ヒョーイザムライ

「ひ弱な中学生に、侍が憑依した!」 中学生と侍の絆と因縁の物語。

かつて剣道少年だった中学2年生の男の子・勇は、女手一つで育てられていた。

スーパー・ブラッド・ウルフムーンのある日、彼は山中で事件に巻き込まれ、命の危機に陥る。

死を覚悟した時、勇は偶然、石碑の札を破り捨てた。封印されていた一条兼定の家来が勇に憑依したのだ。

憑依した侍は、瞬く間に敵を屠り、窮地を脱する。

その後、勇と侍の奇妙な共同生活が始まる。

幼馴染の美人・雪の父は市長だった。

条例廃止を求めて、市長に圧力をかける暴力団・長元組。勇と侍は、彼らと対峙していくことになる。

正義とは何か。過去とは何か。 発見と成長の物語。
24hポイント 0pt
小説 67,717 位 / 67,717件 ファンタジー 20,615 位 / 20,615件