怪異/オカルト小説一覧

23
ツンデレのデレがほぼない少年店主とわんこ系従業員兼用心棒兼家来の凸凹コンビが、花街の事件に挑む。 明治初期、東京府は赤坂の花街に、少年が店主の貸本屋がございました。彼には人に見えないモノが視えるという不思議な力がありまして、花街に起きる事件を次々と解決したそうな。 辻斬り事件、貸座敷の連続殺人、そして新選組。事件の裏側には、維新を不服とする侍の存在が見え隠れして、庶民らに広がる「維新の亡霊が出た」との噂――維新後間もない混沌とした東京の町が舞台の、ちょっとホラーテイストな事件に、小生意気な少年店主【朔太郎】と元家来の【三四郎】が挑む。もと新選組の斎藤一も加わって、大波乱の展開に。 *エブリスタで投稿していた小説の推敲作品です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 歴史・時代 2,298 位 / 2,298件
文字数 132,069 最終更新日 2024.05.21 登録日 2024.03.27
【永遠不変のものは、あるの?】 お父さんは、私が中学生になる前に、仕事に行けなくなった。 休職して、退職して家にいたお父さんは、変わりたいと言って、ある日、お金を持って家からいなくなった。 私が物心ついたときから、お父さんは、私の面倒をみて、お母さんは妹の面倒をみていた。 お父さんがいなくなっても、その関係は変わらない、なんて思わなかった。 高校生になった私は、お父さんによく似た男の人に会った。 学校から家に向かう方向とは逆方向にある公園で、私達は出会った。 その男の人は、仕事に行けなくなる前の元気でいたお父さんにそっくり。 私が最後に見たお父さんの姿に比べたら、十歳近く若い見た目。 私達は、薄暗くなる公園のベンチで話をするようになった。 話をすればするほど、お父さんと話をしている錯覚に陥った。 でも、お父さんなら、娘と会って、知らんぷりなんて、しないよね? ある雨の日、危ない目にあっていた私を助けにきてくれたその人は、初めて私の名前を呼んだ。 『もう大丈夫だよ、きーちゃん。』 いなくなったお父さんだけが、呼んでいた呼び方で。 お父さんは、私に、したいことしたい、欲しいものを欲しいと言わせてくれる。 私は、もうずっと叶えたい望みがある。 私の家族は、お父さん、お母さん、妹。 私は、家族に、私を愛して大事にしてほしい。 だから、私と生きるために、変わってもらうね。 大人しく待っているだけのお姉ちゃんはもういないの。 ※物語が進むにつれて、ホラー要素の比重が増えます。
24h.ポイント 85pt
小説 10,778 位 / 185,375件 ホラー 139 位 / 6,785件
文字数 90,460 最終更新日 2024.03.24 登録日 2024.02.26
3
ホラー 連載中 短編 R15
賽櫻神社≪サイオウジンジャ≫へようこそ――。 参道へ入る前の場所に蝋燭があるので、そちらをどうかご持参下さい。 火はご用意がありますので、どうかご心配なく。 足元が悪いので、くれぐれも転ばぬようお気をつけて。 参拝するのは夜、暗い時間であればあるほどご利益があります。 あなた様が望む方はどのような人でしょうか。 どうか良縁に巡り合いますように。 『夜の神社に参拝すると運命の人と出会える』 そんな噂がネットのあちこちで広がった。 駆け出し配信者のタモツの提案で、イツキとケイジはその賽櫻神社へと車を出して行ってみる。 暗いだけでボロボロの神社にご利益なんてあるのだろうか。 半信半疑でいたが、その神社を後にすればケイジはある女性が何度も夢に現れることになる。 あの人は一体誰なのだろうか――。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ホラー 6,785 位 / 6,785件
文字数 32,257 最終更新日 2024.03.10 登録日 2024.03.03
4
キャラ文芸 連載中 長編 R15
――人は心ゆえに「歪む」のか。心の「歪み」ゆえに人なのか。 人が個人たるゆえに持つ、歪み《バイアス》。それは時に、超常現象《アノマリー》として顕れる。 「歪み《バイアス》」を読み解き、解き明かす者ーー「回帰式」明日語 飛鳥(あすがたり あすか)の「代理人」として働く、凩 風凪(こがらし ふうな)。 彼女が目撃した「歪んだ」人々の物語。 僕は、それを傍観し、物語る。 ※一部グロテスクな表現が含む可能性があります。 ※ この物語はフィクションであり、実際の人物や組織・団体、名称が出てくる場合がございますが、実在しているものとは全く関係ございません。
24h.ポイント 42pt
小説 16,792 位 / 185,375件 キャラ文芸 155 位 / 4,356件
文字数 77,500 最終更新日 2024.02.19 登録日 2023.11.04
5
青春 連載中 長編
〈キャッチコピー〉 これは僕が『怪異』と出会い、そして『僕』という存在を知る物語だ。 人に言えない悩みを持つ高校生の天寺宗はある日の晩、夜道を歩くクラスメイトの高梨藍華を発見し 彼女の後を追いかける。そして追いかけた先の夜の学校で彼はこの世ならざるモノ『怪異』と遭遇し、 奇妙な運命へと巻き込まれていく。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 青春 6,540 位 / 6,540件
文字数 36,124 最終更新日 2023.12.25 登録日 2023.03.23
 いつメン五人、いつもの夏休みのはずだった。  ミナの14才の夏休みはいつもの通り何もなく過ぎていくはずだった。  いつメンで涼しい場所を探して、猫のように街をぶらつき、公園でとりとめなく話す。今年もそうなるとミナは思っていた。しかしメンバーのうち二人は付き合いそうな雰囲気があり、一人は高校生の彼氏が出来そうだし、親友のあやのは家庭の事情がありそうで、少し距離を感じている。  ある日ミナがついた「見える」という嘘を契機に、ミナには見えていない霊を見たという生徒が増えて、五人は怪異に巻き込まれていく。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ホラー 6,785 位 / 6,785件
文字数 67,162 最終更新日 2023.03.25 登録日 2023.03.01
7
キャラ文芸 連載中 長編 R15
一般的な生活を送る美憂と、世界でも有名な鳳凰院グループのお嬢様である恵麗奈。  普通なら交わることのなかった二人は、人ならざる者から人を守る『退魔衆』で、命を預け合うパートナーとなった。  二人にある共通点は一つだけ。その身に大きな呪いを受けていること。  黒を煮詰めたような闇に呪われた美憂と、真夜中に浮かぶ太陽に呪われた恵麗奈は、命がけで妖怪との戦いを繰り広げていく。  第6回キャラ文芸大賞に参加してます。よろしくお願いします。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 キャラ文芸 4,356 位 / 4,356件
文字数 75,507 最終更新日 2023.01.14 登録日 2022.12.31
8
ホラー 連載中 長編 R15
〜あなたの運命、必ず見通します〜  そんな『見通す魔女の運命診断』の裏メニューは、オカルト相談!?  薄暗い路地にある『見通す魔女の運命診断』の看板。 自称『見通す魔女』のサリの元に、呪われているという少女ミクが訪れる。 その首には指の痕のような痣が浮かんでいた。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ホラー 6,785 位 / 6,785件
文字数 10,029 最終更新日 2023.01.01 登録日 2022.12.29
「僕のいちばんのごちそうは、いつだってキミだよ」  それは、僕がキミに送る最大級の愛の言葉。  いつも何かを食べているキミに送った僕の想い。それにキミはどうやって答えてくれるのか。  僕とキミの奇妙な関係の結末に、身震い必至!!
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ホラー 6,785 位 / 6,785件
文字数 6,028 最終更新日 2022.08.29 登録日 2022.08.25
ある日、一人の男の元に友人から日記帳が届く。その日記帳は、先ごろ亡くなったある女性高校教師のもので、そこには約四十年前に彼女が経験した出来事が事細かく書き記されていた。たった二日間の出来事が、その後の彼女の人生を大きく変えることになった経緯が……。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ホラー 6,785 位 / 6,785件
文字数 69,555 最終更新日 2022.06.10 登録日 2022.05.10
11
ホラー 完結 長編 R15
オカルト関連を専門に扱う警察官が、オカルト探偵の女性調査員と手を組む。 「退魔師ばかりを殺すスラッシャー」を、退治するためだ。 だが、現場に向かうと手口が変わっている。 今までは法則性もなく、普通に殺すだけだった。 なのに、殺害方法に怨念がこもっている。 とある高名な霊能力者から、息子の護衛を依頼される。 だが、彼らのあんまりな態度に、オカルト課は断ってしまう。 事件を追っていくうちに、スラッシャーは元々、普通の人間だったとわかった。 そのスラッシャーは、「ピ(カレシ)」が大事にしていたペット「魔王」を守っていた。 だが、魔王は殺され、スラッシャーの女性も深手を追う。 魔王は女性を助ける。自分の手足とするために。 ピの聖域を踏みにじった奴らを殺すため、ふたたびスラッシャーは動き出す! 警察の協力を得られない大手退魔師側も、百人の退魔師を雇って応戦する! 一方オカルト課は、事件に先程の大手退魔師が関与していると突き止めた!
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ホラー 6,785 位 / 6,785件
文字数 101,611 最終更新日 2022.04.04 登録日 2022.02.23
12
ファンタジー 連載中 ショートショート
幼いころに幽体離脱で異郷に渡った経験のある主人公の聖が、友人経由で非凡な日常に巻き込まれていく話。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ファンタジー 42,583 位 / 42,583件
文字数 4,278 最終更新日 2022.01.30 登録日 2022.01.23
13
ミステリー 連載中 ショートショート
怪異の解説を詰め込んだ本。 出版元:怪異解決屋 出版日:20XX年X月X日 この作品は後々出てくる怪異によって、前に出てきた怪異の情報に変更や追加されるものもあるのでたまに読み返してみるといいかも。 怪異解決屋は元にしたネタがあります。 よろしくお願いします。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ミステリー 4,163 位 / 4,163件
文字数 9,055 最終更新日 2021.07.28 登録日 2019.07.02
14
ホラー 連載中 ショートショート
1000文字で終わる短編ホラー。 祖父曰く。 世の中の怪異なんてものは、99.9%科学で証明できる。 だがな。 0.01%は。 ─悪意を孕んだ本物の怪異だ─
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ホラー 6,785 位 / 6,785件
文字数 36,454 最終更新日 2021.03.22 登録日 2020.10.07
15
キャラ文芸 連載中 長編 R15
京都の大学に通う、二人の女子大生、ツグミと輝夜。 ツグミは祇園のバーでアルバイトする傍ら、神話や都市伝説に興味を持つ輝夜に誘われて、先日起こった猟奇殺人事件の調査に乗り出すことに。 その事件現場で出会ったのは、透明な妖精と、一人の男だった。 「縁が出来た以上は仕方ねえ。君等、妖精を捕まえるのを手伝え」 青髪に真赤なサングラスと甚平を着た謎の男が誘うのは、日常の少し裏側。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 キャラ文芸 4,356 位 / 4,356件
文字数 30,999 最終更新日 2021.01.07 登録日 2020.12.31
もしもの話し。ショッピングモールに気づかれずに閉じ込められてしまったらどうしますか? この物語の少女たちは立ち向かいます。たとえ、どんな困難だろうとも。 生きて帰りたい。友達を見つけたい。 どんな困難や、襲われてしまっても。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ライト文芸 7,566 位 / 7,566件
文字数 111,433 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.08.04
17
ホラー 連載中 ショートショート
『金銭』がテーマのホラー短編集です。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ホラー 6,785 位 / 6,785件
文字数 1,052 最終更新日 2020.06.10 登録日 2020.03.18
◾️あらすじ 不動産会社「グッドバイ」の新人社員である朝前夕斗(あさまえ ゆうと)は、壊滅的な営業不振のために勤めだして半年も経たないうちに辺境の遺志留(いしどめ)支店に飛ばされてしまう。 所長・里見大数(さとみ ひろかず)と二人きりの遺志留支店は、特に事件事故が起きたわけではないのに何故か借り手のつかないワケあり物件(通称:『無特記物件』)ばかり取り扱う特殊霊能支社だった! 原因を調査するのが主な業務だと聞かされるが、所長の霊感はほとんどない上に朝前は取り憑かれるだけしか能がないポンコツっぷり。 凸凹コンビならぬ凹凹コンビが挑む、あなたのお部屋で起こるかもしれないホラー! 事件なき怪奇現象の謎を暴け!! 【第三回ホラー・ミステリー大賞】で特別賞をいただきました! ありがとうございました。 ■登場人物 朝前夕斗(あさまえ ゆうと) 不動産会社「グッドバイ」の新人社員。 壊滅的な営業成績不振のために里見のいる遺志留支店に飛ばされた。 無自覚にいろんなものを引きつけてしまうが、なにもできないぽんこつ霊感体質。 里見大数(さとみ ひろかず) グッドバイ遺志留支社の所長。 霊能力があるが、力はかなり弱い。 煙草とお酒とAV鑑賞が好き。 番場怜子(ばんば れいこ) 大手不動産会社水和不動産の社員。 優れた霊感を持つ。 里見とは幼馴染。
24h.ポイント 42pt
小説 16,792 位 / 185,375件 ホラー 209 位 / 6,785件
文字数 150,881 最終更新日 2020.04.29 登録日 2020.03.31
19
ホラー 完結 長編 R15
その少年は孤独にして___蠱毒。 "それ"は、かの有名な口裂け女や人面犬のように、どこからともなく囁かれ始めた都市伝説。 名前、性別、国籍、出生...全てが謎に包まれた、摩訶不思議な少年。 その少年は神出鬼没にして、常に死の傍らに寄り添う。 闇に咲く白い花、人はそれを「蠱毒な少年」と呼んだ。 これは、その少年に関わった、関わってしまった人間たちの物語。 妻を愛する夫、探偵と女子高生、大病を患った少女。 様々な立場から描かれる、愛と憎しみの群像劇。 あなたは私を死なせる。 本作はプロローグを含め全4章、43話+αで構成されています。 一話2000字程を目安にしています。 お気軽に評価、ブックマークなどしていただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。 本作は下記サイトにも投稿しています。 カクヨム様 https://kakuyomu.jp/works/1177354054891960986 ステキブンゲイ様 https://sutekibungei.com/novels/8cbf40af-70d9-4944-a274-413e6a34e1a6
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ホラー 6,785 位 / 6,785件
文字数 96,687 最終更新日 2020.04.08 登録日 2020.03.19
20
BL 完結 長編 R15
A町日進月歩はbl要素の低い小説です。 注意書き 精神科の治療に否定的だと受け取れる部分がありますが、あくまでフィクションであり、精神科の治療を否定するものではありません。また女性との恋愛があります。片思いです。女性との関係があるキャラもいて、かるくですが、行為を連想させる場面もあります。 あらすじ 異界と交わることが多いA町、そこに暮らす小説家武藤。契約したはずなのに使い魔ではないと主張する異界の住人の白木。そうして武藤を気にかける友人の祐樹。三人?が不思議な事件の数々に巻き込まれていく 武藤 小説家、ライトノベルを書いている。とある事件で人を避けた暮らしをしている。 白木 面白ことが好きな、異界の住人。大きな白い犬になれる。牙が武器。武藤のいうことは聞かないが、武藤のために動いているという。 祐樹 農家。明るい性格である。なにかと武藤を気にかけている。 人付き合いしない武藤を心配する。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 BL 24,033 位 / 24,033件
文字数 132,264 最終更新日 2020.02.12 登録日 2020.01.08
これは余宇美世子と言う女子高生とその仲間たちの怪奇談であり探偵録でもある。 さて、まずは彼女達の出会から話をしよう。 学校のチャイムが鳴り生徒一人一人が各々の席へつくと担任の世々泉先生が口を開いた。 「えぇ皆さん、おはようございます。今日は転校生を紹介します。では、余宇さん、こちらへ。」 世々泉先生がそう言うと、一人の少女が教室へ入って来た。彼女は軽々しく、そして優雅に見える足取りで、黒板の前に立ち彼女は口を開いた。 「皆さん、初めまして。余宇美世子です。身長は167cm、体重56kg、寺産まれ寺育ち、親戚は神社関係の仕事をしています。そんな私ですがどうぞよろしくお願いします。」 そう彼女が自己紹介し終えると世々泉先生は彼女の説明をし始めた。 「彼女は、家庭の事情によってこの比良坂町に来ました。彼女は2年間の滞在になりますので3年生の卒業まで共に生活します。皆さん仲良くしてくださいね?」 その独特な自己紹介は生徒の興味を引きすぐクラスに馴染めたようだ。 そして、クラスの女子の一人が聞いた。 「寺生まれって事は余宇さんって霊感的なのがあるの?」 「えぇ、あるわよ?霊を見ることは出来ないけどね。……親戚が神社の神主さんだから、祓い事も出来るわよ。あと、どちらかと言うと寺というよりは陰陽師が近いわね。」 彼女はここに来る前は人から避けられていたらしいが……ここにはオカルト部があるのでクラスの人達は慣れていた。 そして、彼女はなるべく質問に多く応える主義なようで、「聞かれたらなるべく応えるのが礼儀よ。」だとか。 ここから先、デモ作品である為読み込めません。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ミステリー 4,163 位 / 4,163件
文字数 671 最終更新日 2019.09.11 登録日 2019.09.11
22
ライト文芸 連載中 長編 R15
 中学卒業翌日の夜、悪魔に攫われ心臓を奪われ吸血鬼に襲われた少年、少女の織り成す、奇妙で奇怪で不可解な青春パラドックス開幕。  奇奇怪怪な棺桶に片足を喰われた青春をとくと味わえ!!!!
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ライト文芸 7,566 位 / 7,566件
文字数 2,213 最終更新日 2019.06.16 登録日 2019.06.16
主人公の御厨(みくりや)しずくは、東京の異能都市で出版社に勤めて二年目の新米記者。 彼女の担当する情報誌は、異能界で起きた旬なニュースばかりを取り扱うのではない。 異能界で暮らす人々が引き起こした日常的なハプニングから人間ドラマ。 妖怪やドラゴンなどの異能生物にまつわる事情。怪異や異能などが絡む事件・事故・災害の振り返り。それらについての専門家の対策。 政治・経済など、異能界のあらゆる情報を取り扱う。 しずくの日常や取材などをオムニバス形式で描く『日常パート』 しずくの担当したニュースなどを読者感覚で楽しめる【記事パート】 2つのパートを通して、異能界の今を知る! ※この作品は、『東京パラノーマルポリス』『水都異能奇譚』と同じ世界設定です。 ※この作品は、『カクヨム』『小説家になろう』『アルファポリス』に掲載しています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,375 位 / 185,375件 ファンタジー 42,583 位 / 42,583件
文字数 30,283 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.05
23