説明書があれば良いと思ってるのか~異世界転生獣耳物語~

 主人公男子中学生は頭痛に苛まれている時、ピンク色自称女神に出会う。『素敵異世界転生してみない?』と声を掛けられ、半ば強制的な転生をする。そして生まれてみればケモ耳もふもふ尻尾装備。おまけに『ステータス』と表現して良いのか──様々な説明表示が見える能力が備わっていた。だがしかし、その性別は女の子。現実に唖然とするも、彼→彼女は持ち前の『なるようになれ精神』を存分に発揮するのだった。
24hポイント 0pt
小説 85,351 位 / 85,351件 ファンタジー 24,581 位 / 24,581件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

気づいたら異世界ライフ、始まっちゃってました!? 

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:901pt お気に入り:899

弱小国の捨てられ巫女は大帝国で無双する

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:140694pt お気に入り:6265

かきまぜないで

BL / 連載中 24h.ポイント:26196pt お気に入り:1102

【本編完結】迷宮最深部(ラスボス)から始まる美食(グルメ)探訪記

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:2257pt お気に入り:3242

聖女なんて貧乏くじ。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:150570pt お気に入り:3215

殿下が探しているシンデレラは貴方の嫌いな私です

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:133202pt お気に入り:2420