職業賢者、魔法はまだない ~サバイバルから始まる異世界生活~

 日本の高校に通っていた天川賢斗(あまかわけんと)は、突如振り出した豪雨にさらされると落雷を浴びてしまい即死してしまう。
 意識だけの存在になった賢斗に女神と名乗るアステアから異世界転生をさせる代わりに、世界を救ってほしいとお願いされる。
 ゲーム大好き人間だった賢斗は即答で了承すると、転生時の職業を【賢者】にしてくれると約束してくれた。

 ──だが、その約束は大きな間違いを伴っていた。

 確かに職業は【賢者】だった。きっともの凄い魔法が使えるのだろう。だけど、だけどさあ…………レベル1だから超強い魔法が魔力不足で使えないんですけど!?
 魔法欄には現代魔法の最高峰やら、忘れ去られたであろう古代魔法やらがずらりと並んでいるのだが、レベル1で魔力5しかない賢斗には全く、何も使えなかった!

 これは、レベル1の最弱賢者がレベリングに躍起になる、そんなお話。

 ……あれ、世界を救うとかなんとかって、どうなった?

※カクヨム、小説家になろうにも掲載しています。
24hポイント 21pt
小説 24,630 位 / 143,560件 ファンタジー 4,021 位 / 34,616件