最後の君へ

目的を失い全てにイラつく高校3年の夏、直斗の元に現れた教育実習生の紡木澪。
最悪の出会いに反抗する直斗。
しかし強引に関わられる中、少しづつ惹かれていく。
やがて実習期間も終わり、澪の家に通う程慕い始める。
そんな中突然姿を消した澪を、家の前で待ち続ける……。
澪の誕生日のクリスマスイブは一緒に過ごそう…って約束したのに……。

24hポイント 56pt
小説 13,918 位 / 148,282件 BL 3,054 位 / 17,046件