月の声が聴きたくて ~恋心下暗し~

「タク、この前の続き聴かせてよ、月のやつ」

主人公の女子高生、早貴に対して親友以上の気持ちを持つ千代。
早貴を意識し始めた幼馴染の多駆郎。
この二つの恋が三人に関わるキャラ達を巻き込む。
気持ちをぶつけ合い、喜びも悲しみも経験として乗り越えてゆく。
登場人物それぞれの生き様をご覧ください。
そして、そんな中にも少しのロマンで味付けは忘れていません。
トキメキを求めている方々にお届けします。

ツイッターにて、作品紹介PVを公開しております。
よろしくお願い致します。

(小説家になろう、カクヨム、ノベルアッププラスへも投稿中)

※この作品は全てフィクションです。それを前提にお読みくださいませ。

 © 2019 沢鴨弓摩
 転載、複製、自作発言、webへのアップロードを一切禁止します
24hポイント 21pt
小説 15,507 位 / 87,539件 キャラ文芸 297 位 / 2,234件