恋愛 モブ転生小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ モブ転生×
11
1
恋愛 連載中 長編 R15
 私の名前はアシュリィ。どうやら異世界転生をしたらしい。  私の記憶が蘇ったきっかけである侯爵令嬢リリーナラリス・アミエル。彼女は私の記憶にある悪役令嬢その人だった。  どうやらゲームの世界に転生したみたいだけど、アシュリィなんて名前は聞いたことがないのでモブなんでしょうね。その割にステータスえらいことになってるけど気にしない!  家族の誰にも愛されず、味方がただの一人もいなかったせいで悪堕ちしたリリーナラリス。  それならば、私が彼女の味方になる。侯爵家なんてこっちから捨ててやりましょう。貴女には溢れる才能と、無限の可能性があるのだから!!  それに美少女のリリーをいつも見ていられて眼福ですわー。私の特権よねー。  え、私?リリーや友人達は気遣って美人だって言ってくれるけど…絶世の美女だった母や麗しいリリー、愛くるしい女主人公に比べるとねえ?所詮モブですからー。  第一部の幼少期はファンタジーメイン、第二部の学園編は恋愛メインの予定です。  たまにシリアスっぽくなりますが…基本的にはコメディです。  第一部完結でございます。 見切り発車・設定めちゃくちゃな所があるかもしれませんが、お付き合いいただければ嬉しいです。 ご都合展開って便利ですよね! マナーやら常識があやふやで、オリジナルになってると思うのでお気をつけてください。 のんびり更新 カクヨムさんにも投稿始めました。
24hポイント 1,100pt
小説 1,095 位 / 87,454件 恋愛 527 位 / 23,129件
文字数 323,919 最終更新日 2020.11.03 登録日 2020.08.08
2
恋愛 完結 長編 R15
マンチェスト伯爵家の令嬢、リージアには二つの秘密があった。 一つ目は、魔力を無効化してしまうスキルを持っていること。二つ目は、幼い頃から不思議な夢を見続けていること。それが前世の記憶で、この世界が前世の自分が大好きだった恋愛シミュレーションゲームに酷似していると気付いたのは、ゲームの舞台となる王立学園へ足を踏み入れた時だった。 記憶にあるゲームには、リージアという名前のキャラはいなかったはず。自分はモブだと理解し、ゲームの主要キャラ達に関わらないように地味な生徒を装い目立たないように学園生活を送っていた。 だがある日、攻略対象の王子様に膝蹴り体当たりをしてから平穏な生活は一変する。 故意ではないとはいえ王族に怪我を負わせた罪は重罪だと、悪役のような黒い笑みを浮かべた王子様から「不問にする条件」と出されたのは、生徒会の雑用係となることだった。 ✱完結しました! ✱小説家になろうさんにも投稿しています。 特殊な変態が出てきます。苦手な方はご注意ください。 ✱感想ありがとうございます。なかなか返信出来ませんが、全て読ませていただいております。
24hポイント 497pt
小説 2,088 位 / 87,454件 恋愛 988 位 / 23,129件
文字数 252,728 最終更新日 2020.08.22 登録日 2019.12.30
3
恋愛 完結 長編 R18
※小説家になろうで連載中の『悪役令嬢は南国で自給自足したい』の番外ですが本筋とはほぼ無関係です。 アリエル・アーデルベルグは転生者で、現世は乙女ゲームのモブキャラ女生徒Aである。推しと同じ空気を吸いながら生きられることに感謝つつモブらしく平凡な人生を送るつもりだった彼女の日常は美ショタに突然胸を揉まれた日に終わりを告げる。大きなお胸が大好きな第二王子と、変態美ショタ王子に捕まってしまったモブのお話です。 番外編+本編追加のため設定を連載中に戻しました!よろしくお願いします。 ※このお話単体で読めるようになっています。 ※ヒーローがショタ注意です。さっくり読めるハッピーエンド作品です。
24hポイント 397pt
小説 2,544 位 / 87,454件 恋愛 1,178 位 / 23,129件
文字数 83,871 最終更新日 2020.06.03 登録日 2018.11.16
4
恋愛 連載中 短編
 3歳の時、幼稚園で机に頭をぶつけて前世の記憶を思い出した私は、それと同時に幼なじみの心配そうな顔を見て、幼なじみは攻略対象者(しかも前世の推し)でここが乙女ゲームの世界(私はモブだ)だということに気づく。  そして、私の幼なじみ(推し)と乙女ゲームで幼なじみ設定だったこれまた推し(サブキャラ)と出会う。彼らは腐女子にはたまらない二人で、もう二人がくっつけばいいんじゃないかな!?と思うような二人だった。かく言う私も腐女子じゃないけどそう思った。  乙女ゲームに巻き込まれたくない。私はひっそりと傍観していたいんだ!  しかし、容赦なく私を乙女ゲームに巻き込もうとする幼なじみの推し達。  「え?なんで私に構おうとするかな!?頼むからヒロインとイチャイチャして!それか、腐女子サービスで二人でイチャイチャしてよ!だから、私に構わないでくださいー!」  これは、そんな私と私の推し達の物語である。
24hポイント 255pt
小説 3,713 位 / 87,454件 恋愛 1,639 位 / 23,129件
文字数 37,233 最終更新日 2020.11.21 登録日 2018.12.09
5
恋愛 完結 ショートショート
病弱だったわたしは生まれかわりました。 モブ? わかりませんが、この婚約はお受けいたします。
24hポイント 92pt
小説 6,961 位 / 87,454件 恋愛 3,050 位 / 23,129件
文字数 2,000 最終更新日 2020.01.17 登録日 2020.01.17
6
恋愛 連載中 長編 R15
《完全モブ令嬢(転生者)✕攻略対象(チョロヒーロー)》 「ローズ、是非私と結婚してくれ」 「はい、私なんかで良ければ是非」 ゲームのエンディングである卒業パーティーの会場の隅で、私__フラン・メルキュールは推しとヒロインに向かって全力で拍手を送る。きっとこれが完全モブである私の最後の役目だから。そんな事を考えて居ると、突然後ろから声をかけられた。 「是非俺と、結婚して下さい!!」って私に向かって言ったイケメンの名はノワール・アストロジー、攻略対象である。 ………はっ!!???ちょっと待って待って私に言った!? (更新遅め、念の為の年齢制限です。誤字の指摘、ご感想等もしよろしければお待ちしております)
24hポイント 28pt
小説 12,509 位 / 87,454件 恋愛 5,412 位 / 23,129件
文字数 3,491 最終更新日 2019.11.28 登録日 2019.11.27
7
恋愛 連載中 長編
足立 久実は突如やりこんでいた恋愛趣味レーションゲームの世界に転生してしまう。 転生したのはありがちな悪役令嬢ではなくその手下。しかも公式では名前すらついていないモブに。 このままでは堕落するであろう悪役令嬢に引きずられて私だってどうなるか分からない。ならば、モブという立場ですが足掻いてやろうじゃありませんか! ついでにカッコいい彼氏もゲットしたい! なーんて思っていたらなんだか私が重要NPCに……!? 【更新について】 24hポイントやお気に入りに応じて更新するかどうかを決めていきたいと思っています。
24hポイント 21pt
小説 14,331 位 / 87,454件 恋愛 6,053 位 / 23,129件
文字数 2,344 最終更新日 2020.09.11 登録日 2020.09.09
8
恋愛 完結 短編 R15
乙女ゲームの攻略対象の婚約者として転生した私、ディアナ・クリストハルト。 ただ、ゲームの舞台は他国の為、ゲームには婚約者がいるという事でしか登場しない名前のないモブ。 私は、ゲームの強制力により、好きになった方を奪われるしかないのでしょうか――? これは、「あなたを忘れる魔法があれば」をテーマに書いてみたものです――が、何か違うような?? R15、残酷描写ありは保険。乙女ゲーム要素も空気に近いです。 ※小説家になろう、カクヨムにも掲載してます
24hポイント 21pt
小説 14,331 位 / 87,454件 恋愛 6,053 位 / 23,129件
文字数 39,151 最終更新日 2018.02.24 登録日 2018.01.27
9
恋愛 連載中 短編 R15
私はサーレイト。事故でこの世界、王道乙女ゲームの世界に転生してしまったの!イケメンなお兄様や婚約者はまさかの攻略対象!?けど、私はモブ。 そんな転生侯爵令嬢のお話 R15は一応のため。
24hポイント 7pt
小説 19,718 位 / 87,454件 恋愛 8,238 位 / 23,129件
文字数 7,545 最終更新日 2020.01.04 登録日 2019.12.31
10
恋愛 連載中 長編 R18
 前世腐女子でハマっていたBLゲームに今世転生し総攻め主人公にこの度モブながらに惚れられてしまい、受け役全員の反感をかってしまった辺境伯爵令嬢エノール。 エノールは男に現実で犯されるのは抵抗があったため、どうせ捕まってしまうならこちらが捕まえて犯してしまおう!! と推し限定で決意し、推しを追いかけ回すように。推しと腐女子の攻防戦!!
24hポイント 7pt
小説 19,718 位 / 87,454件 恋愛 8,238 位 / 23,129件
文字数 9,785 最終更新日 2020.04.20 登録日 2020.02.13
11
恋愛 連載中 長編
見知らぬ部屋、見知らぬ人、そして……見知らぬ自分!? 階段から落ちて目が覚めると、前世の記憶を取り戻したエリザベス。 生前ハマっていた【恋愛物語〜魔法の国で貴方と〜】という乙女ゲームの世界に転生したようだが、どうやら私は悪役令嬢の取り巻きの1人ーーーつまり顔が出るモブだった。 (悪役って言っても、お友達だったのよね……) 転生お人好し令嬢が癒し属性を活用して、悪役令嬢のお悩み相談係としてバッドエンド回避を目指すお話。 ーーーーーーーーーーーー こんにちは、米粉パンと申します! 最近流行りの転生モノに乗っかってますm(_ _)m 毎日0時更新を目標に頑張ります! ※この物語はフィクションです。実在の企業・団体・ゲームなどとは関係がありません。
24hポイント 0pt
小説 87,454 位 / 87,454件 恋愛 23,129 位 / 23,129件
文字数 25,924 最終更新日 2020.04.14 登録日 2020.03.31
11