自分小説一覧

タグ 自分×
10
24年間、嘘を言い続けるだけになってしまっている僕の人生最後のホント。 一年間で何かかが変わるのか・・・ 本当に僕は変われるのか
24hポイント 200pt
小説 4,580 位 / 84,921件 エッセイ・ノンフィクション 68 位 / 2,992件
文字数 766 最終更新日 2020.10.26 登録日 2020.10.25
まえがき 特殊詐欺のニュースを見ると、大抵こんな反応ではないだろうか? 「なんでこんなにテレビでやってるのに騙されるんだろうね」 どこか遠い世界。 自分とは関係ない世界。 だけどその世界はもし自分に起こったら。 そんな話がこれから始まる。 俺の名前は大翔(ひろと) 24歳。 親がどんな想いで付けたか知らないが、仕事は何をやっても嫌になって長続きしない。お金は一ミリも貯まらない。彼女もできない。 大きく羽ばたくどころか、地べたを這う虫けらみたいなもんだ。 こんなどうしようもない俺だが、ばあちゃんだけは可愛がってくれた。 「ひろとはかわいい!きっとイケメンになるわ」と幼かった俺に唯一褒めてくれた存在だ。 そんなばあちゃんが、うちの母親とそりが合わず同居を解消。自分から出ていくと小さな借家に一人引っ越してしまった。 両親はそれにも関わらず喧嘩ばかり。俺の存在なんて気にもしていない。 こんな家いやだ!たまらずばあちゃんの家に行くと、 「よく来てくれたね、嬉しいねえ」 としわくちゃの顔で出迎えてくれた。 「ちょっとこれを」 おばあちゃんはタンスの中から鍵のかかった木箱を取り出し 「これはねぇ、ばあちゃんの大切な宝物」 中には、俺がばあちゃんと一緒に写った赤ちゃんから小学生くらいの頃までの写真を貼ったアルバムがあった。 「ひろとにこれを」そう言って渡されたのは、その木箱を開ける鍵だった。 「ばあちゃんが死んだらね、これを形見にしておくれ」そう言うばあちゃんに 「縁起でもねえこと言うな、まだまだ長生きしてもらわな」そう言って鍵を手に足早に家に帰った。 母親からは「またあんなとこ行って!」と悪態をつかれたが、完全に無視をした。 そんなある日、俺の携帯に一本の電話がかかってきた。
24hポイント 35pt
小説 11,308 位 / 84,921件 エッセイ・ノンフィクション 154 位 / 2,992件
文字数 4,030 最終更新日 2019.07.09 登録日 2019.07.09
「我は疲れた、我が何故…… 何故戦わねばならぬ。我が何故この様な──解せぬ。我に付従う配下共、我は今日限りで魔王となる事を────辞めようぞ」  玉座の間に高々と座る魔王の発言、魔王に付き従う幹部の目は度肝を抜かれ「何を言われておられます」等、魔王の発言にあるまじき言葉だと疑念を抱く。 「必要以上に人を殺め、蹂躙し町を滅ぼし、国を崩壊させ、何が良い。何を得よう? 配下よお主らは何を望もう、この様な繰り返される争いに何がある、我は繰り返し繰り返し、呪縛の如きこの地に蘇り、神は我に何を望。創造主とやらは何を我に期待しよう? 我には分からぬ、故、我は魔王となる事をやめるのである」  その叫びと共に魔王は自身の根源に禁術を使用した。  魔王中心に六芒星の光が4段層に重なり、魔法の起動が開始。  配下魔族は圧倒的な魔魂の力にその場から動く事すら出来ず、ただ魔王の行動を目に焼き付けた。 「我魔王の元にこの身を持って開放しよう、我の力を持って最大である根源に告ぐ、我の呼び声に答えよ『魔断罪廻』」  魔王城を光が包み大規模の輝きが天を穿つ。  その光は生物とし理性を持つ者の目に焼き付いた。  統率者がいなくなった事に『エレスビルハビュード』は 荒れ果て魔族は影に消えていった。  時は100年────。  新たな成り代りとしこの地に姿を見せる。  力の解放に──今尚。  魔王の力を引き継ぐ者の誕生。
24hポイント 0pt
小説 84,921 位 / 84,921件 ファンタジー 24,589 位 / 24,589件
文字数 109,857 最終更新日 2020.09.17 登録日 2020.08.15
4
大衆娯楽 完結 ショートショート
昔のメモ帳めくってたら出てきた詩。 多分この時病んでた。
24hポイント 0pt
小説 84,921 位 / 84,921件 大衆娯楽 2,639 位 / 2,639件
文字数 224 最終更新日 2020.04.21 登録日 2020.04.21
5
現代文学 完結 ショートショート
「早く死ねばいいのにな。お前に生きる価値なんてねーのに」 『自分に大それた価値なんてないのは知ってるけど、だからってはい今死にますって気も起きないよね』 「なんでまだ生きてんの? なんかやりたいことでもあんの?」 『やらなきゃいけないこともない。やりたいと言えるものもない』 「だったらさっさと死ねばいーじゃん。嫌なこともめんどいことも無くなるし」 『それもいいとは思えるね。漫画の続き読めなくなるなーってさっき思ったけれど』
24hポイント 0pt
小説 84,921 位 / 84,921件 現代文学 3,697 位 / 3,697件
文字数 1,479 最終更新日 2019.11.08 登録日 2019.11.08
大切な人を守る為に あなたは何を犠牲に出来るのか? この物語は、 いない魔王を倒す訳でも 世界を救う為に派手な事をする訳でもない。 上の文章に、 この物語の全ては込められている。
24hポイント 0pt
小説 84,921 位 / 84,921件 ファンタジー 24,589 位 / 24,589件
文字数 3,790 最終更新日 2019.10.26 登録日 2019.10.26
 人ってなんなんだろう。 誰しもがふいに思ったことがあるであろう答えの無い疑問。 生まれ育って来た環境も左右されるのか。 どこに行けば答えは見つかるのだろう。
24hポイント 0pt
小説 84,921 位 / 84,921件 エッセイ・ノンフィクション 2,992 位 / 2,992件
文字数 3,389 最終更新日 2019.09.12 登録日 2019.09.11
不細工に生まれてきたけど、明るく生きている。こんなにも不細工に生まれてきたことには、意味かある?
24hポイント 0pt
小説 84,921 位 / 84,921件 エッセイ・ノンフィクション 2,992 位 / 2,992件
文字数 1,563 最終更新日 2019.05.15 登録日 2019.05.15
9
青春 連載中 ショートショート
涙が出るのはなんでだろ。
24hポイント 0pt
小説 84,921 位 / 84,921件 青春 3,686 位 / 3,686件
文字数 934 最終更新日 2019.01.04 登録日 2019.01.01
これは自分が生活をしてきて思ったことや感じたことなどを文字にして表しています。 あくまで個人的な意見なので賛否両論もあるかもしれません。共感してくれたら嬉しいです
24hポイント 0pt
小説 84,921 位 / 84,921件 エッセイ・ノンフィクション 2,992 位 / 2,992件
文字数 454 最終更新日 2018.07.18 登録日 2018.07.18
10