大和撫子

大和撫子

吟遊詩人な占い師です。古典和歌勉強中。
20
BL 連載中 長編
 俺はその日最高に落ち込んでいた。このまま死んで異世界に転生。チート能力を手に入れて最高にリア充な人生を……なんてことが現実に起こる筈もなく。奇しくもその日は俺の二十歳の誕生日だった。初めて飲む酒はヤケ酒で。簡単に酒に呑まれちまった俺はフラフラと渋谷の繁華街を彷徨い歩いた。ふと気づいたら、全く知らない路地(?)に立っていたんだ。そうだな、辺りの建物や雰囲気でいったら……ビクトリア調時代風? て、まさかなぁ。俺、さっきいつもの道を歩いていた筈だよな? どこだよ、ここ。酔いつぶれて寝ちまったのか? 「君、どうかしたのかい?」  その時、背後にフルートみたいに澄んだ柔らかい声が響いた。突然、そう話しかけてくる声に振り向いた。そこにいたのは……。  黄金の髪、真珠の肌、ピンクサファイアの唇、そして光の加減によって深紅からロイヤルブルーに変化する瞳を持った、まるで全身が宝石で出来ているような超絶美形男子だった。えーと、確か電気の光と太陽光で色が変わって見える宝石、あったような……。後で聞いたら、そんな風に光によって赤から青に変化する宝石は『ベキリーブルーガーネット』と言うらしい。何でも、翠から赤に変化するアレキサンドライトよりも非常に希少な代物だそうだ。  彼は|Radius《ラディウス》~ラテン語で「光源」の意味を持つ、|Eternal《エターナル》王家の次男らしい。何だか分からない内に彼に気に入られた俺は、エターナル王家第二王子の専属侍従として仕える事になっちまったんだ! しかもゆくゆくは執事になって欲しいんだとか。  だけど彼は第二王子。専属についている秘書を始め護衛役や美容師、マッサージ師などなど。数多く王子と密に接する男たちは沢山いる。そんな訳で、まずは見習いから、と彼らの指導のもと、仕事を覚えていく訳だけど……。皆、王子の寵愛を独占しようと日々蹴落としあって熾烈な争いは日常茶飯事だった。そんな中、得体の知れない俺が王子直々で専属侍従にする、なんていうもんだから、そいつらから様々な嫌がらせを受けたりするようになっちまって。それは日増しにエスカレートしていく。  大丈夫か? こんな「ムササビの五能」な俺……果たしてこのまま皇子の寵愛を受け続ける事が出来るんだろうか?  更には、第一王子も登場。まるで第二王子に対抗するかのように俺を引き抜こうとしてみたり、波乱の予感しかしない。どうなる? 俺?!
24hポイント 2,701pt
小説 482 位 / 68,058件 BL 58 位 / 6,088件
文字数 327,309 最終更新日 2020.04.02 登録日 2019.10.28
恋愛 連載中 長編
 朱鷺子と瑠璃子は一ノ宮財閥の姉妹として生まれた。幼い頃から、令嬢としての幅広い知識や教養、マナー、令嬢として望まれる人格に至るまでしっかりと教育されて来た。  大正五年。朱鷺子が十五歳、瑠璃子が十三歳の時には、才女でモダンな姉、美貌で淑やかな瑠璃子と噂されるほどになった。当然、縁組は長女の朱鷺子から、という順番になるものであるが……。朱鷺子は複雑な想いを抱えていた。地位と財産を求めて自分に来る縁談は降って湧いて来るのだが、美貌の瑠璃子と自分を見比べる眼差しにプライドはズタズタだった。結婚は親同士が決めるもの。けれども密かに柳原白蓮のように激しい恋に身を投じてみたいと思いつつも、美貌に恵まれなかった自分には無理だろうと諦めてはいた。  朱鷺子には秘かに憧れの人がいた。三つほど年上の二階堂薫である。しかし、当の薫は妹の瑠璃子が気になる様子だった。そしてまた瑠璃子も薫に想いを寄せているように見えた。結婚は親が決めるものだ。どの道、長女である自分は自由に結婚する事など出来る筈もない。諦めなければいけないと想いつつも夢見てしまう自分もいた。  ある日、ひょんなことから神宮司理仁という男に出会う。更には憧れの君である二階堂薫との婚約話、父親の右腕的存在の近衛廣政との縁談が立て続けにやって来た。朱鷺子の運命の恋が回り始める。果たして、朱鷺子の恋の行方は……? (※お話の語り部は、とある視点の者よりお送りします) (※作中では数え年で表記しております)
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 恋愛 17,434 位 / 17,434件
文字数 17,368 最終更新日 2020.02.28 登録日 2020.01.29
 失恋を皮切りにショックな事が重なって落ち込んだ立夏は、気分を変えようと京の一人旅を思い付いた。京を満喫していた立夏だが、得も言われぬ美しい音色に惹かれ辿り着いた場所には天然石で出来ていると思われる館が立っていた。天然石が大好きだった為、惹かれるようにして扉を開けると……。  ハーブの香りが漂うその場所は、天然石アクセサリーや原石などを始めとしたヒーリング系のアイテムが置かれており、訪れた人に必要な癒しと活力を与えるスピリチュアルルームらしい。オーナーは小野篁、店長は紫式部、看板娘は小野小町と名乗っており、どうやらあの歴史上の人物らしい。本当のところはよく分からなかったが、不思議と意気投合した立夏は、得意の占いを生かしてそこで働いてみる事に……。
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 キャラ文芸 1,853 位 / 1,853件
文字数 35,265 最終更新日 2020.01.27 登録日 2019.12.24
 私と彼は、生まれた時からずっと一緒だった。けれども、いつしか時は過ぎて私たちは離れ離れになってしまった。でも、いつか必ず会える、そう信じてる。だって、私は……。    気づいた時から、私はあなたと側にいた。今も、これからも、ずっと側にいるから。あなたに何があっても、どんな時でも……。  
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 恋愛 17,434 位 / 17,434件
文字数 5,245 最終更新日 2020.01.24 登録日 2020.01.24
その丘を通る度に思い浮かぶのは、透き通るような白い月見草。儚げに佇む美しいあの人。胸が締め付けられるように切なくなるのだ。それは、時空をこえた月見草と月光の精霊の逢瀬。俺はその時初めて本気で誰かを好きになる、て事を知ったのだと思う。
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 恋愛 17,434 位 / 17,434件
文字数 4,484 最終更新日 2020.01.21 登録日 2020.01.21
 その八つの階層は、神が支配する元、互いの領域を侵さぬように過ごしております。ですが精霊界や人の間や、幽界と妖界など、階層と階層の境界線に存在するものはあちこちに移動して悪戯をする傾向がございました。  よって、各階層では小競り合いなどが起こりがちでございます。特に、全てを手に入れたものはあらゆる願いが叶うと言われております「十種神宝」については、我が手にしようと、人間に限らずあらゆる階層の者達の欲望が蠢いていました。  ここに、自らがこの世とあの世の全てを統べる神になろうと企む人間がおりました。その為にはまず、人柱を捧げて荒ぶる神、妖魔などを鎮めようとします。そう、その為には極上の人柱が必要なのでございました。  これは、生まれながらにして極上の「人柱」として育てられた者が、それに抗って生きた場合……そんなお話にございます。  主人公は旅をする中で、色々な出会いと別れを繰り返し、成長していきます。最初に出会うのは半妖の子供です。果たして仲間となるか? それとも……。そして恋の出会いも待っています。さてさて、彼は宿命を変える事が出来るのでしょうか?  それでは、どうぞお楽しみ下さいませ。 ※作中の年齢は数え年を。月日は陰暦を使用しております。 ※当時の美的感覚と言葉遣いは、現代とではズレがある為、現代よりの美形と言葉遣いを取り入れております。 ※この時代はまだ本名には魂がこもっているとされており、本名を呼ぶのは両親か伴侶のみとされていましたが、物語の便宜上、作中の人物は本名で呼び合っております。 ※史実(諸説ございます)を元に創作、ファンタジーを加えております。  以上、何卒予めご了承くださいませ。
24hポイント 14pt
小説 15,306 位 / 68,058件 ファンタジー 3,321 位 / 20,642件
文字数 208,428 最終更新日 2019.12.09 登録日 2019.08.03
BL 完結 短編 R18
 花が炎に燃ゆる時、炎は花に酔いしれる。神は宇宙の均衡を保つ為、陰陽五行を創造した。  神は宇宙を創造する際、森羅万象全ての均衡を保つ為、陰陽五行にエネルギーを分け給うた。  水・木・火・土・金。この五つにエネルギーを分け、一つ一つに命を吹き込んだ。そして神は、 五聖の彼らに宇宙の均衡を保つ事を任せた。 水を司る聖霊は『|水鏡《すいきょう》』 木を司る聖霊は『|花香《はなが》』 火を司る聖霊は『|火焔《かえん》』 土を司る聖霊は『|産土《うぶすな》』 金を司る聖霊は『|瑞玉《ずいぎょく》』  五聖はお互いに持ちつ持たれつ生かし合い、補い合い適度な距離でバランスを保つ。決して特定の者に深く想い入れたり、またその反対に激しく仲違いする事は禁じられていた。    すべては宇宙の宇宙の均衡を保つ為である。故に、理性的・冷静・合理的である男聖に全てを任せた。    花は炎に焦がれ、炎は花を愛した。水は花と炎を同時に愛し、土は水を愛した。金は仲間全ての幸せを願っていた……。
24hポイント 7pt
小説 18,208 位 / 68,058件 BL 3,121 位 / 6,088件
文字数 42,447 最終更新日 2019.11.18 登録日 2019.10.31
BL 完結 短編
 かつて神々の寵愛を一心に受けた熾天使であった魔王ルシフェル。 ルシフェル……暁、宵の明星、光をもたらすもの、の意味を持つ美しき者。神々の寵愛を一心に受け、天使の中でも最高の地位にいた男。  そんな彼に激しい対抗心を向けるミカエル。かつては兄弟子として慕っていたのだが……。  正義とは? 正しさとは何かを問いかける哲学的神話をお送りいたします。プラトニックラブBL☆ ※この物語がフィクションであり、バイブルや神話など全て架空のものです※  
24hポイント 7pt
小説 18,208 位 / 68,058件 BL 3,121 位 / 6,088件
文字数 22,662 最終更新日 2019.11.07 登録日 2019.10.30
「いらない命なら俺に預けてくれないか?」悪魔に誘われたので、見習い悪魔になった。  楠 恵茉(くすのきえま)は、17歳にして早くも人生に希望が持てずにいた。自殺しようとした時、呼び止められる。いや、正確には飛び降りた後だったが。 「いらない命なら、俺に預けてくれないか?」超イケメンのその男は、ベリアルと名乗る悪魔。  とりあえず、見習い悪魔になってみる事にした。かくして悪魔修行の日々が始まった!  立場上、ベリアルは恵茉の面倒を見ているうちに、恵茉は彼と接していくうちに、いつしか一人と一体の間に……  コメディタッチなダークファンタジー、そして時々シリアス。生きるとは何か? 人が生きる意味とは? 真面目にコツコツ努力を重ねるより、いい加減で適当なヤツの方が人生上手くいくように見える時。その答えは? などなど。人は何故生まれて死ぬのか? などなど、ヒロインと共にどうぞお楽しみください。
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 ファンタジー 20,642 位 / 20,642件
文字数 148,122 最終更新日 2019.09.29 登録日 2019.07.29
「あなたのお悩みに合わせて本をお選びします。ええ、世界でたった一つしかない本です。扱いは当店にしかございません。本の貸し出しは一冊短編一週間以内555円より承っております。当店は、想いを込めて小説を書いている方の作品を一冊の本にしています。アマチュア、趣味で書いている方大歓迎。本にする基準はただ一つ。情熱を持って伝えたい事が読み手に響くか? これだけです。小説を書く事が大好きなあなた。世界でたった一つの物語を本にしますよ。但し、編集や校正などはご自身で責任もって事前にして頂きます。お見積もりは応相談。超短編一冊1111縁より承ります。ええ、円ではなく縁でございますよ」  占いと本を楽しめるお店。癒されて、運気もモチベーションもアップ! その名も「フォーチュン喫茶『本源郷』」。営業時間、6時から21時まで。定休日は火曜水曜。年末年始夏季GWSW休み有り。詳しくはお問い合わせくださいませ。  スタッフは、通常(?)の霊から野菜や果物、穀物の霊や妖、精霊などが視えり聞こえたりする体質の神谷真帆《かみやまほ》、22歳。占いと接客担当。  接客とマッサージ担当の望月彰仁《もちづきあきひと》24歳、霊をはじめとした人外の存在を感じ取り、彼らに浄化と癒しを与える力を持つ……場合もある。  調理担当の小椋蒼介《おぐらそうすけ》、28歳。人の本音や潜在意識の声を感じ取れる時あり。  盛り付け担当の早乙女みのり25歳、オーラが視える時あり。  オーナー兼本の作成&本セレクト担当、富永倫太郎《とみながりんたろう》、45歳。本とオカルト、不思議大好き。  人事と経理と本の表紙&作成、そして本セレクト担当、富永華乃子《とみながかのこ》、38歳、倫太郎の妻。夫と本、何よりもこの喫茶店をこよなく愛する。  そしてひょんなことから住み着いた(?)太宰治の霊を始めとした文豪たちの霊とで、喫茶店に訪れる人々が繰り広げる物語。時にホロリと、時にクスリと、あなたの心に寄り添います。
24hポイント 7pt
小説 18,208 位 / 68,058件 ファンタジー 4,339 位 / 20,642件
文字数 92,408 最終更新日 2019.09.03 登録日 2019.08.15
……そしてその恋は決して許されない、また不可能な事であった。 彼らは日本の伝統と誇りにかけて、負ける訳にはいかなかった。また、彼らは日本に進出してきたプライドにかけて、負ける訳にはいなかった。互いの意地と誇りをかけた戦いは熾烈を極めた。そんな中、双方の長にある微妙な感情が芽生え……。
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 ファンタジー 20,642 位 / 20,642件
文字数 7,222 最終更新日 2019.09.01 登録日 2019.08.31
 平安の御代、特殊な家系に生まれた鳳仙花は幼い頃に父親を亡くし、母親に女手一つで育てられた。母親の仕事は、宮中の女房たちに爪のお手入れをすること。やんごとなき者達の爪のお手入れは、優雅で豊かな象徴であると同時に魔除けの意味も兼ねていた。  鳳仙花が八歳の頃から、母親に爪磨術について学び始める。この先、後ろ盾がなくても生きていけるように。  鳳仙花が十二歳となり、裳着の儀式を目前に母親は倒れてしまい……。親の後を継いで藤原定子、そして藤原彰子の専属磨爪師になっていく。   長徳の政変の真相とは? 枕草子の秘めたる夢とは? 道長が栄華を極められたのは何故か? 藤原伊周、隆家、定子や彰子、清少納言、彼らの真の姿とは? そして凄まじい欲望が渦巻く宮中で、鳳仙花は……? 彼女の恋の行方は? 磨爪術の技を武器に藤原定子・彰子に仕え平安貴族社会をひっそりと、されど強かに逞しく生き抜いた平安時代のネイリストの女の物語。  第弐部が5月31日に完結しました。第参部は8月31日よりゆっくりじっくりのペースで進めて参ります。    ※当時女子は平均的に見て十二歳から十六歳くらいで裳着の儀式が行われ、結婚の平均年齢もそのくらいだったようです。平均寿命も三十歳前後と言われています。  ※当時の美形の基準が現代とものと著しく異なる為、作中では分かり易く現代の美形に描いています。  ※また、男性の名は女性と同じように通常は通り名、または役職名で呼ばれ本名では呼ばれませんが、物語の便宜上本名で描く場合が多々ございます。  ※物語の便宜上、表現や登場人物の台詞は当時の雰囲気を残しつつ分かり易く現代よりになっております。  ※磨爪師の資料があまり残って居ない為、判明している部分と筆者がネイリストだった頃の知識を織り交ぜ、創作しております。  ※作中の月日は旧暦です。現代より一、二か月ほどズレがございます。   ※作中の年齢は数え歳となっております。  ※「中関白家」とは後世でつけられたものですが、お話の便宜上使用させて頂いております。  以上、どうぞ予めご了承下さいませ。
24hポイント 21pt
小説 12,903 位 / 68,058件 歴史・時代 123 位 / 782件
文字数 204,008 最終更新日 2019.08.31 登録日 2019.04.05
青春 連載中 長編
 久川真凛は十五歳。密かにと庭いじりが大好きな内気な少女だ。美形で優秀な姉と弟を持つせいで、幼い頃から空気のように扱われてきた真凛は、変に自分の事を悟り切って「凡人が一番楽」と多くを望まず、ひっそりと生きてきた。けれども、そんな自分を変えたいと一念発起。念願叶って第一志望の高校に入学した。新入生オリエンテーションの日、早速何か部活を始めようと活発に行われている各部活動のアピールを見て回っていた際、声をかけられる。そこで生き生きと楽しそうに活躍している演劇部に惹き付けられた。中でも部長は脚本家を目指していると聞き、益々興味が湧き……。  入部を決意したものの、ちょっとした経緯から同級生女子と男子に虐め(?)の標的にされてしまい……成り行き上、波乱の幕開けとなってしまった。更には、いきなりヒロインに抜擢されてしまい…… 果たして真凛は、無事に高校生活を送り目標を達成する事が出来るのだろうか?  およそ七年経ってから漸く花を咲かせるという堅香子、春の妖精という異名を持つ花に寄せてお送りする青春ストーリー。モブキャラを主人公にしたお話です。時々、ヒロインが詠む現代短歌の迷走ぶりもお楽しみ頂け増ましたら嬉しいです。
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 青春 3,177 位 / 3,177件
文字数 89,304 最終更新日 2019.08.10 登録日 2019.06.26
ライト文芸 完結 ショートショート
「あら、懐かしいねぇ。このお花はね、あの人が初めて私を花に例えてくれた時にね……。でもねぇ、あの人はとにかくモテたし、他に好きな女性がいたんだよ」  夏休みのある日、母方の祖母の家に遊びに来ていた眞田やよいは、屋根裏部屋でアルバムを見つける。そこには、写真よりも押し花の方が多く貼られていて……。  祖母、梅ヶ枝三千代は懐かしそうに話しはじめた。それは、夫泰隆にまつわるお話で……
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 ライト文芸 2,709 位 / 2,709件
文字数 8,190 最終更新日 2019.08.01 登録日 2019.07.31
大衆娯楽 完結 ショートショート
 茶太郎、この界隈はお前に任せたぞ!  スノウイはこの辺りを取り仕切るボスだ。更には飼い猫としても王者の如く君臨している。そんな彼に、茶太郎はずっと憧れていた。
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 大衆娯楽 2,100 位 / 2,100件
文字数 2,549 最終更新日 2019.07.14 登録日 2019.07.14
大衆娯楽 完結 ショートショート
 今年も寒い寒い冬が来る。そこで冬の温もりが大活躍する。それは、冬の陽だまりに似た……。
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 大衆娯楽 2,100 位 / 2,100件
文字数 1,067 最終更新日 2019.07.08 登録日 2019.07.08
 恋人の当麻は幼馴染だ。はっきり言ってモテる。どうしてあたしなんかと付き合っているのか未だに分からない。妹の萌恵は益々綺麗になって行く。ただでさえ姉妹格差なのに、これでは益々差が開いていく一方だ。  ねぇ、当麻。私達の事、皆が何て言ってるか知ってる? 何だかもう疲れちゃったよ……。 ※劣等感、アダルトチルドレンをテーマに、自分らしさとは何か? を問いかけていく作品です。
24hポイント 28pt
小説 11,125 位 / 68,058件 青春 146 位 / 3,177件
文字数 83,962 最終更新日 2019.07.04 登録日 2019.06.01
SF 完結 短編
……そのAIはただ愛されたかった。ただ誰かの、何かの役に立ちたかった。誰も引き取り手がいない。廃棄処分を待つ日々。けれどもある日救いの手が差し伸べられる。けれどもそれは、人類滅亡への……  西暦2222年、地球はAIで溢れかえっていた。彼らは高い知性と喜怒哀楽の感情を持ち、少しずつ、意思の力も身に着けるようになってきていた。  人間との割合は半々程度。互いに均衡を保ちながら、平和を保っていた。そう、表向きだけは……。  身分を乗り越えた純愛、真の愛とは何かをテーマにした作品です。
24hポイント 0pt
小説 68,058 位 / 68,058件 SF 2,222 位 / 2,222件
文字数 20,779 最終更新日 2019.06.11 登録日 2019.06.11
20