駄々甘ママは、魔マ王さま。

 ある日、人里離れた森の奥で義理の母親と共に暮らす少年ヨシュアは夢の中で神さまの声を聞いた。
 その内容とは、勇者として目覚めて魔王を退治しに行って欲しいと言うものであった。
 ……が、魔王も勇者も御伽噺の存在となっている世界。更には森の中と言う限られた環境で育っていたヨシュアにはまったくそのことは理解出来なかった。
 けれど勇者として目覚めたヨシュアをモンスターは……いや、魔王軍は放っておくわけが無く、彼の家へと魔王軍の幹部が送られた。
 その結果、彼は最愛の母親を目の前で失った。
 そしてヨシュアは、魔王軍と戦う決意をして生まれ育った森を出ていった。

 ……これは勇者であるヨシュアが魔王を倒す物語である。


 …………わけは無く、母親が実は魔王様で更には息子であるヨシュアに駄々甘のために、彼の活躍を監視し続ける物語である。

 ※基本的に2000文字前後の短い物語を数話ほど予定しております。
 ※視点もちょくちょく変わります。
24hポイント 14pt
小説 15,927 位 / 68,518件 ファンタジー 3,513 位 / 20,711件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

利己的な聖人候補~とりあえず異世界でワガママさせてもらいます

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:12893pt お気に入り:7993

夜が明けるまで愛してる

BL / 完結 24h.ポイント:49pt お気に入り:82