忌み子小説一覧

タグ 忌み子×
14
1
恋愛 連載中 短編
「ティアフレア・ローズ・フィーン嬢に使節団への同行を命じる」  かつて、忌み子と呼ばれた公爵令嬢がいた。  誰からも嫌われ、疎まれ、生まれてきたことすら祝福されなかった1人の令嬢が、王国から追放され帝国に行った。  そこで彼女はある1人の人物と出会う。  彼のおかげで冷え切った心は温められて、彼女は生まれて初めて心の底から笑みを浮かべた。  ーー蜂蜜みたい。  これは金色の瞳に魅せられた令嬢が幸せになる、そんなお話。
24hポイント 284pt
小説 4,762 位 / 124,055件 恋愛 2,132 位 / 36,925件
文字数 7,527 最終更新日 2021.10.10 登録日 2021.10.07
少女は気づいたら見知らぬ扉の前にいた そこで、一人の人物と出会い、対価を支払う事となる 少女が選んだのは自らの名 目の前の人物に気に入られてしまった少女は三つのギフトを貰って転生する事となった セイラとなった少女は死にかけて前世の情報を思い出す 自分がどんな人物だったか、どんな考えを思っていた何か思い出せない けれども、彼女の知識はしっかりとセイラの中に根付いていた、それを糧にセイラは今を生きる のんびりと暮らしたいと思っているのに…波乱万丈な人生を歩むことなる少女は否応なしに巻き込まれていくのだった
24hポイント 249pt
小説 5,330 位 / 124,055件 ファンタジー 1,125 位 / 31,908件
文字数 138,632 最終更新日 2021.10.17 登録日 2019.01.19
3
BL 連載中 長編
サラリーマンの腐男子が異世界に転生したら 忌み子と疎まれた……はずだったのに なぜか最強と謳われる人達に囲われた話。
24hポイント 35pt
小説 16,346 位 / 124,055件 BL 3,304 位 / 12,664件
文字数 2,052 最終更新日 2019.03.16 登録日 2019.03.16
4
恋愛 連載中 短編 R15
美醜逆転ものの短編です
24hポイント 21pt
小説 20,689 位 / 124,055件 恋愛 8,419 位 / 36,925件
文字数 19,217 最終更新日 2021.02.19 登録日 2020.01.26
5
恋愛 連載中 長編
白い髪に赤い目…家族からは「忌み子」と呼ばれたアリーザ。 「忌み子」は、嫌われ者。そう呼ばれるアリーザは嫌われ者。 家族からは虐げられ、貶されてきた。 アリーザ生まれて来なければいい者だと思っていた。 しかし、ある日家族から私は森に捨てられる。 魔獣のいる森に… ああ、もう死ぬのかなと思っていた矢先に天使様が迎えにきてくれた… 「俺の番…そしてこの世界の聖女…俺と共に生きよう」 これは聖女とその彼が幸せになる物語。
24hポイント 14pt
小説 24,187 位 / 124,055件 恋愛 9,796 位 / 36,925件
文字数 3,141 最終更新日 2020.03.02 登録日 2020.03.02
【第十三回 ファンタジー小説大賞参加作品】  ある事件が切っ掛けで、家族と親族から虐げられて育った孤独な少女、千葉睦月。  少女は全てを諦め、叶わぬ希望を抱いて生きていた。  そんな少女がひっそりと一人寂しくこの世を去ったのは、雪が降る日だった……。  確かに死んだ筈なのに、ある存在によって、もう一度、睦月は〈生〉を与えられる。  一度死んだ睦月が堕ちて来た世界は【常世】と呼ばれる、あやかしが棲む世界。  それが、睦月の冒険の始まりだった。  人間は睦月と睦月を助け保護した「なんでも本屋」の店主、伊織だけ。  伊織は睦月を本来住む日本に帰そうと考えていた。  もう一度、あの生活に戻るなんて考えられない。なら、行動するしかないよね。  心に深い傷を持つ少女が、本屋で働きながら、人でない存在に出会い、彼らの優しさに触れ癒されていくお話です。
24hポイント 14pt
小説 24,187 位 / 124,055件 ファンタジー 4,546 位 / 31,908件
文字数 68,308 最終更新日 2019.10.25 登録日 2019.08.28
7
恋愛 連載中 長編 R18
※素敵なイラストはLopeaR様に作成して頂いたものです。 ※著作権はLopeaR様にあり、無断使用・無断転載はお控えください。 アルデバード帝国は、世界でも一番の魔法国家。 経済力、軍事力、技術力、全てに関しても抜き出てた。 この世界では一番の最強国家でもある。 そんな帝国の現在の皇帝は23歳。 その名も『ルイ・セオドア・アルデバード』陛下。 だが、他国も含め絶対に無視も出来ない程。 圧倒的な魔力も持って居るだけでもなく頭脳明晰。 だからこそ… まさに歴代最強とも呼ばれる現アルデバード皇帝陛下。 その存在力は大きく知られて居た。 そして皇帝陛下に関して有名過ぎる実話も多かった。 若干12歳で皇帝に即位しただけでもなく… 実の父親でもあった前皇帝へ。 真っ先に斬首刑した事も有名過ぎる。 更に他の皇族も含め容赦なく処刑した事。 罪状に関して不明確でも… 「皇族の恥でしかない愚か者は一切、不要。 今後の皇族に関して理解して居ない。」 そう公式の場で一切、笑う事もなく言った程。 常に結果重視、冷静な判断で時に非情な判断をする。 他国に関しても同様であり、滅ぼす事も厭わない。 そして皇帝陛下の婚約者。 『ルカ・ミラ・クリスタ』も有名ではある。 属国のクリスタ王族、唯一の生き残り。 あの皇帝陛下すら寵愛してる噂と… 同時に誰もが見惚れる美しさだと… 確認したくても『クリスタ妃』へ。 近付くのは命懸けでしかなく、噂だけでしか知らない。 謎の多い妃だが、なぜか話題に出せない現状だった。 理由も簡単、他国も含めアルデバード帝国皇帝の返答は… 「唯一の愛する我が妃に関して言う事はない。 次に我が妃の件に触れるならば容赦しない。」 実際に触れた事だけで多くの他国が滅ぼされ属国へ。 その経緯から皆の共通認識でもある。 冷酷で、非情な、最悪な皇帝と… そんな皇帝陛下でも一見だけならば、眉目秀麗。 更に噂で聞く妃すら似てる容姿端麗と知られてた。 アルデバード帝国の情報も知りたいのだが。 誰も詳細すら判らないまま… 常に皇帝に見抜かれるだけの現状へ。 それでも僅かな公式の場で見た妃の美貌に見惚れた。 天使の様な美しさと笑顔だった。 しかも、あの皇帝陛下へ。 笑う姿は信じられない感覚と余計。 アルデバード帝国に興味が高まるばかり。 あの皇帝陛下を、誰もが避ける現状が続く中。 全てが謎に包まれてた… 帝国内でも知られてない禁断の真実。 それでも… 愛してるからこその物語。
24hポイント 0pt
小説 124,055 位 / 124,055件 恋愛 36,925 位 / 36,925件
文字数 159,303 最終更新日 2021.06.10 登録日 2021.06.06
突然召喚されたら【忌み子】と言われ処刑されかけましたが、なんとか逃げきりました。私の名前はつけられていなく、自分でディルレッドと名乗ることにしました。そこから仲間に恵まれ、神探しの旅に出ることにしました。どうか【忌み子】だからといって血眼で探すようなことはしないでください。
24hポイント 0pt
小説 124,055 位 / 124,055件 ファンタジー 31,908 位 / 31,908件
文字数 79,729 最終更新日 2021.04.26 登録日 2021.02.25
9
青春 連載中 長編
忌み子と好奇心旺盛な2人の子供の話。
24hポイント 0pt
小説 124,055 位 / 124,055件 青春 4,771 位 / 4,771件
文字数 859 最終更新日 2020.11.27 登録日 2020.11.27
「忌み子よ、お前との婚約は破棄だ」  婚約者に名前も呼ばれる事はなく忌み子と呼ばれていました。  「つまらない女だよお前は」  はぁ?婚約破棄の理由はつまらない女だからという事でした。  「少しは楽しませてくれると思ったんだがな、期待外れだったか」  慰謝料も貰えず、不当な婚約破棄。  元婚約者に復讐ざまぁ断罪してやりたいけど今は勝てるわけもないので 聖女男爵と美白男爵と旅に出て修行します。  私はまだ恋をしていないのではないでしょうか。元婚約者との関係は恋と呼べるのでしょうか。 元婚約者に初めて会った時、彼の体が鳴らす音、発生させる匂い、圧倒的な強者の立ち振る舞い。 3感で彼を強者と見なし、跪いていた。 本能が知らせる敗北、強さに惹かれる、強者への尊敬。 勝てないと分かり切った上での服従。 それは恋と呼べるのでしょうか。 恋とか男女の関係とか分からないけれど、私まだ13歳だし。 旅で分かるといいなぁ。
24hポイント 0pt
小説 124,055 位 / 124,055件 ファンタジー 31,908 位 / 31,908件
文字数 1,279 最終更新日 2020.11.14 登録日 2020.11.14
生まれたときから魔素によって体を蝕まれ、忌み子として虐げられてきた少女、クロア。 唯一の肉親である姉と離され、貴族によって殺されそうになった所を過去の勇者、ソフィアによって救われる。 魔素を力に変える術を身につけたクロアは、旅に出て冒険者になる。 様々な出会いと、別れを繰り返すクロアの旅の行く末は? ※この小説は『小説家になろう』様の方にも投稿しています 毎週月曜と木曜の20時30分頃に更新します
24hポイント 0pt
小説 124,055 位 / 124,055件 ファンタジー 31,908 位 / 31,908件
文字数 12,160 最終更新日 2020.05.28 登録日 2020.05.18
昔々 1つの命が生まれました。それはそれは美しい女の子。けれど、赤子の瞳は1つだけしかありませんでした。この世界でそれは、"神から罰を受けた"ことを意味した。村人からは、忌み子、鬼の子として蔑まれ、父と母からは「呪われている」「化け物の子だわ」と言われ赤子は捨てられました。 赤子は独りでした。 "このまま死ぬのだな" けれど赤子は死にませんでした。男が手を差し伸べてくれたから。 赤子はひとりの男に拾われ、人としての道を学びました。 村人はそんな少女と男の存在を許せず男を殺してしまいました。少女は怒り・悲しみ・憎み、殺して殺して殺しました。どのくらいの時が流れたのか、少女の周りはただ屍だけでした。
24hポイント 0pt
小説 124,055 位 / 124,055件 ファンタジー 31,908 位 / 31,908件
文字数 13,925 最終更新日 2019.10.03 登録日 2019.09.22
13
ファンタジー 連載中 長編 R15
 暗く大きな森がある。そこは誰も訪れない。行こうとしても行けない。もしかしたら、誰もその森自体に気づいてないのかもしれない。  そんな森の奥深くに、霧に紛れて1つの塔が建っている。扉どころか窓さえない塔。その中にいる一人の少年。  少年はそこから出ない。出ようともしない。出るということすら知らない。たまにくる人間に蹴られ、殴られる。ご飯はその人間達が来た日しか食べられない。  でも、少年は泣かない。痛いということを知らない。泣くということを知らない。笑うということを知らない。感情がないのだ。  ある日、森で火事がおきた。塔は崩れ、森は焼け落ちた。住む場所のなくなった少年は森を出る。  心のない少年は心を手に入れることができるのか。それとも、感情のない鬼となってしまうのか。  これはそんな少年が世界を旅する物語。  しばらくの間、投稿を停止します。 ∵∴✿∴∵❀∵∴✿∴∵ ❈不定期投稿です ❈ちなみにですが、写真のたまごはハクキちゃんと言います(笑)
24hポイント 0pt
小説 124,055 位 / 124,055件 ファンタジー 31,908 位 / 31,908件
文字数 17,996 最終更新日 2019.05.17 登録日 2019.01.28
こういう悲しい話大好きなので書いてみました…((( 初めて書いたので優しく見てくれると嬉しいです…(((
24hポイント 0pt
小説 124,055 位 / 124,055件 ファンタジー 31,908 位 / 31,908件
文字数 997 最終更新日 2017.12.22 登録日 2017.12.21
14