Irregular ~存在を許されざるもの~

 何もかもが嫌になり、橋から飛び降りて自分自身の人生に幕を下ろしたはずの男は、目覚めると自分以外は男性が居ない若い女だらけの街に居た。
 その街の人々の優しさに徐々に心を癒やされていく男――ユウヤは、しかし次第にこの街への違和感を強めていく。
 それは、知らないほうがいいことなのか? それとも、知らなければいけないことなのだろうか?
 そんなことさえ分からずに、ユウヤは選んでいくことになる。


 ※過激なR-18要素がありますが、基本的にストーリー重視で書いていこうと思っています。
  遅筆なため、月に一回程度の更新ペースとなります。(毎月20日前後を目標にします)
  また、同作品を別サイト様にも掲載させて頂いております。
24hポイント 7pt
小説 18,623 位 / 76,879件 ファンタジー 4,225 位 / 22,233件