使えないと思った僕のバフはパッシブでした。パーティーを追い出されたけど呪いの魔導士と内密にペアを組んでます

 《ファンタジー小説大賞エントリー作品》一年間いたパーティーを役に立たないからと追い出されたマルリード。最初から持っている『バフ』の魔法が使えず、後付け魔法にお金をつぎ込んだばかりだった。しょんぼりとするマルリードだが、その後付け魔法で使えるようになった『鑑定』で、自分のステータスを見てみると驚きのステータスが表示された。
 レベルと釣り合わない凄いHPや魔法のレベル。どうやらバフはパッシブだったようだ。このバフは、ステータスを底上げするだけではなく、魔法のレベルまで上げていた! それならと後付けで錬金も取得する事に。
 それがマルリードの人生を大きく変える事になる――。
24hポイント 170pt
小説 5,027 位 / 84,858件 ファンタジー 1,272 位 / 24,577件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

変な竜と元勇者パーティー雑用係、新大陸でのんびりスローライフ

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:8379pt お気に入り:3508

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:81358pt お気に入り:27315

ほっといて下さい 従魔とチートライフ楽しみたい!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:27471pt お気に入り:14667

ニートの逆襲〜俺がただのニートから魔王と呼ばれるまで〜

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:738pt お気に入り:671

とあるおっさんのVRMMO活動記

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:29892pt お気に入り:21944

冒険したくない冒険者〜生涯賃金を稼いだら冒険者辞めてもいいよね?〜

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:2131pt お気に入り:841