隠し子小説一覧

25
1
恋愛 完結 長編 R15
「愛している」と言ってくれた夫スチュワートが亡くなった。  ふたりの愛の結晶だと、周囲からも待ち望まれていた妊娠4ヶ月目の子供も失った。  夫と子供を喪い、実家に戻る予定だったミルドレッドに告げられたのは、夫の異母弟との婚姻。  夫の異母弟レナードには平民の恋人サリーも居て、ふたりは結婚する予定だった。   愛し合うふたりを不幸にしてまで、両家の縁は繋がなければならないの?  国の事業に絡んだ政略結婚だから?  早々に切り替えが出来ないミルドレッドに王都から幼い女児を連れた女性ローラが訪ねてくる。 『王都でスチュワート様のお世話になっていたんです』 『この子はあのひとの娘です』  自分と結婚する前に、夫には子供が居た……    王家主導の事業に絡んだ婚姻だったけれど、夫とは政略以上の関係を結べていたはずだった。  個人の幸せよりも家の繁栄が優先される貴族同士の婚姻で、ミルドレッドが選択した結末は……     *****  ヒロイン的には恋愛パートは亡くなった夫との回想が主で、新たな恋愛要素は少なめです。 ⚠️ ヒロインの周囲に同性愛者がいます。   具体的なシーンはありませんが、人物設定しています。   自衛をお願いいたします。  8万字を越えてしまい、長編に変更致しました。  他サイトでも公開中です
24h.ポイント 397pt
小説 2,953 位 / 185,841件 恋愛 1,467 位 / 56,369件
文字数 122,775 最終更新日 2024.05.26 登録日 2024.05.04
2
恋愛 完結 短編
クラリスの夫アルマンには結婚する前からの愛人がいた。アルマンは、その愛人は恩人の娘であり切り捨てることはできないが、今後は決して関係を持つことなく支援のみすると約束した。クラリスに娘が生まれて幸せに暮らしていたが、アルマンには約束を違えたどころか隠し子がいた。おまけに娘のユマまでが愛人に懐いていることが判明し絶望する。そんなある日、クラリスは殺される。 クラリスがいなくなった屋敷には愛人と隠し子がやってくる。母を失い悲しみに打ちのめされていたユマは、使用人たちの冷ややかな視線に気づきもせず父の愛人をお母さまと縋り、アルマンは子供を任せられると愛人を屋敷に滞在させた。 アルマンと愛人はクラリス殺しを疑われ、人がどんどん離れて行っていた。そんな時、クラリスそっくりの夫人が社交界に現れた。 ユマもアルマンもクラリスの両親も彼女にクラリスを重ねるが、彼女は辺境の地にある次期ルロワ侯爵夫人オフェリーであった。アルマンやクラリスの両親は他人だとあきらめたがユマはあきらめがつかず、オフェリーに執着し続ける。 クラリスの関係者はこの先どのような未来を歩むのか。 *恋愛ジャンルですが親子関係もキーワード……というかそちらの要素が強いかも。 *めずらしく全編通してシリアスです。 *今後ほかのサイトにも投稿する予定です。
24h.ポイント 1,001pt
小説 1,147 位 / 185,841件 恋愛 559 位 / 56,369件
文字数 54,551 最終更新日 2024.05.03 登録日 2024.04.26
3
恋愛 完結 長編
王国の伯爵令嬢だったエミリアは長年の想い人である公爵令息オリバーと結婚した。 しかし、夫となったオリバーとの仲は冷え切っていた。 オリバーはエミリアを愛していない。 それでもエミリアは一途に夫を想い続けた。 子供も出来ないまま十年の年月が過ぎ、エミリアはオリバーにもう一つの家庭が存在していることを知ってしまう。 それをきっかけとして、エミリアはついにオリバーとの離婚を決意する。 オリバーと離婚したエミリアは第二の人生を歩み始める。 一方、最愛の愛人とその子供を公爵家に迎え入れたオリバーは後悔に苛まれていた……。
24h.ポイント 2,657pt
小説 471 位 / 185,841件 恋愛 235 位 / 56,369件
文字数 173,527 最終更新日 2024.02.11 登録日 2023.09.04
4
恋愛 完結 短編
結婚して幸せになれるはずだったのに婚約者には隠し子がいた。 しかもそのことを何ら悪いとは思っていない様子。 そんな人とは結婚できるはずもなく、婚約破棄するのも当然のこと。
24h.ポイント 418pt
小説 2,796 位 / 185,841件 恋愛 1,395 位 / 56,369件
文字数 10,856 最終更新日 2024.02.08 登録日 2024.02.07
5
恋愛 完結 短編 R15
夫を亡くしたディアンヌは王太子殿下の閨指導係に選ばれ、関係を持った結果、妊娠した。 しかし、それを隠したまますぐに次の結婚をしたため、再婚夫の子供だと認識されていた。 それから10年、王太子殿下は隣国王女と結婚して娘が一人いた。 その王女殿下の8歳の誕生日パーティーで誰もが驚いた。 ディアンヌの息子が王太子殿下にそっくりだったから。 王女しかいない状況で見つかった王太子殿下の隠し子が後継者に望まれるというお話です。
24h.ポイント 596pt
小説 1,941 位 / 185,841件 恋愛 956 位 / 56,369件
文字数 35,446 最終更新日 2024.01.31 登録日 2024.01.19
6
恋愛 連載中 短編 R15
4歳年上の婚約者が幼馴染を好きなのは知っていた。 だから、きっとこの婚約はいつか解消される。そう思っていた。 なのに、そんな日は訪れることなく、私ミラ・スタンリーは学園卒業後にマーク・エヴァンス公爵令息と結婚した。 結婚後は旦那様に優しく大切にされ、子宝にも恵まれた。 いつしか愛されていると勘違いしていた私は、ある日、残酷な現実を突きつけられる。 ※ヒロインが不憫、不遇の状態が続きます。 ※ざまぁはありません。 ※作者の想像上のお話となります。
24h.ポイント 624pt
小説 1,844 位 / 185,841件 恋愛 912 位 / 56,369件
文字数 69,862 最終更新日 2024.01.20 登録日 2023.05.27
7
恋愛 完結 短編 R15
男爵令嬢であるエリシアは、親子ほど年が離れたヴォルダー伯爵と婚約することになった。 しかし伯爵は、息子や使用人達からも嫌われているような人物だった。実際にエリシアも彼に嫌悪感を覚えており、彼女はこれからの結婚生活を悲観していた。 だがそんな折、ヴォルダー伯爵が行方不明になった。 彼は日中、忽然と姿を消してしまったのである。 実家の男爵家に居場所がないエリシアは、伯爵が失踪してからも伯爵家で暮らしていた。 幸いにも伯爵家の人々は彼女を受け入れてくれており、伯爵令息アムドラとの関係も良好だった。 そんなエリシアの頭を悩ませていたのは、ヴォルダー伯爵の隠し子の存在である。 彼ととあるメイドとの間に生まれた娘ロナティアは、伯爵家に引き取られていたが、誰にも心を開いていなかったのだ。 エリシアは、彼女をなんとか元気づけたいと思っていた。そうして、エリシアと婚約者の家族との奇妙な生活が始まったのである。
24h.ポイント 92pt
小説 10,191 位 / 185,841件 恋愛 5,018 位 / 56,369件
文字数 19,294 最終更新日 2023.11.22 登録日 2023.11.17
8
BL 連載中 短編 R18
忘れ形見 も 創ることにした ↑ここまでタイトル。 ティシクニ王国の第1王子でありながら王立騎士団の団長も務めるリシュは幼馴染みであり、自身の副官でもある公爵子息マディのことが好きだった。 しかし長くセフレ関係を続けながら、それがゆえか恋人同士には進めないでいた。 とは言え、お互い口に出せないだけ、マディとは相思相愛だとばかり思っていたのに、ある日、マディの好みは自分ではないと知ってしまって……――?! 俺は今日、失恋した。 から始まる、ちょっと素直になれない系のでも包容力はある方な攻め×自分に自信があるタイプのちょっと思い込みが激しめな受け、でありがちな勘違い、すれ違い物。 に、記憶喪失ネタと隠し子ネタを添えて。 オチバレすると失恋自体が勘違いです!ハピエン! 相変わらず「固定CP」が最大のネタバレ。 ・いつもの。(他の異世界話と同じ世界観) ・今回も国ごと新規! ・切ない風に思える描写もあるかもしれませんが、主人公が脳筋よりの自信家なので悲壮感はそんなにないはずです。 ・頭はいいはずなのに馬鹿な主人公(というか、思考がぶっ飛んでいる。) ・喧嘩っぷる要素あり ・って感じに出来ればいいなぁ~! ・男女関係なく子供が産める魔法とかある異世界が舞台。 ・R18描写があるお話にはタイトルの頭に*を付けます。 ・視点がコロコロ変わります注意!
24h.ポイント 42pt
小説 16,412 位 / 185,841件 BL 3,956 位 / 24,087件
文字数 19,874 最終更新日 2023.11.10 登録日 2023.10.30
9
恋愛 完結 ショートショート
幸せな結婚生活を送っていた主人公。しかし、ある日唐突に男の子が現れる。彼は、「パパはどこ?」と聞いてきて…
24h.ポイント 56pt
小説 13,844 位 / 185,841件 恋愛 6,721 位 / 56,369件
文字数 2,246 最終更新日 2023.08.29 登録日 2023.08.29
10
恋愛 完結 短編
父親がいないことによって、エルーシャは村の人達から迫害を受けていた。 彼らは、エルーシャが取ってきた食べ物を奪ったり、村で起こった事件の犯人を彼女だと決めつけてくる。そんな彼らに、エルーシャは辟易としていた。 ある日いつものように責められていた彼女は、村にやって来た一人の人間に助けられた。 その人物とは、公爵令息であるアルディス・アルカルドである。彼はエルーシャの状態から彼女が迫害されていることに気付き、手を差し伸べてくれたのだ。 そんなアルディスは、とある目的のために村にやって来ていた。 彼は亡き父の隠し子を探しに来ていたのである。 紆余曲折あって、その隠し子はエルーシャであることが判明した。 すると村の人達は、その態度を一変させた。エルーシャに、媚を売るような態度になったのである。 しかし、今更手の平を返されても遅かった。様々な迫害を受けてきたエルーシャにとって、既に村の人達は許せない存在になっていたのだ。
24h.ポイント 113pt
小説 8,857 位 / 185,841件 恋愛 4,368 位 / 56,369件
文字数 26,522 最終更新日 2023.08.28 登録日 2023.08.24
11
恋愛 完結 長編
バージル王国の公爵令嬢として、優しい両親と兄に慈しまれ美しい淑女に育ったリリア・サザーランドは、貴族女子学園を卒業してすぐに、ジェラルド・パーシモン侯爵令息と結婚した。 政略結婚ではあったものの、二人はお互いを信頼し愛を深めていった。 社交界でも仲睦まじい夫婦として有名だった二人は、マーガレットという娘も授かり、順風満帆な生活を送っていた。 ある日、学生時代の友人と旅行に行った先でリリアは夫が自分でない女性と、夫にそっくりな男の子、そして娘のマーガレットと仲よく食事をしている場面に遭遇する。 ショックを受けて立ち去るリリアと、追いすがるジェラルド。 一緒にいた子供は確かにジェラルドの子供だったが、これには深い事情があるようで……。 リリアの心をなんとか取り戻そうと友人に相談していた時、リリアがバルコニーから転落したという知らせが飛び込んだ。 ジェラルドとマーガレットは、リリアの心を取り戻す決心をする。 そして関係者が頭を寄せ合って、ある破天荒な計画を遂行するのだった。 王家までも巻き込んだその作戦とは……。 他サイトでも掲載中です。 コメントありがとうございます。 タグのコメディに反対意見が多かったので修正しました。 必ず完結させますので、よろしくお願いします。
24h.ポイント 227pt
小説 5,188 位 / 185,841件 恋愛 2,496 位 / 56,369件
文字数 76,804 最終更新日 2023.07.05 登録日 2023.06.22
 父が参加したゲームのオフ会が発端で、隠し子を探すために失踪する母。大好きな彼氏の隠し事。  ある事件に関わる人たちの、それぞれの人生。  犯人は一体誰?  主人公の麻智は、最終的にどんな決断をするのかー?  少しだけミステリーの、現代ドラマな話。  1話あたり2,000〜3,000文字。
24h.ポイント 0pt
小説 185,841 位 / 185,841件 ライト文芸 7,636 位 / 7,636件
文字数 103,800 最終更新日 2023.07.01 登録日 2023.04.29
13
恋愛 完結 ショートショート
リアスタや大公家の婚約破棄騒動に関するお話とレベリア伯爵家のお家騒動に関する話です。 これは1話完結方で1話ずつストーリーが変わっています。 カクヨム、なろうにも載っています。 どちらもそれぞれレベリア伯爵家のお家騒動とリアスタヤ大公として分けられています。
24h.ポイント 0pt
小説 185,841 位 / 185,841件 恋愛 56,369 位 / 56,369件
文字数 4,898 最終更新日 2023.04.16 登録日 2023.04.16
14
恋愛 完結 短編
「本当にあなたの子ですか?」  突然現れた浮気相手、私の夫である国王陛下の子を身籠っているという。  夫、王妃の座、全て奪われ冷遇される日々――王宮から、追われた私のお腹には陛下の子が宿っていた。  私は強くなることを決意する。 「この子は私が育てます!」  お腹にいる子供は王の子。  王の子だけが不思議な力を持つ。  私は育った子供を連れて王宮へ戻る。  ――そして、私を追い出したことを後悔してください。 ※夫の後悔、浮気相手と虐げられからのざまあ ※他サイト様でも掲載しております。 ※hotランキング1位&エールありがとうございます!
24h.ポイント 355pt
小説 3,310 位 / 185,841件 恋愛 1,653 位 / 56,369件
文字数 100,218 最終更新日 2023.03.13 登録日 2023.02.23
15
恋愛 完結 短編
ある日、男性の腕の中でスヤスヤと眠る可愛い可愛い赤子の姿を伯爵令嬢である、ルーシェは見た。 その赤子は、男性と同じ白銀の髪の毛をちろちろと風に靡かせ、穏やかな顔で眠っている。 何処か顔立ちもその男性と赤子は似ていて、一目見て血の繋がりがある事を感じられる程だ。 傍から見れば、なんて心温まる光景なのだろうか。 そう、傍から見ている分には。 その赤子を大事そうに腕に抱く男性は、ルーシェ・ハビリオンの婚約者、キアト・フェルマン。 伯爵家の次男で、二人はまだ婚約者同士である。 ルーシェとキアトは清く正しい交際を続けている。 勿論、ルーシェがキアトの子を産んだ事実は一切無い。二人は本当に清く正しく、エスコート以外で手すら繋いだ事がないのだから。 一体全体、何がどうなってキアトが赤子をその腕に抱いているのか。 婚約者が居ながら、他の女性との間に子供を作るなんて何て人なのか。 ルーシェは、自分の体が怒りでプルプルと震えている事に気付いたのだった。 ********** 誤字・脱字のご報告ありがとうございます!
24h.ポイント 248pt
小説 4,757 位 / 185,841件 恋愛 2,299 位 / 56,369件
文字数 56,557 最終更新日 2023.02.13 登録日 2023.01.31
16
恋愛 完結 長編 R15
結婚して半年。 わたしはこの家には必要がない。 政略結婚。 愛は何処にもない。 要らないわたしを家から追い出したくて無理矢理結婚させたお義母様。 お義母様のご機嫌を悪くさせたくなくて、わたしを嫁に出したお父様。 とりあえず「嫁」という立場が欲しかった旦那様。 そうしてわたしは旦那様の「嫁」になった。 旦那様には愛する人がいる。 わたしはお飾りの妻。 せっかくのんびり暮らすのだから、好きなことだけさせてもらいますね。
24h.ポイント 461pt
小説 2,533 位 / 185,841件 恋愛 1,268 位 / 56,369件
文字数 106,861 最終更新日 2022.11.23 登録日 2022.10.11
17
恋愛 連載中 短編
平民として生き、平民として死んでいく。 そう信じて疑わなかった。 兄と私は捨て子。スラム街に捨てられ、それでもなんとか生き残って、普通の生活までたどり着いた。 病弱な兄と具の少ない冷えたスープを飲む、硬いパンを笑いながら食す。 薬ではもう癒えぬ兄の体、日に日に痩せ細っていく兄、死ぬまで幸せでいてほしいと死物狂いで働いた。 魔法も、薬学も、聖力も、剣も、全部学び、戦い、有名人にまでなった。 だが、兄は死んだ。 殺された。 皮肉なことに、病気ではなく殺されてしまった。 たった17歳でこの世を去った兄、そこに残された15歳の妹はどう生きればいいのか。 兄を殺した相手は公爵家の当主。 「お前が私の娘か」 「は…?」 血まみれな兄を見て、呆然と立ち尽くす私に対してその殺人鬼は言う。 私は、公爵家の娘であった。
24h.ポイント 0pt
小説 185,841 位 / 185,841件 恋愛 56,369 位 / 56,369件
文字数 4,162 最終更新日 2022.08.15 登録日 2022.08.15
18
恋愛 完結 長編
実は、公爵家の隠し子だったルネリア・ラーデインは困惑していた。 なぜなら、ラーデイン公爵家の人々から溺愛されているからである。 普通に考えて、妾の子は疎まれる存在であるはずだ。それなのに、公爵家の人々は、ルネリアを受け入れて愛してくれている。 それに、彼女は疑問符を浮かべるしかなかった。一体、どうして彼らは自分を溺愛しているのか。もしかして、何か裏があるのではないだろうか。 そう思ったルネリアは、ラーデイン公爵家の人々のことを調べることにした。そこで、彼女は衝撃の真実を知ることになる。
24h.ポイント 184pt
小説 6,203 位 / 185,841件 恋愛 2,954 位 / 56,369件
文字数 149,213 最終更新日 2022.04.29 登録日 2022.01.31
19
大衆娯楽 連載中 短編 R18
人妻に届いた1通のメール。差出人は不倫相手の奥様。この1通のメールから家族崩壊へ……、とはならなかった。 人妻の不倫はやがて、普通の家族と強大な敵との戦いに発展していく。 不倫妻の相手は政権中枢に食い込む政商で、不倫妻の夫は世界の軍が恐れる男だった。 まったく異質な2人の男が激突する。
24h.ポイント 28pt
小説 20,883 位 / 185,841件 大衆娯楽 320 位 / 5,595件
文字数 177,577 最終更新日 2022.03.21 登録日 2021.11.08
20
恋愛 完結 ショートショート
「ずっと黙っていたが、俺には子供が2人いるんだ。上の子が病気でどうしても支えてあげたいから君とは別れたい」
24h.ポイント 63pt
小説 12,922 位 / 185,841件 恋愛 6,282 位 / 56,369件
文字数 1,104 最終更新日 2021.09.14 登録日 2021.09.14
21
恋愛 完結 ショートショート
 ロクシー侯爵夫妻の息子ラウールの結婚が決まり、屋敷が喜びに包まれる中‥侯爵夫人は深い悲しみの中にいました。  息子の結婚前日に突然屋敷に現れた愛人とその娘‥。  夫は愛人を屋敷に迎え入れ、その娘を正式に養女として迎え入れると言い出しました。  夫人は悲しみのあまり部屋に引きこもってしまいますが‥。  
24h.ポイント 14pt
小説 29,080 位 / 185,841件 恋愛 13,090 位 / 56,369件
文字数 5,679 最終更新日 2021.06.19 登録日 2021.06.19
22
恋愛 完結 長編
使用人のアルシアは、仕えている子爵家の人々から虐められていた。 辛い毎日だったが、祖父母の代から続く借金があるため、彼女はそんな生活を続けるしかなかった。 ある日、彼女の元にエルード・ラーファンが訪ねて来きた。 公爵家の人間である彼は、アルシアに衝撃の事実を告げてくる。アルシアは、公爵家の隠し子だったのだ。 公爵家の人間が、子爵家で働き続ける必要はない。 そのため、アルシアは子爵家から出て行くことになった。 そんな彼女に対して、子爵家の人々は態度を一変させていた。彼らは、自分達より上の地位になったアルシアからの報復を恐れているようだ。 ※下記の関連作品を読むと、より楽しめると思います。 ※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」にも掲載しています。
24h.ポイント 99pt
小説 9,743 位 / 185,841件 恋愛 4,781 位 / 56,369件
文字数 67,164 最終更新日 2021.06.06 登録日 2021.04.13
23
現代文学 完結 短編 R18
中学生の時の事件で親友になった蒼(あおい)と橙子(とうこ)。 高校も大学も親友で、就職をしても親友。同じマンションの隣の部屋に住むような。 けれど、就職をして1年余りの時にまた事件が起きて。気まずさから橙子からの連絡を蒼が避けている間に、仕事で橙子は海外に行ってしまった。 5年近くが過ぎて、蒼はゲイであることをオープンにして建築デザイナーとして活躍していた。弱点も進んで公にしてしまえば怖くはない、と。ただ、ずっと恋人も、関係だけを結ぶ相手もいない生活は、女性除けのためにゲイだと言っているのではなどと言う憶測まで生んでいた。 そして、仕事で訪れた会社で、橙子と再会する。音信不通のままで、愛想も尽かされたのだと思っていたのに変わらない様子、そして親友だと言い切る橙子に蒼は…
24h.ポイント 7pt
小説 35,431 位 / 185,841件 現代文学 374 位 / 7,797件
文字数 26,701 最終更新日 2021.01.18 登録日 2020.12.31
JUN
 幕末の江戸。旗本の弟でありながら自由で好奇心旺盛な頼藤慶仁と幼馴染の鳥羽哲之助は、伸び伸びと暮らしていた。だが、時代の流れや出自によって、否応なく争いに巻き込まれて行く。
24h.ポイント 21pt
小説 24,452 位 / 185,841件 歴史・時代 274 位 / 2,385件
文字数 46,487 最終更新日 2019.05.27 登録日 2019.04.30
 それらの犠牲は、払われなければなからかったのか。  日本からアメリカ、カナダへ。  隆史は、かつての恋人の遺志を果たす旅に出る。  時を巻き取るような旅。  そこで隆史が見たものは何か。  そして旅の果てに得たものは・・・
24h.ポイント 0pt
小説 185,841 位 / 185,841件 現代文学 7,797 位 / 7,797件
文字数 45,359 最終更新日 2016.03.04 登録日 2016.02.27
25