現代文学 物語小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 物語×
68 12
あたしは自分を失ってしまった。あたしがあたしをあたしとして認められる、根っこの部分を。あたしには最早何もない。ただあなたにそれを知ってほしくて、あなたにはいつまでも自分自身でいてほしい。ただそれだけ。
24hポイント 99pt
小説 6,716 位 / 87,339件 現代文学 74 位 / 3,998件
文字数 3,512 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.11.02
2
現代文学 完結 ショートショート
トイレの盗撮はお好きですか? 朝一に眠たい最中変態的思考?が思い付き物語にしました。 物語は、時効がまだ成立していた時のお話。 私が、中学生の頃、同性の女子トイレの盗撮に嵌っていました。 見つかっても、女性が女子トイレから出てくれば怪しまれないからです。 内容は過激な内容でしたが、過激を避けました。 例えば、改造した広末涼子が早稲田大学に登校していた時の動画は1本1000万円で売れました。 広末涼子早稲田大学カメラ1000台設置事件 「広末涼子」さんが早稲田大学教育学部に入学したのは1999年のこと デスノートのLなみのカメラ設置にマスコミは騒いだらしいです。 言い換えればそれだけ、熱狂的なファンが居た事。現在で言えば乃木坂46を知らずにターゲティングして 裏ビデオ屋にBlu-rayを売ったのと同等。痴漢と比べると盗撮ほど楽な職業は無いと言えます。 但し一日中トイレに籠る為、衣服がトイレ独特の匂いがして臭くなる。 ターゲットのボディーガード数や金額提示にもよりますが。 豆知識:大体1億ドルで射殺できない人は現在の地球上存在しない。 近頃の盗撮とは、車内盗撮の場合は強姦にまで至るケースが多くなったようです。
24hポイント 49pt
小説 9,631 位 / 87,339件 現代文学 104 位 / 3,998件
文字数 600 最終更新日 2020.11.21 登録日 2020.11.21
ファミレスで店長をしている主人公:大門繁之は、人妻の瑠璃子と月に2度、食事をしていた。どちらから誘うでもなく、それが習慣になっていた。だがそこには男女の関係は存在しない。食事をして他愛のない話をするのみ。お互いに好意があるから食事をする。それは究極のプラトニックだった。大門はそれで満足だった。大門は瑠璃子に黙っていることがあった。それは近々、自殺をしようと考えていることだった。日々の生活の中で失われていく大門の正常な意識、精神。自分が死ぬことで大門は永遠に老化することもなく、瑠璃子の中で生き続けることを選択しようとする。果たして大門は自殺を遂げることができるのだろうか?
24hポイント 49pt
小説 9,631 位 / 87,339件 現代文学 104 位 / 3,998件
文字数 12,472 最終更新日 2020.07.29 登録日 2020.07.18
4
現代文学 連載中 ショートショート
◆桜舞う卒業式後の校舎裏、同級生の藍に告白した紀絲は、晴れて彼と付き合うことに。だが幸せな日々は長くは続かず、紀絲は交通事故で記憶喪失になってしまう。藍は彼女が自分のことを何一つ覚えていないと理解しながらも彼女に寄り添う。『春』ほか ◆迷い込んだ屋敷で、野良猫は物書き・肇と出会う。書きあぐねていた彼は猫との出会いを文字に綴り、一躍有名作家となる。元野良猫・みゃーこと肇のほのぼの日常物語。『晴』ほか ◆田舎を訪れた翔太が車窓から見たのは、白いワンピースに身を包んだ少女だった。名も連絡先も知らない彼女と一夏を過ごすうち、彼の中に新しい感情が芽生える。数年の時を経て再び会いたいと願った翔太は、カメラを片手に彼女の面影を求める。『窓』ほか ◆真っ白な原稿用紙を抱え出版社へ向かった山田は、愛猫との実話を基にした小説で話題となった小説家の肇に出会う。彼の諦めない姿勢や過去の話に心を打たれ勇気付けられた山田は、ペンを手に取る。『繋』ほか ◇ただスコアを稼ぐためだけに制作した小説短編集です。仄暗い話と明るい話は半々です。ときどき意味不明な文章もありますがおそらく作者のもとより少ない語彙力が半分以下になっているときに執筆したものでしょう。あまり内容の充実を求めないほうが身のためかもです。大抵の物語を深夜に執筆しているので、後公開時間は朝ですが深夜テンションですごめんなさい ◇更新は不定期、文字数は一話につき1000字以内です。暇な時間に、気軽に読めるように……というのは建前で、実際のところ壮大なストーリーを書くのが苦手だからです(-_-;) ◇ネタ切れによりTwitterに既出済みの画像+αのssも追加しました。 ◇一部【※腐向け】と表記されたものがあります。BLが苦手な方はお気を付けください お気に入り、コメントよろしくお願いします♪
24hポイント 49pt
小説 9,631 位 / 87,339件 現代文学 104 位 / 3,998件
文字数 66,174 最終更新日 2020.07.25 登録日 2019.10.11
5
現代文学 完結 ショートショート R18
痴漢は美味ですか?R-18性描写がある為 電車の中での痴漢要素あります。 18歳未満の登場人物の性行為がはっきり詳細に表現されている為。 トイレの盗撮はお好きですか?の続編となります。 初めての盗撮以外の肌で触る事が初めてな主人公。 ターゲットを決めるにも覚束ない感覚で得たんだ被害者になるべき少女。 だがしかし…。 ざまぁ要素あります。 続編あります。第2話書きました。 読んで頂けると嬉しいです。(^^)/~~~
24hポイント 42pt
小説 10,343 位 / 87,339件 現代文学 222 位 / 3,998件
文字数 4,804 最終更新日 2020.11.22 登録日 2020.11.21
 人々の人生の選択肢に“死“が加えられた少し未来の世界。死ぬことを選んだ人々が最期に訪れる“選択死者療養施設“にて、その人の生涯を聴き、寄り添い、見届ける、ウィットネス《立会人》という仕事があった。これは、ウィットネスである私と、これから死にゆく人々との、最期の対話の記録。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 5,029 最終更新日 2020.12.01 登録日 2020.11.28
7
現代文学 完結 ショートショート
それいいな。   じゃあ、はい。   それほしいな。   もー、あげる。   それやりたいな。   勝手にやれば?
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 124 最終更新日 2020.11.13 登録日 2020.11.13
うなぎの蒲焼きにはな     骨あるーゆうてんのに、ないーゆうてくんねや
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 1,155 最終更新日 2020.10.14 登録日 2020.10.14
9
現代文学 完結 ショートショート
全身を不快にさせるリズムが外から聞こえる夜中…。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 389 最終更新日 2020.09.11 登録日 2020.09.11
【チッチちゃんのランドセルは、新品じゃないのよ──】 小さくて、すぐに「チッ」と舌を鳴らす千夏ちゃん。 いつも嘘をついて、どこか人を馬鹿にしているから嫌われている。 だけど私は知ってしまった、チッチちゃんの本当を──。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 14,310 最終更新日 2020.09.01 登録日 2020.08.21
11
現代文学 連載中 長編 R18
愛されない子供、愛されない家族。愛したかった私。 ほしいものも、努力も明後日の方向。 それでも一生懸命に生きている記録を残し始める。 私の頭の中と、私の生きてきた道筋を。 この物語はフィクションです。 人によっては不快なシーンもありますのでご注意ください。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 17,483 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.07.21
少年の物語
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 32,454 最終更新日 2020.07.03 登録日 2020.07.03
自作:歌詞集
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 2,315 最終更新日 2020.08.07 登録日 2020.06.28
その昔、村八分にあった山戸家。しかし、それを憐れんだ姫宮家が手を差し伸べてくれたという。 山戸の者が職にありつき生きてゆくことができたのは、すべて、姫宮家のおかげ。 田舎町では、現在でも古い差別が残っていた。世の中は理不尽で当たり前。山戸美月は、よくわかっていたはずだった。 中学を卒業し、姫宮の御屋敷のメイド見習いとして働き始めた美月。 しかし、同い年の姫宮の令嬢、美しく心優しい姫宮麗華の侍女として拾い上げられた時、美月の心に思いが沸き上がる。 ※表紙は、STAR DUST様の無料素材を借用 サイトリンク先:http://lunar.littlestar.jp/stardust/index.html
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 99,231 最終更新日 2020.07.31 登録日 2020.06.01
幼少期から父に殴られて育ち、自分の意思をなくした黒崎流奈。 「愛」とは何かを探すために物語を貪る久保明日香。 誰よりも早く走り続けたい、陸上部の辰野満里奈。 幼い弟妹たちのために夢を諦め就職を目指す松阪希美。 それぞれが想いを抱えて過ごす高校生活最後の1年。たくさん遊んで、勉強して、悩んで。少女たちの葛藤を描いた青春群像劇。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 99,855 最終更新日 2020.06.30 登録日 2020.05.30
かれんを失ってから、「僕」は、大学生になった。 友人の、立花洋子に振り回されているのだが―― ライト文芸『秋のソナタ』の、サイド・ストーリーに当たる続編です。 (この作品は、フィクションです。)
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 13,691 最終更新日 2020.03.10 登録日 2020.03.08
17
現代文学 完結 ショートショート
あるところに数学嫌いの男子高校生がおりました。 浅学非才でありながら周囲を見下している彼は、常に他人の粗を探し悦に入っていたのです。 ある時、彼は奇妙なボタンを手に入れます。 それは彼が欲してやまない、恐るべきものでした。 愚かにも彼は、そのボタンを押してしまうのです……。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 2,034 最終更新日 2019.12.26 登録日 2019.12.26
18
現代文学 完結 ショートショート
我が子と自分自身の命を天秤にかけ 我が子を選択した妻を 心の中で殺してしまう。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 9,715 最終更新日 2019.12.21 登録日 2019.12.21
19
現代文学 連載中 ショートショート
過去さまざまな短歌賞、和歌賞での受賞作や、雑誌などに掲載してもらった短歌なども含めて構成していく予定です。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 3,183 最終更新日 2020.10.28 登録日 2019.11.05
20
現代文学 連載中 長編 R18
普通の主婦であった小牧恵美子はひょんなことから座禅会に通うようになった。夫の浮気もあり人生の生きる道を失いかけていた恵美子の支えになったのは座禅と仏の道であった。日に日に募る仏への思いに、恵美子は得度を決意する。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 15,677 最終更新日 2019.10.29 登録日 2019.10.27
思春期から社会に馴染むまでの葛藤、苦悩や感じたことを率直に書いた作品。 どれだけ社会に溺れさせられても、純粋な気持ちを忘れたくない。そんな主人公がたどり着く最期とは?
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 2,349 最終更新日 2019.11.18 登録日 2019.10.24
22
現代文学 完結 ショートショート
ただ待つことすら楽しめるように――。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 676 最終更新日 2019.09.07 登録日 2019.09.07
過去に実の母親から酷い虐待を受けていた僕は、兄妹からも裏切られ絶望の日々を送る。 ようやく保護され、4年に及ぶ母親の虐待から解放されたが、そのあまりに長く残酷な虐待は、母親がいなくなっても僕の心に深い傷跡を残した。 里親に引き取られ、愛を知ってもその傷跡は無くならない。 里親に迷惑をかけてはいけない、過去を隠して普通の子として取り繕う日々。 次第にその黒く重たい気持ちは、自分を裏切った兄妹に向いていく。 あのとき、こんなに苦しい思いをするのなら、あのとき死んでしまえば良かったのではないか?今、僕がこんなにも苦しいのは兄妹のせいではないのか? そして9年の時を経て、僕は兄妹に再会する。 始めは憎しみと憎悪の気持ちで兄妹と触れていた僕。 やがて明かされる僕らの過去。兄妹がおった心の傷。そして周囲の人からの愛。 その真実は僕の青春に残酷な現実を突きつける。 心を穿つ、僕らの狂気的な物語。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 42,379 最終更新日 2020.06.15 登録日 2019.08.09
彼には盗癖があったが、運命的に出会った彼女との平凡な幸せを夢見て、まじめに暮らそうと努力する。ある日、彼女は祖母の形見だというペンダントを彼にみせる。涙型をしたそれは不思議な色に輝き、見るものを魅了する。彼は彼女の宝物を絶対に盗むまいと心に決める。にも関わらず、ペンダントはどこかに消えてしまう。彼女は彼を責めることはなかったが、そこから破滅ははじまっていく、、。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 3,993 最終更新日 2019.08.03 登録日 2019.08.03
またしてもネット小説っぽくないものが出来上がりました。 私自身病気持ちという事があり、『未来がこんなのだったら、綺麗だろうな』と書きました。 短いですがよければ読んでください。 ↓あらすじ〜 私は過ぎ行く日々の中で、病室という箱の中に囚われ、何を思うことがあるだろうか。 何かに憧れるだけのそんな私に…… 光は綺麗だ。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 1,027 最終更新日 2019.07.31 登録日 2019.07.31
26
現代文学 完結 ショートショート
青空に届くまで 完結編。のあとがきです。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 236 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.07.26
「昨日、寝ていたら枕元に神様がきてね、私を天使にしてくれるって。そう言ったの」さゆりちゃんは言った。私はさゆりちゃんがうらやましくて、さゆりちゃんのお弟子さんにしてもらうことにした。女の子なら誰もがあこがれる天使の存在。少し天然な主人公の勘違いな魔法をめぐって、奇妙な物語に巻き込まれていく。幼少期、思春期、成熟期と少女の成長を追っての3部構成。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 8,751 最終更新日 2019.07.24 登録日 2019.07.22
ランドセルの中には色々なものが詰まっていた。けれど、どの中身も僕の興味を引かない。ランドセルには毎日、与えられたものが詰め込まれていく。やがて、ランドセルはいらないもので溢れかえってパンパンに腫れ上がる。僕はある日、山の上のクリーニング店を訪ねる。クリーニング店はランドセルを新品のようにきれいに洗い上げてくれた。しかし、その先には思いも寄らない展開が待っていた。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 5,678 最終更新日 2019.07.21 登録日 2019.07.21
僕はドーナッツが大好きだ。僕は家族から追いやられ施設に入れられる。でも、家族はつながっている。ドーナッツのように。ドーナッツの上を歩いていれば、いつかは元に戻ることができる。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 2,326 最終更新日 2019.07.14 登録日 2019.07.14
湖のほとりにはスケーターズ・ワルツが流れていた。この町ではスケートがうまくすべれるかで人生が左右する。ベンは町の名士の娘ジルと結婚した。気づけば年をとっていた。ベンは二人の思い出を取り戻すために湖にでかけた。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 4,665 最終更新日 2019.07.14 登録日 2019.07.14
森の子供たちはまず、うさぎの狩りから教わる。うさぎ、キツネ、鹿、イノシシ。そして、最後はクマだ。森の子供たちはそうやって大人になっていく。ギーはうさぎの狩りができなかった。うさぎと友だちになりたいのだった。けれど、森の掟はそれを許さなかった。狩りができなくては、森では大人と見なされない。  
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 2,852 最終更新日 2019.07.12 登録日 2019.07.12
子供の頃、6本指の男の子がいて、私はその子に憧れていた。何か自分だけの特別なもの。私だけの大切なもの。私はずっとそれが欲しかった。ある日、健康診断で見つかった小さな肝のう胞。それは私を幸せにしてくれた。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 4,346 最終更新日 2019.07.09 登録日 2019.07.09
きりんは僕の通う店にいた。「首が長いからきりん。そう覚えてね」彼女は言った。彼女の願いは叶えられた。けれど、願いが叶い過ぎた彼女は不安を抱えている。彼女は心配のあまり深刻な不眠症だった。僕は間もなく死を迎えようとしている。築き上げた莫大な財産に意味がなくなるのだ。最後に僕らが望んだのは、ささやかなもの。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 7,375 最終更新日 2019.07.09 登録日 2019.07.09
芝生の広場には一定の間隔ごとにカプセルが並んでいた。[39]番。それが彼にあてがわれたカプセルだった。カプセルの中で彼は様々なバーチャル世界を体験する。そしてそこにはいつも彼女の視線があった。突き刺すような恐ろしい視線だ。やがて、彼と彼女との関係性が明らかになっていく。それは、殺す側と殺される側という役割だった。繰り返し、繰り返し、その役回りは襲ってくる。逃げることはできない。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 5,247 最終更新日 2019.07.09 登録日 2019.07.09

海上の船......
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 6,844 最終更新日 2019.07.07 登録日 2019.07.07
きのこガールは戦闘の真っ只中にいた。彼女は戦争に欠かせない秘密兵器だ。ある日、彼女は敵国の負傷兵にキスをした。一目惚れだ。彼女は戦争を愛す。しかし、自分の恋愛を最優先する。彼はもう間も無く死のうとしている。彼女は彼女なりの決着をつける。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 1,618 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.07.03
いじめられっ子の彼。どこに行っても彼は虐げられる。みじめな生活を送っている。いつしか自殺は彼のステータスとなっていく。リストカットは彼の生きる活力を生み出す行為なのだ。ある日、いつもように通りかかった不良グループにいじめられていた彼だったが、死んだのは彼に暴力を振るっていたグループのリーダー格のトモダチの方だった。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 3,345 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.07.03
彼と彼女は退屈なバカンスを過ごしている。自分で望んだものの、彼女は刺激のない生活にストレスを感じ出している。街に出て刺激的な遊びがしたいと、彼に訴える彼女。まあまあと、なだめる彼。退屈しのぎに彼はある壮大な物語を語り始める。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 5,048 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.07.03
僕はカレー専門店の店長だ。僕の作るカレーは暗黒のように真っ黒い。僕はそのカレーを17年煮込み続けている。その間に僕は恋人を殺し、大学のサークル仲間を殺し、新しい恋人まで殺してしまった。黒いカレーにはそんな彼らの亡骸と残された思いが溶け込んでいるのだ。そのカレーを求めて、連日、僕の店にはたくさんの客が訪れる。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 6,850 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.07.03
チョコレートにはほろ苦い物語がある。ある島で戦争が勃発した。戦争に巻き込まれた島民たちは、たくさん死んだ。兵士も死んだ。でも、いいこともあった。死んだ兵士を身ぐるみ剥がせば、金になった。それにチョコレート。チョコレートは甘い。チョコレートはおいしい。チョコレートは楽しい。そして、ちょっと切ない。
24hポイント 0pt
小説 87,339 位 / 87,339件 現代文学 3,998 位 / 3,998件
文字数 4,075 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.07.03
68 12