若年最強の陰陽師はノリで婚約した女神様から服従を迫られている

由緒正しい陰陽師一族の末裔である高校生の家神スグルは若年最強と謳われていた。ある日、ノリでプロポーズした女神は前世より結ばれた一蓮托生の運命の女性だった。女神にかけられた滅亡の呪いから逃れる手段は、服従のために死に戻り、そして自分自身が『家の神である家神』になる事。挿絵も作者本人が描いています。
* 挿絵も作者本人が描いております。
* 2019年10月26日、作品完結しました。2020年1月20日、作品タイトルの異界術師を陰陽師に変更。
この作品は小説家になろうさんにも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 79,940 位 / 79,940件 ファンタジー 23,013 位 / 23,013件