現代文学 物語小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 物語×
48 12
少し頭を使う謎なぞの様な物語を集めてみました。 この謎、貴方は解けますか?
24hポイント 0pt
小説 53,680 位 / 53,680件 現代文学 2,214 位 / 2,214件
文字数 10,268 最終更新日 2019.07.14 登録日 2019.02.24
ランドセルの中には色々なものが詰まっていた。けれど、どの中身も僕の興味を引かない。ランドセルには毎日、与えられたものが詰め込まれていく。やがて、ランドセルはいらないもので溢れかえってパンパンに腫れ上がる。僕はある日、山の上のクリーニング店を訪ねる。クリーニング店はランドセルを新品のようにきれいに洗い上げてくれた。しかし、その先には思いも寄らない展開が待っていた。
24hポイント 0pt
小説 53,680 位 / 53,680件 現代文学 2,214 位 / 2,214件
文字数 5,678 最終更新日 2019.07.21 登録日 2019.07.21
「昨日、寝ていたら枕元に神様がきてね、私を天使にしてくれるって。そう言ったの」さゆりちゃんは言った。私はさゆりちゃんがうらやましくて、さゆりちゃんのお弟子さんにしてもらうことにした。女の子なら誰もがあこがれる天使の存在。少し天然な主人公の勘違いな魔法をめぐって、奇妙な物語に巻き込まれていく。幼少期、思春期、成熟期と少女の成長を追っての3部構成。
24hポイント 0pt
小説 53,680 位 / 53,680件 現代文学 2,214 位 / 2,214件
文字数 8,751 最終更新日 2019.07.24 登録日 2019.07.22
44
現代文学 完結 ショートショート
青空に届くまで 完結編。のあとがきです。
24hポイント 0pt
小説 53,680 位 / 53,680件 現代文学 2,214 位 / 2,214件
文字数 236 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.07.26
またしてもネット小説っぽくないものが出来上がりました。 私自身病気持ちという事があり、『未来がこんなのだったら、綺麗だろうな』と書きました。 短いですがよければ読んでください。 ↓あらすじ〜 私は過ぎ行く日々の中で、病室という箱の中に囚われ、何を思うことがあるだろうか。 何かに憧れるだけのそんな私に…… 光は綺麗だ。
24hポイント 0pt
小説 53,680 位 / 53,680件 現代文学 2,214 位 / 2,214件
文字数 1,027 最終更新日 2019.07.31 登録日 2019.07.31
彼には盗癖があったが、運命的に出会った彼女との平凡な幸せを夢見て、まじめに暮らそうと努力する。ある日、彼女は祖母の形見だというペンダントを彼にみせる。涙型をしたそれは不思議な色に輝き、見るものを魅了する。彼は彼女の宝物を絶対に盗むまいと心に決める。にも関わらず、ペンダントはどこかに消えてしまう。彼女は彼を責めることはなかったが、そこから破滅ははじまっていく、、。
24hポイント 0pt
小説 53,680 位 / 53,680件 現代文学 2,214 位 / 2,214件
文字数 3,993 最終更新日 2019.08.03 登録日 2019.08.03
47
現代文学 連載中 長編 R15
過去に実の母親から酷い虐待を受けていた僕(暁)は、ある日友人だった女の子によって警察に通報。保護され、4年に及ぶ母親の虐待から解放される。 しかし、そのあまりに長く残酷な虐待は、母親がいなくなっても僕の心に深い傷跡を残してしまった。 そして、里親に引き取られてもその傷跡は無くなってはくれなかった。 里親に迷惑をかけてはいけない、過去を隠して普通の子として取り繕う日々。 次第にその黒く重たい気持ちは、あのとき警察に通報した女の子に向いていく。 あのとき、女の子が警察に通報なんてしなければ。僕はさっさと死ねていたのではないか?今、僕がこんなにも苦しいのは女の子のせいではないのか? そして9年の時を経て、僕は女の子に再会する。 始めは憎しみと憎悪の気持ちで女の子と触れていた僕。 やがて明かされる女の子の過去。僕の過去。そして僕らが交わした約束。 その真実は僕の青春に残酷な現実を突きつける。 心を穿つ、僕らの狂気的な物語。
24hポイント 0pt
小説 53,680 位 / 53,680件 現代文学 2,214 位 / 2,214件
文字数 7,314 最終更新日 2019.08.11 登録日 2019.08.09
高校二年生の夏、優人(まさと)は自身の所属するPC部に毎日行っていた。 クラスでも居づらさを感じている彼は、部活でも自分のレベルにあっていない「副部長」という役割に押しつぶされそうになっていた。友達も少ない、できることも少ない。そんな劣等感にまみれた優人。これは、そんな優人が自分の壁とぶつかって奮闘する物語り。 ※自傷行為(過去形)で出てきます。苦手な方はブラウザバック等をお勧めします。 ※なんとなくでかいているので分かりずらいかもしれません...すみません。 ※書き慣れていないので温かい目で見てやってください... 初投稿。
24hポイント 0pt
小説 53,680 位 / 53,680件 現代文学 2,214 位 / 2,214件
文字数 1,154 最終更新日 2019.08.18 登録日 2019.08.18
48 12