一話完結型小説一覧

タグ 一話完結型×
9
可愛らしい幼女に転生しました。――しかし、中身はおっさんのまま。 〈死神〉の異名を持つ名うての殺し屋は、その腕を買われて「死神」へと転生することとなった。 どうやら、ファンタジー世界のダンジョン内で、冒険者の活躍を阻む仕事に就けということらしい。 しかし、転生後の姿は何故か幼女で――!? 同僚達も冒険者も、奇人変人変態ばかり! 今日も死神ちゃんは憂鬱な一日を送るのDEATH! 表紙イラスト:マリモネコ先生(@marimoneko7) ※以下、梗概のため、結末までのネタバレあり※ 「死神」の異名を持つ殺し屋が、死後、「そのスキルを活かしてほしい」と女神に請われて異世界に「ダンジョンに設置された《死神罠》」として転生することになった。 しかし、ガチムチアラフォーのおじさんには似つかわしくない可愛らしい本名だったがために、何の手違いか幼女姿で転生してしまった。 ダンジョン運営会社の社員として、ひと癖もふた癖もある冒険者相手に憂鬱ながらも楽しい毎日を送ることとなった死神ちゃん。 何故か一部の冒険者には《筋肉神》と崇められるようにもなる。 その過程で「中身はおっさんのままなのだし、やはり、元の姿に戻りたい」と思うように。 最終的に「どちらの姿でも男性として扱ってくれる相手」を伴侶に迎え、任務を全うしてダンジョン世界から卒業し、妻とともに再転生して新しい人生を送る。 ……しかし、さらにその死後、《筋肉神》としてダンジョン世界に戻ってくることとなる。 憂鬱ながらも楽しい《死神ちゃん》の生活は、どこまでもどこまでも続くのだった。
24hポイント 42pt
小説 8,812 位 / 68,144件 ファンタジー 2,044 位 / 20,660件
文字数 1,503,509 最終更新日 2020.02.21 登録日 2019.02.25
何かを強く願うなら 賀珠沼町にお行きなさいな 幸せ笑顔を求めるならば 〈喫茶月影〉に行ってごらんなさいな  まことしやかに囁かれる、不思議な不思議な喫茶店のうわさ。  満月の夜にしか訪れることのできないその喫茶店では、さまざまな事情を抱えてやって来たワケありのお客様に〈特別なひと皿〉を振る舞うのだという。  宝石のように美しいグミ、飲むだけで思い出を垣間見ることができるハーブティー、星空を映したようなフルーツパンチ――そんな、魔法のような一品がお客様にもたらすのは〈心からの笑顔〉と癒やし。  涙あり笑顔ありの不思議グルメファンタジー。あなたもワケありのお客様と一緒に、どうぞ〈喫茶月影の幸せひと皿〉を召し上がれ!
24hポイント 28pt
小説 11,008 位 / 68,144件 ライト文芸 247 位 / 2,724件
文字数 95,238 最終更新日 2019.03.18 登録日 2019.03.07
3
ファンタジー 完結 ショートショート
【番外編追加】「ねえ。魔方陣って黒の油性ペンで書いていいの?」By 華 アニメ研究部の部員は3人。 アニメオタクを大っぴらにすることには、抵抗はない。それよりも、この3人、人には言えない秘密がある。 3人はそれぞれ、異世界ファンタジーの世界に生きていた前世の記憶があるのだ。だけど、そんなこと、人前で言えるわけがない。だが、3人はお互いの秘密を知ってしまった。 だから、今日も部室でダベる。 異世界がどんなに大変だったのか。もしかしたら悲恋で終わったあの相手もこの世界に転生しているかもしれない、とかなんとか。 本当に前世が異世界にいたのか、ただの中二病なのか。それを知るのは、本人のみである。  カクヨムからの転載です。
24hポイント 7pt
小説 18,173 位 / 68,144件 ファンタジー 4,350 位 / 20,660件
文字数 12,995 最終更新日 2020.01.11 登録日 2019.12.31
彼女の成り立ちはまず、名前を与えられなかった事。 彼女が寄り添った人々は皆その生涯を、天命を全うするまで彼女を傍にはおいてくれなかった。 だから彼女は純粋に、彼女に触れるあなたの事を観察してその願いを叶えようとするのです。 これはそんな健気な魔剣の姫の物語。  ――"彼女"が生まれたのは神がいなくなった世界だった。  大陸南部を占める南の大国、その辺境地の鍛冶屋で造られた魔剣は名を与えられなかった。  平凡な魔剣に鍛冶屋の女が与えた異能は無限の進化性。名を与える必要すら無かったからである。  使い手に呼応して学習するその力は、魔剣に関わる者達の想像を越えて行く。  それは時にオークを勇者へと変え、野盗を竜殺しに昇華させ、力を欲する者達へ応じる度に強さを増す魔性の剣。  それは時に砕け、剣の姿を失う。けれど己が存在はどの姿形であっても変わる事はなく、彼女は『魔剣』で在り続ける。  物語はオムニバスで語られ、【使い手の物語】を前章とした【魔剣姫の物語】で完結。  各章交互に連載投稿予定。 【使い手の物語編】  それは魔剣の追憶。  第一幕、『オーク剣士と風のエルフ』  第二幕、『辺境の盗賊団』  第三幕、『魔剣屋敷』  第四幕、『女王と魔剣』  第五幕、『愛憎の姉妹』   終幕、『最後の使い手と魔剣』 【魔剣姫の物語編】  それは"彼女"達の現在。  第一話、『魔剣の君』  第二話、『恋を知る刃』  第三話、『たとえ破片になっても』  第四話、『主を失った天使』  第五話、『崩壊する天秤の世界』  第六話、『魔剣姫』  第七話、『無名』  第八話、『終わり逝く世界で』  最終話、『彼女の物語』  全十五章完結予定。 (その他、『百合好きな私が異世界に転移したら魔女と勘違いされたり触手拾ったのでめちゃくちゃ百合をこじらせる事にしました』『史上最弱の職業を選んでしまったようなのでクラスメイトを騙して楽して稼ぎいただきます』も第12回ファンタジー小説大賞エントリー中! 合わせてお読み下さい!) 『百合好き触手こじらせ』 https://www.alphapolis.co.jp/novel/182500485/667299039 『史上最弱の職業を選んでしまったようなのでクラスメイトを騙して楽して稼ぎいただきます』 https://www.alphapolis.co.jp/novel/182500485/139299758
24hポイント 7pt
小説 18,173 位 / 68,144件 ファンタジー 4,350 位 / 20,660件
文字数 18,151 最終更新日 2019.09.03 登録日 2019.08.27
様々な人々が様々な生活を送る現代社会。太古の昔から、人々は異形の存在によってその生活を脅かされてきた。日本ではその存在を「妖怪」「あやかし」などと呼んで日々その脅威に怯えていた。 日本全国の神々はそんな人間たちの生活を守るために、霊力の高い人間たちを集めてその加護を与え、あやかしに対抗する集団を各地に作った。選ばれた霊力の高い人間たちは、あやかしへの唯一の対抗手段である自らの霊力を駆使して、日々戦い方を試行錯誤していた。人々は彼らを「退治師」と呼び、頼りにした。 退治師の集団は一族と呼ばれ、一つの一族は一人の神のもとに仕え、それぞれの一族は時に助け合い、時に競い合い、あやかしたちを討伐して人々の平和を守っていた。 これはそんな神々と退治師たちが取り巻く、一人の少年の物語である…。 ブラックでユーモアなお話、ご提供します。 7、8、9、10話、連載中です。
24hポイント 0pt
小説 68,144 位 / 68,144件 ファンタジー 20,660 位 / 20,660件
文字数 73,474 最終更新日 2020.04.01 登録日 2020.03.08
乙女ゲームな世界?を舞台にした短編集 一話ごとに完結させます。 オムニバスになる予定? 乙女ゲーム要素はほとんど無いかと
24hポイント 0pt
小説 68,144 位 / 68,144件 ファンタジー 20,660 位 / 20,660件
文字数 7,315 最終更新日 2020.02.07 登録日 2020.02.05
7
青春 完結 ショートショート
万引きを、時々してしまう子が、辞められたキッカケ? その他日常の些細な出来事……
24hポイント 0pt
小説 68,144 位 / 68,144件 青春 3,180 位 / 3,180件
文字数 6,959 最終更新日 2020.01.23 登録日 2019.09.22
20XX年、世界はゾンビに覆われ人類社会は滅亡した。運良く、いや運悪く生き延びた少女、堀谷早貴は絶望し自らも命を絶つことを決意する。だが彼女が自らの喉に包丁を突き付けた瞬間――そいつは現れた。 金色の寸胴鍋を被った筋骨隆々のおじさん、神出鬼没の彼こそがDIYゾンビサバイバルおじさん 小説家になろう、ノベルアップ、マグネットにも投稿
24hポイント 0pt
小説 68,144 位 / 68,144件 キャラ文芸 1,854 位 / 1,854件
文字数 5,339 最終更新日 2019.06.18 登録日 2019.06.18
新米騎士のアデルバートは魔物討伐の最中に傭兵のトニーと遭遇する。 アデルバートは人に言えない秘密を抱えて生きてきたが それを知ったトニーといつの間にか自然と行動を共にするようになっていく。 お人好し騎士と荒くれ傭兵のハイファンタジー友情譚 一話完結型の短編集
24hポイント 0pt
小説 68,144 位 / 68,144件 ファンタジー 20,660 位 / 20,660件
文字数 42,833 最終更新日 2019.04.07 登録日 2019.03.01
9