小説 一覧

カテゴリ 経済・企業
タグ 平凡 ×
2
1
経済・企業 連載中 長編 R15
主人公、真崎隼人。 平凡ながらも上等なレールを進んできた彼。仕事思う所が出てきたところだったが転機が訪れ実家の卸商を継ぐことに。 その際、ふと異世界への扉を見つけ、異世界と現代両方での商売を考え始める。
24hポイント 85pt
小説 2,623 位 / 22,609件 経済・企業 2 位 / 55件
文字数 97,169 最終更新日 2017.10.24 登録日 2017.06.29
学問・芸術・技術開発・金儲け・経世済民について 学問・芸術・技術開発・金儲け・経世済民に、命を懸ける人達が居る。 ドイツ・フッガー家のヤーコブⅡ世(1459年~1525年)は、 不撓不屈の企業心・冷静な性格の反面、宗教心に富み、 貧民を救済し、芸術家を保護する人でした。 俺は、平凡社・外国人名事典の、この、一節が、好きです。 そんな、立派な事、出来ねえよと、言っては、成らない。 我らも、負けずに遣るんだ。 日本人には、日本国憲法・軍歌・行進曲が、有るじゃないか。 頭の働きが良く成る音楽、それが、軍歌と行進曲だ。 日本国憲法・前文は、正義の言葉で、精神を奮い立たせる。 伝統のイギリス・科学のドイツ・物量のアメリカ・精神力の日本・ ガッツの魚勝兵学校。 役に立つ人間を、育てる。 ロシアにも、美しい母なる大地の精神があり、これは、日本精神と同じです。 自分は、どう成っても良い。世の為・人の為に尽くしたい。 皆様の幸せが、俺の幸せだ。人を泣かせる位なら、死んだ方がましだ。 それが、男の魂じゃないか。義理が廃れば、この世は闇だ。 ああ、青春の胸は鳴る。 鉄鋼王のカーネギーは、5億ドルを稼ぎ出したが、 20分の1の2500万ドルだけを、手元に残して、 あとの全額を、公共の福祉の為に、寄付しました。 ウォール街の悪魔は、1215年・マグナカルタの時代から、人々に君臨する為に、 命懸けで、ダントツの学問・技術・芸術・金融の確立に、勤しんで来ました。 彼等の努力は、人々に君臨する為に、 学問・技術・芸術・金融の鬼と成り、神と成る為に、弛まぬ精進を重ね、 秀才を無償で教育して、学問・技術開発・芸術・金融を、習得させました。 見上げた奴だ。 俺も、魚屋の時は、死ぬ気で働いた。 74歳の、無駄な糞ったれ爺いに、成るのは止めよう。 貧しくとも、生活は出来る。働かなくて良いんだから、 本とパソコンを頼りに、命懸けの勉強で、 死ぬは、この時、学問・仕事の鬼と成ろう、神と成ろう。 俺の話は、落語だから、余り深刻に考えちゃあいけませんよ。 軽い気持ちで。 内藤 晃一(ナイトウ コウイチ) 〒192-0071東京都八王子市八日町5-1 042-686-0623 msqrn587@ybb.ne.jp 今は、このメールアドレスだけを、使っています。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 経済・企業 55 位 / 55件
文字数 33,523 最終更新日 2017.04.29 登録日 2017.04.27
2