昼は侍女で、夜は姫。

黒髪、黒目の侍女ルーナルーナは、白色至上主義の国に住んでいる。対する銀髪、金目のサニーは黒色賛美の国の王子様。二つの国はそれぞれ別世界に存在しているが、次元の歪みが発生した時にだけ互いを行き来することができる。ある日偶然出会った二人は、世界と身分を超えて恋愛することができるのか?! 二つの国で同時に流行し始めた新たな宗教。秘密を抱える大巫女。ルーナルーナを囲おうとする宰相。汚れ仕事や義務、そして弟との確執。嫌われ者同士が育む奇跡と愛のシンデレラストーリー。
24hポイント 0pt
小説 91,158 位 / 91,158件 恋愛 24,633 位 / 24,633件