あやかし退治小説一覧

タグ あやかし退治×
8
ミステリアスなポンコツ探偵、丑三ツ透(うしみつとおる)と寺生まれの不眠症ヤンキー、卜部青葉(うらべあおば)があやかし相手に巻き起こす、ドタバタ探偵事務所の「非」日常譚。 偉大なポンコツ探偵は深夜三時に今日も言う。くしゃくしゃの新聞紙と、砂糖水みたいな珈琲を片手に。 「眠れないなら、眠らなきゃいいじゃあないか。卜部くん」
24hポイント 0pt
小説 104,783 位 / 104,783件 キャラ文芸 2,624 位 / 2,624件
文字数 19,666 最終更新日 2021.06.08 登録日 2021.06.01
ある日散歩中に青年が吸い込まれたのは不思議な店員の居る古本屋。 様々な妖の集うその古本屋で青年は無事元の日常に帰ることが出来るのか なろう、カクヨムにも投稿してます
24hポイント 0pt
小説 104,783 位 / 104,783件 キャラ文芸 2,624 位 / 2,624件
文字数 91,871 最終更新日 2021.03.15 登録日 2020.12.06
3
BL 完結 長編
生まれつきちょっと余計な物が見える拝み屋さんのドタバタコメディ。 友人の男の娘だけでなく、神様仏様までもが主人公をフルスイング!
24hポイント 0pt
小説 104,783 位 / 104,783件 BL 10,590 位 / 10,590件
文字数 60,135 最終更新日 2020.11.27 登録日 2020.09.29
自然豊かな辺境の村で妖怪退治を生業にする「先生」。そんな先生のもとへ、今日も妖怪絡みの厄介ごとが持ち込まれる。人に仇為すという山奥の鬼を退治するため先生は山へ赴くのだが、そこで待っていたのは少女と見紛うほど幼く美しい、金髪の鬼だった。 人は生きる為にどれほどの命を犠牲にしなくてはいけないのか。
24hポイント 0pt
小説 104,783 位 / 104,783件 キャラ文芸 2,624 位 / 2,624件
文字数 30,444 最終更新日 2019.12.18 登録日 2019.12.03
ここは帝都東京。 国が開かれ近代化への歩をはじめてしばらく経ったこの街でも、依然正体のわからぬあやかしは隠れている。 けれども、人々はすっかりあやかしのことなど忘れ去っているのであった。
24hポイント 0pt
小説 104,783 位 / 104,783件 ライト文芸 4,745 位 / 4,745件
文字数 11,392 最終更新日 2020.05.20 登録日 2020.04.22
 平井小春、一人暮らしのOL。半年後に籍を入れる予定の順風満帆な23歳ですが、新たな法律ができた途端に全てを失いました。 『妖法(あやかしほう)』 今のこの時代に相応しくないオカルトな法律。 なんかね、人間には妖の器になる人間とそうじゃない人間がいるんだって。 で、その器になってしまう人間ってのは、何も手を打たないままだと知らず知らずに憑依されてしまうんだって。 だからその器になる人間を日本のとある島に隔離して管理するんだって。ね、おかしいよね。 そして私は、まんまと隔離されたわけです。
24hポイント 0pt
小説 104,783 位 / 104,783件 ファンタジー 27,842 位 / 27,842件
文字数 26,439 最終更新日 2019.09.02 登録日 2019.08.26
エセ中華ファンタジー。 科挙を受けるために都を目指す青年、東風(とうふう)と、運命の人を探しにあてのない旅を続ける青年、北鷹(ほくよう)の二人が、道中なんだかなんだいろいろなことに巻き込まれながら互に友情を深めていく。
24hポイント 0pt
小説 104,783 位 / 104,783件 ライト文芸 4,745 位 / 4,745件
文字数 13,772 最終更新日 2019.04.04 登録日 2019.03.31
 猫目町三丁目のコンビニに来るお客さんから日々の糧を頂いて生活する猫ハネケの日常。三万分の一の確率で生まれる、珍しいオスの三毛猫である。風守結菜(かざもりゆいな)という道術士と共に、日夜、猫目町の夜のあやかしを退治している。
24hポイント 0pt
小説 104,783 位 / 104,783件 キャラ文芸 2,624 位 / 2,624件
文字数 8,433 最終更新日 2018.12.08 登録日 2018.11.24
8