千夜の一夜な境界ランプ

 響木千夜(ひびきせんや)は考古学者を目指す高校生。ある日バイト先の骨董店の店主からいわくつきの魔法のランプを譲り受ける。異世界との境界を越えるランプのチカラにより魔力を得た千夜は精霊である美少女セラや使い魔のミニドラゴンルルを連れて異世界の王になるべく最高位錬金術士を目指すことになる。
 だが、魔法のランプの持ち主は他にも複数人存在しており彼らと競い合うことに……。
 * 挿絵も作者本人が描いております。
 * 小説家になろうさんとカクヨムさんにも投稿しております。
24hポイント 0pt
小説 79,457 位 / 79,457件 ファンタジー 22,845 位 / 22,845件