お妃候補は正直しんどい

大陸中央に位置する大国ヴェルデ。その皇太子のお妃選びに、候補の一人として小国王女のクリスタが招かれた。「何だか面接に来たみたい」。そう思った瞬間、彼女は前世を思い出してしまう。
転生前の彼女は、家とオフトゥン(お布団)をこよなく愛する大学生だった。就職活動をしていたけれど、面接が大の苦手。
『たった今思い出したばかりだし、自分は地味で上がり症。とてもじゃないけど無理なので、早くおうちに帰りたい』
ところが、なぜか気に入られてしまって――
24hポイント 674pt
小説 1,338 位 / 57,765件 恋愛 581 位 / 13,818件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

黄金竜のいるセカイ

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:113pt お気に入り:10

「君は運命の相手じゃない」と捨てられました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:124414pt お気に入り:6114

令嬢は王子に溺愛される

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:3152pt お気に入り:1871

妃は陛下の幸せを望む。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:92pt お気に入り:775

ある公爵令嬢の生涯

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:17304pt お気に入り:11928

冤罪騎士と殺人姫!?

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:42pt お気に入り:0

月乙女の伯爵令嬢が婚約破棄させられるそうです。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:82009pt お気に入り:1307

異世界でカフェを開店しました。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:546pt お気に入り:1685

処理中です...