シンメトリーの翼 〜失われた火輪 世の禍を愛した娘〜

学院には立ち入りを禁じられた場所があり、鬼が棲んでいるという噂がある。
朱里(あかり)はクラスメートと共に、禁じられた場所へ向かった。
禁じられた場所へ向かう途中、朱里は端正な容姿の男と出会う。
――君が望むのなら、私は全身全霊をかけて護る。
不思議な言葉を残して立ち去った男。
その日を境に、朱里の周りで、説明のつかない不思議な出来事が起こり始める。

※本文中のルビは読み方ではなく、意味合いの場合があります。
※他投稿サイトにも掲載しています。
24hポイント 7pt
小説 26,420 位 / 104,741件 恋愛 11,103 位 / 29,410件