独身男の会社員(32歳)が女子高生と家族になるに至る長い経緯

~以後不定期更新となります~

両親が他界して引き取られた先で受けた神海恭子の絶望的な半年間。

「……おじさん」

主人公、独身男の会社員(32歳)渡辺純一は、血の繋がりこそはないものの、家族同然に接してきた恭子の惨状をみて、無意識に言葉を発する。

「俺の所に来ないか?」

会社の同僚や学校の先生、親友とか友達などをみんな巻き込んで物語が大きく動く2人のハートフル・コメディ。

2人に訪れる結末は如何に!?
24hポイント 28pt
小説 9,846 位 / 58,711件 ライト文芸 235 位 / 2,384件