事あるときは幽霊の足をいただく…困ったときは普段は信じていない幽霊の足元にひれ伏して助けを求めること。 ~出典 北大路国語辞典より~ もしも、目の前にあなたの命を狙っているという幽霊が現れたらどうしますか? これはそんな不運な少年と幽霊の7日間の物語。 遅刻常習犯で赤点王の高校生 崎山 真(さきやま まこと)の前に突然現れた一風変わった謎のサムライ。 彼は崎山家に伝わる偉大な先祖に殺されてしまった怨霊で、長年の恨みを晴らすために子孫である真の命を狙っているという。 勝手で気ままな怨霊男にストーカーされるオカルト生活が始まるのだが、二人はある事件に巻き込まれていく――。 この作品はカクヨム、小説家になろうでも掲載しています。 ※タイトルを「あなたのうしろに誰か居ますか?」から「事あるときは幽霊の足をいただく!」へ変更しましたm(_ _)m イラストはPersia様に描いて頂きました(*´ω`*)
24hポイント 0pt
小説 47,162 位 / 47,162件 ファンタジー 15,748 位 / 15,748件
文字数 30,337 最終更新日 2018.04.10 登録日 2018.02.13
『19歳で僕はこの世を去った。僕の身体が、そこにあった。そして、傍には泣き叫ぶ母と、号泣する父を家の外で、眺めながら、誓ったんだ。母を護る守護霊になるとね』 19歳の少年の寿命が来た。両親の深い悲しみをしり、御先祖に促されて、地上から天界へと上がっていった。子孫達を護るために。
24hポイント 0pt
小説 47,162 位 / 47,162件 ファンタジー 15,748 位 / 15,748件
文字数 24,341 最終更新日 2018.08.11 登録日 2018.07.19
4