蓮恭

蓮恭

*恋愛ものが好きです。 *ファンタジー、婚約破棄、ざまあ、令嬢が好みです。 *語彙力はないですが、ストレス発散暇潰しの為に書いています。 *まだまだ未熟ですが、広い心で受け入れて頂けると有り難いです。
19
恋愛 連載中 短編 R18
「リリィ、お前はベルトラン・ド・オリオール殿の元へと嫁ぐことになった。急ではあるが、三ヶ月後には王都で結婚式を行う。それまでに支度を整えておくように」  淡々と告げる父親の顔は、家族としての顔では無く、この国の宰相としての顔なのだと娘リリィは理解した。  愛娘をずっと手元に置いておきたい父の意向もあって、婚約もせずにいたリリィ。  やがて二十三歳となり、行き遅れと社交界で噂されていた侯爵令嬢は、突然の王命による結婚話に驚きながらも、貴族の令嬢らしく素直に受け入れた。  嫁ぎ先は三十歳も年上のイケおじ騎士団長で……。  結婚の準備を進めていたある日、リリィは瀕死のサキュバスに出会い、その精神だけがリリィの中へと入り込んでしまう。  真面目でお淑やかなリリィの中に、奔放なサキュバスが共存することになった。  そして、結婚式の日に初めて顔を合わせたイケおじ騎士団長ベルトランを、いっぺんに好きになってしまうリリィ。  リリィの気持ちに気付くことなく、『形だけの妻で良いから』と気遣うベルトラン。  初夜の場でお互いの本音を暴露した二人は、思わぬ夜を過ごすことになった。    サキュバスに侵されたお淑やかな侯爵令嬢が、三十歳年上のイケおじ騎士団長の夫を攻めまくる、アノ時だけ女性上位な夫婦のお話。 ※女性が攻めるR18表現ありです。 男性攻めの回もあり。 R18回には※付けてます  
24hポイント 1,676pt
小説 1,145 位 / 125,750件 恋愛 521 位 / 35,969件
文字数 19,368 最終更新日 2021.12.04 登録日 2021.12.03
恋愛 完結 ショートショート
 とっても天然な赤ずきんちゃんは、いつの間にかオオカミさんに食べられていたのです。  だけど幸せだったらまあいいか。  最近はホラーを一生懸命書いてるので、息抜きにほのぼの、のほほんとしたラブコメ書きたくて書いた作品です。  ちょっとおバカな赤ずきん、オオカミさんの狡さと執着とに乗せられて、可愛らしいけど心配になります(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾ 『なろう』でも掲載中
24hポイント 113pt
小説 8,261 位 / 125,750件 恋愛 3,542 位 / 35,969件
文字数 6,056 最終更新日 2021.12.01 登録日 2021.12.01
ホラー 連載中 短編 R15
――近年特に人気のお菓子『グミ』。  フニフニした柔らかな食感、カチカチにハードな食感、シャリシャリした食感……色々な食感と豊富な味に虜になる人も多いお菓子。  コンビニやスーパーで買える手軽さと、新製品の入れ替わりが激しいことから、店頭で新しいものを見かけたら、とりあえず試しに買ってみる人も多い。  刺激的なグミ、新しいグミを求めて、今日も究極のグミ愛好家の集まり『|求魅《グミ》』は活動する――  究極のグミを求める愛好家たちの為、謎の美少女が『幻のグミ』を食べた人々から強烈な刺激、強い感情を集めます。  それによって作られるグミは、至高の味だとか。  作者初めてのホラーです。 『なろう』『カクヨム』にも掲載中です。
24hポイント 0pt
小説 125,750 位 / 125,750件 ホラー 4,434 位 / 4,434件
文字数 9,591 最終更新日 2021.12.01 登録日 2021.11.29
BL 完結 短編 R18
 純粋無垢だと思っていた婚約者マリア嬢に、何故か媚薬を盛られた令息ノエル。  苦しいノエルを慰めるのは、主人の言う事を聞かない美形従者ユージンだった。 『どうして僕は、いつの間にかコイツに囚われているんだろう』  主人を翻弄する従者、何故か従者を応援する婚約者は婚約破棄を希望しない。  坊ちゃんノエルは一体どうなってしまうのか? 『ムーンライトノベルズ』にも掲載中です。  こちらは他の作品と比べて、短めの作品となります。  
24hポイント 120pt
小説 8,020 位 / 125,750件 BL 1,639 位 / 13,639件
文字数 14,673 最終更新日 2021.11.26 登録日 2021.11.25
恋愛 完結 長編 R15
 日々の鍛錬を怠らず、逞しく鍛え上げられた体躯と鋭く光る三白眼を持つ騎士団長ユーゴ。  他人だけでなく己への厳しさも備え持ち、普段なかなか笑うことのない無愛想な騎士団長は、それでもその本質を知る部下達に非常に慕われていた。  そんなユーゴの最大の癒しは……まぁるくてフワフワで真っ白で……。  ウサギの尻尾のようなモフモフの毛玉、ケサランパサランという生き物を愛でる事であった。 「モフ、寂しくなかったかー? 俺は早く帰ってお前をモフモフしたくて堪らなかったぞー!」  帰宅して早々に、『モフ』と名付けた柔らかな毛玉を優しく撫で、幸せそうに頬擦りをする三白眼の逞しい体躯の男。  そんな男に愛でられる、モフモフ毛玉のケサランパサランには秘密があって……。  とあるきっかけでユーゴのことを愛してしまったモフが、女神の力を借りて人間となり、健気にも陰から騎士団長ユーゴを助けていくというお話です。  間で邪魔をするキャラも出てきたりして……モフモフ毛玉のケサランパサランと、騎士団長ユーゴは最終的に結ばれるのか?  それとも……  どうか可愛らしくて健気なモフモフ毛玉を、応援しながらお読みいただけると幸いです。 『ノベプラ』にも掲載中です。
24hポイント 305pt
小説 4,356 位 / 125,750件 恋愛 1,962 位 / 35,969件
文字数 108,794 最終更新日 2021.11.24 登録日 2021.11.11
BL 完結 長編 R18
 とあるコンプレックスのある看護師の高羽 伊織(たかは いおり)。  同僚で友人の介護士である新名 明(しんみょう あきら)からは『仮面笑顔の毒舌看護師』だと言われているが、勤務先のデイサービス利用者には優しく、仕事には常に真面目過ぎるほど真剣に取り組んでいた。  ある日の仕事終わり、行きつけのアメリカンダイナー『グッドネイバーズ』で明と共に食事をしていた時、男女の修羅場に遭遇する。  男の方は店の常連のチャラ男で、常に違う女を連れていた。  ひょんなことからチャラ男と関わることになる伊織。  そのチャラ男は、美容師の楢原 宗次郎(ならはら そうじろう)。  自分の店に来る客から誘われると、来るもの拒まず去るもの追わず主義で食い散らかしているらしい。  その後宗次郎は伊織にアプローチをかけてくるが、伊織は相手にしない。  それでもめげずに迫ってくる宗次郎に伊織は……?  いつもは追われる側のチャラ男が、好きになった相手にどう迫っていいか分からずに自分が今まで迫られた方法でアプローチしていくのですが、ちょっとそれって違うくないか? っていうところも見どころです。  段々と絡め取られていく伊織の心の変化と、宗次郎からの溺愛がおすすめポイントです。  エロのシーンは※つきですが、愛はあるけども激しめだったりします。  拉致監禁ストーカー表現が軽く出てきますので苦手な人は注意。   ◇◇◇  作者、初めての現代BLです。    以前のR18作品は『愛蓮』の名前で投稿しております。  愛蓮名義の和風BL『零れ桜の獣たち〜狐狼奇譚〜』もし宜しければ合わせてご覧ください。 ※印は背後注意   ※ムーンライトノベル様にも掲載中です    
24hポイント 99pt
小説 8,955 位 / 125,750件 BL 1,851 位 / 13,639件
文字数 125,653 最終更新日 2021.11.08 登録日 2021.10.29
恋愛 完結 短編 R15
 魔女に憧れて呪いや魔術の研究をするのが趣味の伯爵令嬢マリー。  両親は早くに亡くなり、領地経営は兄のフランクが行っている。  二人っきりの兄と妹は仲良く暮らしていた。  しかし度数の合わない瓶底レンズの眼鏡をかけないと人付き合いもまともに行えないようなフランクはとても頼りなく、そしてとんでもなくヘタレなのだった。  そんなトラブルメーカーの兄のことをいつも優しくフォローするマリーが、ある日兄の起こしたトラブルによって不本意ながらも『契約恋愛』をすることとなる。  お相手はカボチャ頭の異国の人間⁉︎  異国の大きな貿易会社の会長だというリュウ・シエンは、フランクの不注意による呪いでカボチャ頭になってしまったのだった。  呪いを解くためには『愛し、愛される者からの口づけ』が必要で……  当然だがカボチャ頭では世間に出られないとリュウ・シエンは言う。  そこで、伯爵家の屋敷に滞在することになったリュウ・シエンとマリーは、お互いの目的の為に呪いを解こうと何とか愛し合う努力をすることになる。  しかし、何かよからぬ企みからマリーに婚約の申し込みに来る大嫌いな幼馴染の令息。  そして、その令息を狙う悪役令嬢の意地悪にマリーは振り回される。  マリーは幸せになれるのか?  そしてリュウ・シエンはカボチャ頭から脱却できるのか?  溺愛、ジレジレ、きゅんきゅんな恋愛と、悪役令嬢とザマア要素もちょっぴりある作者の好きを詰め込んだ欲張りなお話です( ・∇・) ◇◇◇ 某ハロウィン企画の為に書いた短編です。 ハロウィンらしく楽しいラブコメになる予定ですので、どうか温かい目でお付き合いくださいませ。    
24hポイント 21pt
小説 19,890 位 / 125,750件 恋愛 8,208 位 / 35,969件
文字数 66,606 最終更新日 2021.10.23 登録日 2021.10.17
恋愛 完結 短編 R15
 高校生の美香は病気で入院していたが回復せずに亡くなってしまう。  死後の世界で出会ったのはいかにも神様っぽいおじいさん。 「楽しいが退屈な天国へ行って次の転生を待つか、そなたと姉の望んでいた世界へ行って次の転生を待つか……。どうする?」  へぇ……退屈なんだ、天国って。  なんかゲームの選択肢みたいに選ばされるんだね。 「まあ儂からしたらどっちでそなたが待ってようが一緒じゃからな。そなたの姉は信心深いのう。毎日神に祈っておったわ。『病気の妹が死後にあちらの世界で楽しく暮らせますように』とな」    結局私は異世界ファンタジー小説家の姉の書いた、お気に入りの小説の世界に転生することになる。  そこで推しのワンコ系王子様が、とある令嬢に失恋して闇堕ちするのを防ぐため、王子様と令嬢の恋愛を後押しするんだけど……  いつの間にか私が溺愛されてるんですけど、これってイイんですか⁉︎  『テンプレ上等!』の、姉が書いたテンプレ満載の異世界ファンタジー(恋愛)小説に転生することになった女子高生(JK)の話。  表紙絵は友人からのプレゼント:;(∩´﹏`∩);:  表紙絵はワンコ系男子をイメージして耳と尻尾着いてますが、獣人の話ではありませんので悪しからず(>人<;)  
24hポイント 85pt
小説 9,633 位 / 125,750件 恋愛 4,190 位 / 35,969件
文字数 55,978 最終更新日 2021.10.04 登録日 2021.09.25
 看護師ならば「あー!あるある!」  一般の方なら「へー」  そう思っていただけるようなクスッと笑えるお話です。  異世界にあるクリニックのゆるーい日常です。  カッコイイ系先輩看護師『アマミ』  あざとい系新人看護師『シロ』  マイペースな新人看護師『クロ』  この三人がメインで、今日も異世界にあるソレアールクリニックでは看護師あるあるが繰り広げられております。  あくまで作者の頭の中の『異世界にあるクリニック』なので「あるあるじゃないよ」というツッコミはなしでお願いいたします((((;゚Д゚))))))) 『カクヨム』様にも掲載中です。
24hポイント 35pt
小説 15,687 位 / 125,750件 エッセイ・ノンフィクション 240 位 / 4,423件
文字数 4,939 最終更新日 2021.09.27 登録日 2021.09.12
恋愛 完結 長編 R15
「お父様、このように丸々と太った酒樽のような方とは暮らせませんわ。隣に立てば暑苦しいったらないでしょう」 「この方も背がひょろりと高過ぎてまるで棒切れのよう。私が扇で仰げば倒れてしまうのではなくて?」 「あらあら、この方はまるで悪党のように悪いお顔をなさっておいでです。隣に立てば、私の命まで奪い取られそうですわ」  そう言って父親であるメノーシェ伯爵を困らせているのは娘であるジュリエット・ド・メノーシェである。  彼女は随分と前から多くの婚約者候補の姿絵を渡されては『自分の好みではない』と一蹴しているのだ。  箱入り娘に育てられたジュリエットには人魚の呪いがかけられていた。  十八になった時に真実の愛を見つけて婚姻を結んでいなければ、『人魚病』になってしまうという。  『人魚病』とは、徐々に身体が人魚のような鱗に包まれて人魚のような尻尾がない代わりに両脚は固まり、涙を流せば目の鋭い痛みと共に真珠が零れ落ちるという奇病で、伝説の種族である人魚を怒らせた者にかけられる呪いによって発病すると言われている。  そんな箱入り娘の令嬢が出逢ったのは、見目が好みの平民キリアンだった。  世間知らずな令嬢に平民との結婚生活は送れるのか?    愛するキリアンの為に華やかな令嬢生活を捨てて平民の生活を送ることになったジュリエットのドタバタラブコメです。 『小説家になろう』『ノベプラ』でも掲載中です。
24hポイント 42pt
小説 14,004 位 / 125,750件 恋愛 6,041 位 / 35,969件
文字数 125,097 最終更新日 2021.09.22 登録日 2021.08.28
 私カトリーヌは、周囲が言うには所謂悪役令嬢というものらしいです。  私の実家は新興貴族で、元はただの商家でした。    私が発案し開発した独創的な商品が当たりに当たった結果、国王陛下から子爵の位を賜ったと同時に王子殿下との婚約を打診されました。  この国の第二王子であり、名誉ある王国騎士団を率いる騎士団長ダミアン様が私の婚約者です。  それなのに、先般異世界から召喚してきた聖女麻里《まり》はその立場を利用して、ダミアン様を籠絡しようとしています。  ダミアン様は私の最も愛する方。    麻里を討ち果たし、婚約者の心を自分のものにすることにします。 *初めての読み切り短編です❀.(*´◡`*)❀. 『小説家になろう』様、『カクヨム』様にも掲載中です。
24hポイント 56pt
小説 12,115 位 / 125,750件 恋愛 5,273 位 / 35,969件
文字数 2,042 最終更新日 2021.08.24 登録日 2021.08.24
恋愛 完結 短編 R15
「アドリエンヌ嬢、どうか……どうか愚息を見捨てないでくださらんか?」  ここガンブラン王国の国王は、その痩せた身体を何とか折り曲げて目の前に腰掛ける華奢な令嬢に向かい懸命に哀訴していた。 「国王陛下、私は真実の愛を見つけてしまったのです。それに、王太子殿下も時を同じくして真実の愛を見つけたそうですわ。まさに奇跡でしょう。こんなに喜ばしいことはございません。ですから、そのように国王陛下が心を痛める必要はありませんのよ。」  美しい銀糸のような艶やかな髪は令嬢が首を傾げたことでサラリと揺れ、希少なルビーの様な深い紅の瞳は細められていた。 「い、いや……。そういうことではなくてだな……。アドリエンヌ嬢にはこの国の王太子妃になっていただくつもりで儂は……。」  国王は痩せこけた身体を震わせ、撫でつけた白髪は苦労が滲み出ていた。  そのような国王の悲哀の帯びた表情にも、アドリエンヌは突き放すような言葉を返した。 「国王陛下、それはいけませんわ。だって、王太子殿下がそれをお望みではありませんもの。殿下はネリー・ド・ブリアリ伯爵令嬢との真実の愛に目覚められ、私との婚約破棄を宣言されましたわ。しかも、国王陛下の生誕記念パーティーで沢山の貴族たちが集まる中で。もはやこれは覆すことのできない事実ですのよ。」 「王太子にはきつく言い聞かせる。どうか見捨てないでくれ。」  もっと早くこの国王が息子の育て方の間違いに気づくことができていれば、このような事にはならなかったかも知れない。  しかし、もうその後悔も後の祭りなのだ。  王太子から婚約破棄された吸血鬼の侯爵令嬢が、時を同じくして番い(つがい)を見つけて全力で堕としていくお話。   番い相手は貧乏伯爵令息で、最初めっちゃ塩対応です。 *今度の婚約者(王太子)は愚か者です。
24hポイント 106pt
小説 8,601 位 / 125,750件 恋愛 3,697 位 / 35,969件
文字数 61,665 最終更新日 2021.08.18 登録日 2021.08.12
恋愛 完結 短編 R15
 伯爵家の一人娘リュシエンヌは、父の再婚で義母と連れ子である妹ポーレットを家族に迎えた。  リュシエンヌには婚約者である騎士マルクがいたが、子リス令嬢とも呼ばれ男好きのするポーレットはマルクを籠絡する。  マルクはポーレットとはただの戯れであり、本命はあくまでも伯爵家の婿養子になるのに必要なリュシエンヌであった。  リュシエンヌにはとある秘密があり、その秘密を共有するイケメン騎士団長と協力してマルクとの婚約破棄を目指すこととなる。  イケメン騎士団長はリュシエンヌ溺愛しています。 *最近作者は従者キャラにハマっているようです。 ザマアあり、妹は男好きの悪役令嬢です。 今回の婚約者はろくでなしの屑です。 作者的には溺愛、執着は最高のイケメン要素だと思います。 『カクヨム』様にも掲載中です。 *表紙イラストは企画のご好意で『ミドリ』様に製作していただきました。 とても美麗なイラストありがとうございます(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾
24hポイント 1,107pt
小説 1,569 位 / 125,750件 恋愛 739 位 / 35,969件
文字数 52,261 最終更新日 2021.08.12 登録日 2021.08.08
恋愛 完結 短編 R15
「早くあの子もアンタみたいに使えるようになればいいけど。稼ぐようになるのが待ち遠しいね。」  赤ん坊の時に異国の中年女に攫われた辺境伯の娘シャルロット。  シャルロット(シャオリン)とイヴァン(シーハン)を攫った女は薬師として店を開く傍らで、異国で古来から伝わる方法を用いて、体の中に溜め込んだ毒を使い依頼をこなす『暗殺者』を使い、様々な暗殺依頼を受けて儲けていた。  女は見目の良い赤ん坊を攫ってきては、その体液に触れると毒されるほどの猛毒を身体に宿す暗殺者として育て上げるために幾人もの子どもを殺した。  そしてある日養い子の少年イヴァンに殺されてしまう。  イヴァンは幼いシャルロットを連れて彼女を元の居場所へと戻すため、シャルロットの父親である辺境伯が訪れているという帝都の騎士駐屯地へと向かった。  猛毒を身体に宿す辺境伯令嬢シャルロットと、その令嬢を見守る同じく猛毒を身体に宿した元暗殺者の少年イヴァン。  そしてイヴァンは辺境の地でシャルロット付きの従者として傍に仕えることとなる。  そしてこの猛毒令嬢に一目惚れして、何とか囲い込んで婚約者となった策士の皇太子と、皇太子のことは好きでも猛毒令嬢が故に皇太子妃など務まらないと考えるシャルロット、皇太子と同じく腹黒の従者イヴァンがドタバタするお話です。 *テーマは少しシリアスなお話ですが、ヒロインのシャルロットは明るく可愛らしい性格で、腹黒の従者とのやりとりは明け透けないので暗いお話にはならないはず、です……  面白いけれど、涙もあるような話を書きたくて、当て馬好きな友人のために書いてみました。  ラストは泣けたと感想いただけてとても嬉しいです。 『小説家になろう』様にも掲載中です。 *表紙イラストは『異色』様にスケブにて製作していただきました。 とても美麗なイラストありがとうございます(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾    
24hポイント 56pt
小説 12,115 位 / 125,750件 恋愛 5,273 位 / 35,969件
文字数 68,990 最終更新日 2021.08.07 登録日 2021.08.02
恋愛 完結 短編 R15
「分かった。アンタを殺すのはやめよう。」  思わぬ言葉を発する男に、私はとても戸惑いました。 「貴方、ドロシー嬢の放った刺客なのでしょう?そのようなことできっこないわ。」  もう自暴自棄になっても致し方ないほどに理解が追いつかない状況なのです。 「できるさ。俺はアンタを気に入ったから、あの女の依頼はキャンセルだ。」  婚約者である公爵令息ジョシュア様に色目を使うドロシー伯爵令嬢。  日々蔑ろにされていても私はジョシュア様をお慕いしているフリをしなければならないのです。  でももう日々の演技にもいい加減疲れてまいりました。  そんな時に私が邪魔になったドロシー嬢は刺客を放ったのです。 *作者の好きなザマアと婚約破棄ものです。  今回は家族から大切に溺愛されている箱入り令嬢のお話にしてみました。 『小説家になろう』様、『カクヨム』様にも掲載中です。
24hポイント 85pt
小説 9,633 位 / 125,750件 恋愛 4,190 位 / 35,969件
文字数 65,316 最終更新日 2021.08.01 登録日 2021.07.28
「俺、ソフィアのこと好きだから!ただの幼馴染じゃなくて……。だから、考えといて!」 「だから!幼馴染じゃなくて、恋人になってくれってことだよ!」【ぶっきらぼうだけど実は優しい幼馴染トーマス】 「そう、私が自分を見て欲しい相手はソフィアだよ。君の明るさと一人ひとりに合わせて気遣いのできる優しさに、私も部下たちも日々の疲れを癒されている。できれば私だけに優しくしてもらえればと思ったこともあるけどね。年甲斐もなく年下の君のことを好いているんだ。」【人気の騎士団長アントン】 「あの幼馴染も、騎士団長も、フィリップとかいう奴もお前のこと気に入ってるみたいだからな。ウカウカしてたら奪われそうだ。俺がお前のこと好きだってことも知っておいてくれよ。」【ワイルドな大人の色気の船長ロルフ】 「ソフィア、私は明るくて気遣いのできる優しい君に惹かれているんだ。私は貴族だけれど、そのようなことは気にしなくて良いし些末な問題だ。このゴルダン領には身分について色々と言う民も居ない。もしソフィアに決まった相手が居ないならば、この領地で領主の妻となってこれからも美味しい讃岐うどんと醤油を作っていかないか?」【実は領主だけど農夫だと思われてるフィリップ】 〜逆ハーの醍醐味はどのキャラとくっつけたいか、だと思います〜 【あらすじ】  前世が日本に住むおばあちゃんだったヒロインは病気で亡くなってしまう。  そして生まれ変わった異世界で、不意に前世の記憶を取り戻したソフィア。  前世の病床からずっと食べたかった『讃岐うどん』を作ることにした。  家族で酒場フォンドールを営んでいるソフィアは店の看板娘。  幼馴染で肉屋の息子トーマスや、常連客のイケメン騎士団長アントン、ワイルドイケメンな漁師ロルフ船長、謎のイケメン農夫?フィリップから告白されて突然のモテ期?  そんな中、異世界でも揃えられる材料で『讃岐うどん』を作って酒場のメニューにしてみたら美味しいと評判になる。 「いやいや、本場の讃岐うどんはもっと美味しかった!」  もっと本場の味に近づけようとソフィアの讃岐うどんライフは始まり、それから出会っていく人たちからも想いを寄せられていつの間にか所謂逆ハー状態に?   *作品のタイトルはアレですが、イケメンに逆ハーされる可愛らしい女の子のお話に、作者の好きな『讃岐うどん』という要素をドッキングした風変わりなお話です。 恋愛要素はきちんとあります。 作者の好きなハッピーエンドです。 いつも書いてる御令嬢系のお話ではありませんが、明るいヒロインが可愛らしいので楽しいお話になる予定です。 『小説家になろう』様にも掲載中です。    
24hポイント 56pt
小説 12,115 位 / 125,750件 恋愛 5,273 位 / 35,969件
文字数 39,460 最終更新日 2021.07.26 登録日 2021.07.25
「カスティーユ公爵令嬢イライザ!貴女が……貴女さえいなければ !!私こそが皇太子妃よ!!」 ――ドスッ……! 「あら?何か生温かいものが……。これは……血……?」  一度目の生でカスティーユ公爵令嬢イライザであり、ヒューバート皇太子殿下の婚約者として長年妃教育を受けていた私は、顔見知りのアニヤ嬢から凶刃を受けて倒れましたの。  目が覚めた時には外見も中身も全く違う令嬢へと変わっていましたわ。  どうやらこのタチアナ嬢は婚約者のアルバン様からの酷い仕打ちに堪えきれず服毒自殺してしまったようですの。  私、せっかく二度目の生を生きるチャンスをいただいたのですから、亡くなった本物のタチアナ嬢の為にも精一杯生きてみせますことよ。 *作者の大好きなテーマである婚約破棄、ザマアありです。 『小説家になろう』様にも掲載中です。
24hポイント 28pt
小説 17,334 位 / 125,750件 恋愛 7,316 位 / 35,969件
文字数 44,795 最終更新日 2021.07.24 登録日 2021.07.21
「私、聞いてしまいました。」 __ヴィオレット・ブラシュール伯爵令嬢は、婚約者であるフェルナンド・ブルレック辺境伯令息に嫌われている。  ヴィオレットがフェルナンドにどんなに嫌われても、たとえ妹のモニクと浮気をされたとしても、この婚姻は絶対で婚約破棄などできない。  それでもなんとかヴィオレット側の都合による婚約破棄に持ち込みたいフェルナンドは、『別れさせ屋』に依頼をする。  最近貴族の間で人気があるラングレー商会の若き会長は、整った顔立ちな上に紳士的で優しく、まさに『別れさせ屋』にはぴったりの人選だった。  絶対に婚約破棄をするつもりがない令嬢と、嫌いな令嬢との婚約を破棄したい令息、そして別れさせ屋のイケメンのお話。 『小説家になろう』様、『カクヨム』様、『ノベプラ』様にも掲載中です。
24hポイント 49pt
小説 12,999 位 / 125,750件 恋愛 5,642 位 / 35,969件
文字数 43,059 最終更新日 2021.07.23 登録日 2021.07.15
「お前は元いた世界で死んだ。だが俺がこの世界、つまり元いた世界ではない別世界へと転生させたので今生きている。」 「……へ?」  恐ろしく美形だけど図らずとも主人公を観察していた魔法使いが、女子高校生の主人公を異世界転生させる話。  悪役令嬢と魔法使いの理不尽な婚約を、主人公が婚約破棄したり、悪いオジサンを断罪したり……。 *作者が好きなザマア発動します。 魔法や悪役令嬢要素も含みます。 『小説家になろう』様にも掲載中です。  
24hポイント 85pt
小説 9,633 位 / 125,750件 恋愛 4,190 位 / 35,969件
文字数 40,105 最終更新日 2021.07.20 登録日 2021.07.19
19