四天王小説一覧

タグ 四天王×
5
堺勇介は勇者として異世界に召喚された。 しかし、それはもう13回目だった! すでに最強の武器とスキルを手に入れている勇介は、速攻で魔王の城へと乗り込むのだった。
24hポイント 654pt
小説 1,417 位 / 68,627件 ファンタジー 402 位 / 20,731件
文字数 6,173 最終更新日 2020.04.06 登録日 2020.04.06
人類の悲願魔王を討伐の為に仲間と共に魔界に旅立った勇者ルナティア。 しかし、魔王城に辿り着く前にルナティア達の前に立ちはだかったのは四天王最強にして魔王の側近たる黒騎士魔人シュトライゼン。 魔王城を目指すためにルナティア達は魔人シュトライゼンに戦いを挑むが、その実力差は明白だった。 そしてシュトライゼン相手に勝機を見出せないルナティアは仲間を逃がすために1人シュトライゼンと一騎打ちに出る事を決意する。 戦いの末、魔王城に囚われたルナティアはそこで予想もしていなかった事態に直面することになる。 この話は人間界に七英雄が現れる要因を作ったある事件が起こるまでを描いた作品になっています。 ↑ 話が進むまではなんのこっちゃって感じだと思いますのでそこらへんは当分無視して頂いて、なんか後々七英雄が出てくるんだなー。程度に思って下さったら嬉しいです。 私の別作品『魔王をするのにも飽きたので神をボコって主人公に再転生!』とも一応関連している作品となっていますので、良かったらこちらも見て頂けると嬉しいです。 ↓ https://www.alphapolis.co.jp/novel/638530573/610242317 小説家になろうに投稿後した後アルファポリス、カクヨム、ツギクルにもまとめて投稿してます。
24hポイント 7pt
小説 17,814 位 / 68,627件 ファンタジー 4,238 位 / 20,731件
文字数 59,489 最終更新日 2019.12.25 登録日 2019.05.25
ある日、主人公・吉田好美は自分の中にある特殊な力に気付いてしまった。 その力の名は宇座土流忍術〈破裸漢〉――服を脱いで裸に近付くほど戦闘能力が上がるというものだ。 こんな破廉恥な能力は永久に封印するつもりだった好美だが、その力を使わざるを得ない事態が発生する。 好美は全裸となり、巨大な敵に立ち向かうのだった!
24hポイント 0pt
小説 68,627 位 / 68,627件 大衆娯楽 2,120 位 / 2,120件
文字数 7,983 最終更新日 2020.03.16 登録日 2020.03.15
四天王最弱です。どうしようもないので改善します。
24hポイント 0pt
小説 68,627 位 / 68,627件 ファンタジー 20,731 位 / 20,731件
文字数 1,152 最終更新日 2019.12.09 登録日 2019.12.09
 何だか前世の記憶があるような無いような気がする『俺』は、どうやら勇者と共に魔王討伐に向かう聖女様のお腹に宿る胎児らしい。  不思議な力を持って受精卵に宿った意識の集合体『俺』は、聖女様が死なないように彼女の胎内で彼女をお守りするのだった。  ママ上、俺が魔王討伐してみせますよ。胎児より。 ※実は妊娠七週目までは胎児ではなく胎芽と言うのですが、胎児の方が伝わりやすいと思い、あえてそういうふうに書いています。
24hポイント 0pt
小説 68,627 位 / 68,627件 ファンタジー 20,731 位 / 20,731件
文字数 13,108 最終更新日 2017.12.17 登録日 2017.12.16
5