Re:二周目の悪役令嬢〜王子様と勇者様、どちらが運命の相手ですの?〜

 美貌の公爵令嬢ヒルデ・ルキアブルグは、悪役令嬢とあだ名を付けられているものの、婚約者のフィヨルド王子と幸せな結婚をする予定だった。お告げの結婚相手である勇者ジークに逆らい、自分の本心に逆らった結果、神の怒りに触れてタイムリープさせられてしまう。目が覚めるとヒルデは十七歳の乙女から、小学二年生の少女に逆戻りしていた。
 二周目こそはジークの誘惑に負けず、フィヨルドと幸せになることを心に誓うヒルデ。稀代の美青年勇者ジーク、麗しい深窓の令嬢ヒルデ、白皙の王子フィヨルドの三角関係の物語。
* 2020年1月26日、序章を追加しました。第一章は神の目線で一周目のヒルデ達の人生を振り返り、第二章からは主人公ヒルデ目線で二周目の人生を進めていきます。第二章第09話から中学生時代になり、学園ライフと恋愛の描写が増えていく予定です。
* 挿絵も作者本人が描いております。
* 当作品の令嬢ヒルデとフィヨルド王子は、『悪役令嬢改め、乙女剣士参ります!』のガーネット嬢とヒストリア王子の原型となるキャラです。ストーリーや構成などは、異なっています。
* 初期設定の状態からそのまま直さず投稿しているため、やや思い切った展開や表現もあります。自分の創作原点のニュアンスや、キャラクター設定を詰めこんだ作品として投稿しました。
* この作品はアルファポリス、小説家になろうに投稿しております。
24hポイント 14pt
小説 17,938 位 / 80,372件 恋愛 6,867 位 / 21,417件