ハイスペックイケメン小説一覧

タグ ハイスペックイケメン×
5
1
BL 連載中 長編
 俺はその日最高に落ち込んでいた。このまま死んで異世界に転生。チート能力を手に入れて最高にリア充な人生を……なんてことが現実に起こる筈もなく。奇しくもその日は俺の二十歳の誕生日だった。初めて飲む酒はヤケ酒で。簡単に酒に呑まれちまった俺はフラフラと渋谷の繁華街を彷徨い歩いた。ふと気づいたら、全く知らない路地(?)に立っていたんだ。そうだな、辺りの建物や雰囲気でいったら……ビクトリア調時代風? て、まさかなぁ。俺、さっきいつもの道を歩いていた筈だよな? どこだよ、ここ。酔いつぶれて寝ちまったのか? 「君、どうかしたのかい?」  その時、背後にフルートみたいに澄んだ柔らかい声が響いた。突然、そう話しかけてくる声に振り向いた。そこにいたのは……。  黄金の髪、真珠の肌、ピンクサファイアの唇、そして光の加減によって深紅からロイヤルブルーに変化する瞳を持った、まるで全身が宝石で出来ているような超絶美形男子だった。えーと、確か電気の光と太陽光で色が変わって見える宝石、あったような……。後で聞いたら、そんな風に光によって赤から青に変化する宝石は『ベキリーブルーガーネット』と言うらしい。何でも、翠から赤に変化するアレキサンドライトよりも非常に希少な代物だそうだ。  彼は|Radius《ラディウス》~ラテン語で「光源」の意味を持つ、|Eternal《エターナル》王家の次男らしい。何だか分からない内に彼に気に入られた俺は、エターナル王家第二王子の専属侍従として仕える事になっちまったんだ! しかもゆくゆくは執事になって欲しいんだとか。  だけど彼は第二王子。専属についている秘書を始め護衛役や美容師、マッサージ師などなど。数多く王子と密に接する男たちは沢山いる。そんな訳で、まずは見習いから、と彼らの指導のもと、仕事を覚えていく訳だけど……。皆、王子の寵愛を独占しようと日々蹴落としあって熾烈な争いは日常茶飯事だった。そんな中、得体の知れない俺が王子直々で専属侍従にする、なんていうもんだから、そいつらから様々な嫌がらせを受けたりするようになっちまって。それは日増しにエスカレートしていく。  大丈夫か? こんな「ムササビの五能」な俺……果たしてこのまま皇子の寵愛を受け続ける事が出来るんだろうか?  更には、第一王子も登場。まるで第二王子に対抗するかのように俺を引き抜こうとしてみたり、波乱の予感しかしない。どうなる? 俺?!
24hポイント 1,747pt
小説 631 位 / 63,856件 BL 72 位 / 5,541件
文字数 206,543 最終更新日 2020.01.23 登録日 2019.10.28
2
恋愛 連載中 短編 R18
元魔法少女現OLの海野柚子。 彼氏の浮気をされ、自分には恋愛は向いていないと異動先でおひとりさまライフを満喫しようと決意した。 が、目の保養対象の上司がなんかグイグイ来るんだけど!? ※主人公が腐女子設定なため、ハードなものは出しませんが軽くボーイズラブ発言があります。 ※魔法要素は、ちょっと不思議能力程度です。 なろう様にて連載してます。徐々に修正しながら移動してます。
24hポイント 56pt
小説 7,135 位 / 63,856件 恋愛 2,878 位 / 15,936件
文字数 41,745 最終更新日 2019.09.06 登録日 2019.08.29
3
恋愛 連載中 長編
ある夜、いつも私をパシってくる幼馴染達に怒りと酔いに任せて「彼氏がいる」という嘘をついてしまった野垣 舞、25歳OL。 「それならその彼氏とやらを紹介してみろ」と言われてしまう。タイムリミットは16時間をきっている。それまでに彼氏作るとか無理ゲーすぎる。 そんなお先真っ暗な舞にもさっとした男がぶつかってきた。どうやらその男、熱があるらしくそのまま動かなくなってしまったので仕方なく家に連れて帰った。 翌朝、目覚めた舞は昨晩のことをすっかり忘れてしまっていた。しかし部屋にいる見知らぬ男を見て、思い出す。回復した男がお礼をしたいと言ったので「彼氏役」をお願いした。 こうしてなんとか一旦危機を脱することができた舞。 次の日、家のインターホンを押したのは知らないイケメン。どうやら件のもさっとした男と同一人物らしく、彼氏しにきたという… 舞は無事パシリから卒業し、幸せを手に入れることが出来るのか!? ※小説家になろうでも公開しています
24hポイント 28pt
小説 10,270 位 / 63,856件 恋愛 3,836 位 / 15,936件
文字数 47,666 最終更新日 2019.10.15 登録日 2019.01.02
4
恋愛 完結 短編 R18
ワープアなアラサー喪女、大須賀真知はシェアハウス生活をしていた。ある日、珍しく住人それぞれに用事があり、不在ということで久々の1人を満喫しようと意気揚々と家路についた。しかし… 性描写は当社比でいうと軽めだと思います。が、結構長々と書いてます。 真知は喪女なため、思考がぐるんぐるんとしてるので、めちゃくちゃ思考量多いです。 番外編作成しました。 いくつかお話書けたらいいな、と思って ます。 番外編のR18描写があるものには※をつけます。
24hポイント 14pt
小説 13,868 位 / 63,856件 恋愛 4,865 位 / 15,936件
文字数 33,229 最終更新日 2019.07.18 登録日 2019.06.24
5
恋愛 連載中 短編
 先進国である、この国でも治せない、不治の病――眠り病。ある日、睡魔に取りつかれるように眠り続け、食事もとらなくなり、やがて死ぬ。治療法も薬も開発されていない病気。  そんな病魔に、一人立ち向かう男がいた。羽柴(はしば) 夕霧、三十五歳。  彼は今日も夜中の閉鎖病棟へと来たが、いつもと違うことが起きていて……。 *この物語は、本編『明智さんちの旦那さんたち』から、一部伐採したものです。  夫婦構成は、夫九人妻九人の十八人です。  その中の四人だけで、ラブストーリーを演じているという設定です。  キャスティングは、  主人公が旦那の一人。  男の脇役がもう一人の旦那。  ヒロイン役が、主人公である妻。  女の脇役が、もう一人の妻。  となっています。  小説家になろう、カクヨム、エブリスタにも掲載されています。
24hポイント 0pt
小説 63,856 位 / 63,856件 恋愛 15,936 位 / 15,936件
文字数 51,880 最終更新日 2019.08.17 登録日 2019.07.28
5