ファンタジー 加護小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 加護×
6
ワイン作りの統括責任者として、城内で勤めていたイラリアだったが、突然のクビ宣告を受けた。この恵まれた大地があれば、誰にでも出来る簡単な仕事だと酷評を受けてしまう。城を追われることになった彼女は、寂寞の思いを胸に新たな旅立ちを決意した。そんな彼女の後任は、まさかのクーラ。美貌だけでこの地位まで上り詰めた、ワイン作りの素人だ。 誰にでも出来る簡単な作業だと高を括っていたが、実のところ、イラリアは自らの研究成果を駆使して、とんでもない作業を行っていたのだ。 彼女が居なくなったことで、国は多大なる損害を被ることになりそうだ。 「戻ってこいと申されましても、この国でワイン作りを依頼されておりまして、どうしたものでしょう」 バッカスの加護ですか?それは凄いのでしょうか。 これは、お酒の神様に愛された女性と、彼女を取り巻く人物の群像劇。
24hポイント 5,367pt
小説 347 位 / 85,179件 ファンタジー 103 位 / 24,623件
文字数 36,176 最終更新日 2020.10.10 登録日 2020.09.21
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
商社勤務の社会人一年生リューマが、偶然、勇者候補のヤンキーな連中の近くに居たことから、一緒に巻き込まれて異世界へ強制的に召喚された。万が一そのまま召喚されれば勇者候補ではないために何の力も与えられず悲惨な結末を迎える恐れが多分にあったのだが、その召喚に気づいた被召喚側世界(地球)の神様と召喚側世界(異世界)の神様である幼女神のお陰で助けられて、一旦狭間の世界に留め置かれ、改めて幼女神の加護等を貰ってから、異世界ではあるものの召喚場所とは異なる場所に無事に転移を果たすことができた。リューマは、幼女神の加護と付与された能力のおかげでチートな成長が促され、紆余曲折はありながらも異世界生活を満喫するために生きて行くことになる。 *この作品は「カクヨム」様にも投稿しています。 **週1(土曜日午後9時)の投稿を予定しています。**
24hポイント 639pt
小説 1,797 位 / 85,179件 ファンタジー 455 位 / 24,623件
文字数 196,065 最終更新日 2020.10.24 登録日 2020.01.11
 アレスは元勇者である  何故、元勇者なのかというと魔王との戦いで呪いを受け勇者の加護と力の大半を封じられてしまったからである    そして加護に力を失ったアレスは、ある事件により死んだ事になった。  その為、ハーフエルフでもあるアレスは見た目は若く見えることもあった為、偽装して名前を変えキリクとして冒険者を始める事になった  しかし、パーティー運が悪いキリクは三回目のパーティーを脱退することになる  パーティーがもう嫌になったキリクはソロ冒険者としてやりなおそうとしたのたが、そこからキリクは色々な問題に巻き込まれていくことになってしまうのだった  これは加護を無くした元勇者が色々な問題を解決し活躍していく物語である
24hポイント 306pt
小説 3,187 位 / 85,179件 ファンタジー 785 位 / 24,623件
文字数 251,953 最終更新日 2020.10.28 登録日 2020.08.12
ある日、マンホールの穴に落ちてしまった美大生のカズハ。その穴の先は、なんと異世界につながっていた!? 書籍版その後の和葉たちの後日譚。結婚式を終わらせた和葉たちに、やっぱり平穏無事は縁遠かった。新生活をスタートさせた和葉に、同郷の落ち人がいると知らされ……。後日談含め完結しました。
24hポイント 42pt
小説 9,933 位 / 85,179件 ファンタジー 2,265 位 / 24,623件
文字数 633,499 最終更新日 2020.01.23 登録日 2016.07.01
 「僕は一人の方が好きなので……」  過度な人見知りの少年ロイ君は女神アーネの導きでトレニアス騎士団の訓練生となった。  そして15歳の誕生日、ロイは訓練所を脱走し行方知れずとなる。  それから数か月の後、不思議な噂が流れ始める。  どこからともなく現れ、凶悪な魔物を倒し、見返りを求めることもなく去ってしまう一人の若き戦士の存在。  人々は彼を勇者と呼んだ。  過保護な女神様から貰った特殊な力で世のため人のため戦う、いつも一人の少年剣士の物語。
24hポイント 0pt
小説 85,179 位 / 85,179件 ファンタジー 24,623 位 / 24,623件
文字数 43,341 最終更新日 2020.09.16 登録日 2020.08.05
akk
僕、山田世界はなぜか突然女神から異世界に転移させられそこで自分の英雄譚を紡ぎだせと言われてしまう。 そんな事関係はない、理不尽だ、と文句を言っていたら女神さまによって過酷な環境に転移させられてしまった。しかし、働きに応じて僕には加護が与えられるという。  この物語はそんな僕、山田世界が加護を使い世界の英雄譚を紡ぎだす物語だ。
24hポイント 0pt
小説 85,179 位 / 85,179件 ファンタジー 24,623 位 / 24,623件
文字数 8,352 最終更新日 2018.05.10 登録日 2018.04.25
6