俺をお前らの青春に勝手に巻き込むな!

 高校一年生の青野(あおの)君は、これから始まる新しい学園生活に胸のドキドキとワクワクを抑えられなかった。
 青野君「僕もやっと高校生か!中学では出来なかったことを今度こそ成功させてやる!」とやる気を漲らせていた。
 青野君「明日は入学式だから早く寝ないとな!新しい友達できるかな(悩)彼女も出来るかも(期待)、ああ!眠れないよ〜!」
 入学式当日、青野君は緊張しながら青春学園高等部に歩いて向かいます。
 そして、校門の前で先輩2人の喧嘩を目撃するのでした。
24hポイント 0pt
小説 55,554 位 / 55,554件 ライト文芸 2,320 位 / 2,320件