異世界転移は定員オーバーらしいです

ある日、私は転校した学校で自己紹介を行い、席に着こうとしたら突如光に飲まれ目を閉じた。

そして目を開けるとそこは白いような灰色のような空間で…しかも土下座した神様がいて…?


神様が定員を間違えたせいで元の世界に戻れず、かと言って転移先にもそのままではいけないらしく?





帰れないのなら、こっちで自由に生きてやる!
地球では容姿で虐められてたけど、こっちなら虐められることもない!…はず!
え?他の召喚組?……まぁ大丈夫でしょ!
少女?は健気に自由に異世界を生きる!









ほのぼの書いていきますので、2日に1度ほどの更新になると思います。長い目で見ていただけると嬉しいです。





小説家になろう様でも投稿しています


24hポイント 781pt
小説 1,376 位 / 67,767件 ファンタジー 357 位 / 20,601件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

自重をやめた転生者は、異世界を楽しむ

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:26129pt お気に入り:6623

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:44055pt お気に入り:26510

貴族令嬢に生まれたからには念願のだらだらニート生活したい。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:21942pt お気に入り:2241

死ぬはずだった令嬢が乙女ゲームの舞台に突然参加するお話

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:131734pt お気に入り:3889

ゆとりある生活を異世界で

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:2222pt お気に入り:3497

囲われモブは静かに引きこもりたい

BL / 連載中 24h.ポイント:33216pt お気に入り:5068

四十路の側近はただ王の傍にいたい

BL / 連載中 24h.ポイント:489pt お気に入り:75