ファンタジー 英雄譚小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 英雄譚×
16
1
ファンタジー 連載中 長編 R18
【悪役令嬢であった彼女がいなくなった世界に1人残された彼は、隠された真実を知る】 悪役令嬢であるルナティエラが『神の花嫁』となった噂はグレンドルグ王国の誰もが知るところとなり、『男爵令嬢誘拐未遂事件』の再調査を国王陛下から任されたベオルフは、様々な謎を解明しながら彼女が置かれていた状況を理解していくにつれ、思いもよらない秘密を知ることになる。 ベオルフがいる、主神オーディナルに導かれながらも魔法がない世界であるグレンドルグ王国。 ルナティエラがいる、神々が近く魔法文明が発達したフォルディア王国。 そして、文明が発達し神々は遠く魔法が存在しない日本。 3つの異なる世界が交錯しながら、次第に謎が解き明かされていく物語である。 ***** (旧・悪役令嬢の次は、召喚獣だなんて聞いていません!外伝) こちらは本編『悪役令嬢の次は、召喚獣だなんて聞いていません!』の外伝です。 本編の主人公であるルナティエラが召喚された後のグレンドルグ王国での出来事で、ベオルフが主人公になり本編と時々リンクしながら話は進みます。 本編以上にファンタジー要素が強めとなっておりますので、ご注意ください。 【毎週土曜日更新!】 *******
24hポイント 2,251pt
小説 735 位 / 105,014件 ファンタジー 172 位 / 27,884件
文字数 575,414 最終更新日 2021.06.12 登録日 2019.06.30
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
辺境伯家の跡継ぎであるディンギル・マクスウェル。 隣国との戦争ではいくつも手柄を上げ、内政にも明るく、寄子の貴族からの人望もある。 そんな順風満帆な人生を送る彼に、一つの転機が訪れた。 「ディンギル・マクスウェル! 貴様とセレナとの婚約を破棄させてもらう!」 円満だと思っていた婚約者が、実は王太子と浮気をしていた。 おまけにその馬鹿王子はマクスウェル家のことをさんざん侮辱してきて・・・ よし、いいだろう。受けて立ってやる。 自分が誰にケンカを売ったか教えてやる! 「俺もクズだが、悪いのはお前らだ!!」  婚約破棄から始まった大騒動。それは、やがて王国の根幹を揺るがす大事件へと発展していき、隣国までも巻き込んでいく!  クズがクズを打ち倒す、婚約破棄から始まる英雄譚!
24hポイント 811pt
小説 1,689 位 / 105,014件 ファンタジー 364 位 / 27,884件
文字数 750,388 最終更新日 2020.07.19 登録日 2019.06.14
 桃宗直人は交通事故で死んだ。  そして転生の神殿で聖神ツイラーンに異世界転生を勧められる。  その際にスロットマシンで直人に与えられたスキルは「おっぱいソード」だった。  その使い道とはーー、
24hポイント 398pt
小説 3,038 位 / 105,014件 ファンタジー 653 位 / 27,884件
文字数 219,285 最終更新日 2021.06.15 登録日 2021.04.10
4
ファンタジー 連載中 長編 R15
 その日、春埼暁人は死んだ。トラックに轢かれかけた子供を庇ったのが原因だった。  そんな彼の自己犠牲精神は世界を創造し、見守る『創造神』の心を動かす。  創造神の力で剣と魔法の世界へと転生を果たした暁人。本人の『願い』と創造神の『粋な計らい』の影響で凄まじい力を手にしたが、彼の力は世界を救うどころか世界を滅ぼしかねないものだった。  普通に歩いても地割れが起き、彼が戦おうものなら瞬く間にその場所は更地と化す。  魔法もスキルも無効化吸収し、自分のものにもできる。  まさしく『最強』としての力を得た暁人だが、等の本人からすれば手に余る力だった。  制御の難しいその力のせいで、文字通り『歩く災害』となった暁人。彼は平穏な異世界生活を送ることができるのか……。  これは、やがてその世界で最強の英雄と呼ばれる男の物語。
24hポイント 21pt
小説 17,351 位 / 105,014件 ファンタジー 3,202 位 / 27,884件
文字数 115,885 最終更新日 2019.02.01 登録日 2019.01.02
 これは3000年も昔の始まりの話である、その昔の世界は亜人種・異形種・人間種が入り混じって平和に暮らしていた。  しかし各種の中で争いが起こり始めた、その中で人間種はなんの力も持っていない為に亜人種と異形種に絶滅させられるだけの弱者となっていた。 ーーーーー闘う力を授けてやろうーーーーー  そんな人間種の前に、神の存在と名乗る生物が現れて人間に亜人種・異形種と闘う為の特殊スキルを授けた。  その力を手に入れた人間種は亜人種と異形種との戦争に勝利して世界を手に入れるのである。 「このスキルがあれば、世界を牛耳れる……………」  そう感じた人間たちの手によって人間対人間の戦争が始まったのである、それはまさに地獄絵図のような戦争になり多くの人間種が死に絶え始めたのである。  そして450年もの時間が経った時にある変化が起きたのである、それは〈12人〉の人間が立ち上がり各地の戦争を自らのスキルで鎮圧させていった。 「この戦争は人間の尊厳を傷つけるだけだ!!」 「私たちの名において、戦争を終戦させます!!」  12人の人間たちは世界に向けて戦争の不合理さを伝えて戦争の終戦を宣下するのである、その後においては絶対的な地位に〈12人〉を置く事になる。  国民たちは12人の英雄たちを〈12聖の聖徒〉と呼んで崇め讃えているのである、そこからの世界は戦争の無い平和な世の中になるーーーーー ーーーーーはずだった!!
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 71,184 最終更新日 2021.06.09 登録日 2021.05.12
「ここにお集まりのみなみなさま! 御覧ください、あれがF等級です!! どうですどうですどうですぅ? 無様でしょう、醜いでしょう? 王政時代のゴミクズ一族を、正義の鉄槌で成敗しようじゃありませんか!!」    進行係が、マイクを持って熱弁をふるっている。  その視線の先にいるのは、アスベル──僕だった。    皇国には身分制度があった。最高はS等級、最低はF等級。奴隷ですらE等級という身分で、功績があれば上位等級にあがれるというのに、F等級はそれすら叶わない。未来永劫、子々孫々、最底辺の狭い世界で暮らすしかないのか。 「こんな生活、うんざりだ」 「じゃあ、己の手で変えてみせるんだ」  アスベルを、親代わりに育てた魔女はそう言った。 「なぜF等級はずっと等級が変わらないのか知っているか? それはな、F等級という一族に生まれる《天性者》を潰すためなのさ」    この世界の概念すら捻じ曲げてしまうのような、最強の人間。生まれれながら自由を知らずに、自分の実力を測ることも出来ず、踏みにじられ、蔑まれるF等級たち。    アスベルは不遇な環境を根底から変えるべく、貴族だらけの名門学園の門戸を叩いた。そして《天性者》として圧倒的な才能を覗かせ始める。  剣皇《アーサー》第一候補相手に互角の戦いをみせたり、美少女の姿をした皇帝魔獣に気に入られてペット?にしたり、F組解体のために理事長と直接交渉したり……。     これは、一人の若き革命家が世界にその名を轟かせる話。 ※第1話で出てきた司会者は8話でけちょんけちょんにします。 ※なろうで完結しているものを転載しています。
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 71,940 最終更新日 2020.12.22 登録日 2020.11.29
 世界を創造した六人の神々レギレスの一柱、五代目破壊神が世界に生まれたレイム・レギレス。  最強の神と呼ばれ、世界最強の一角の存在であることで破壊神は神々にも恐れられていた。12歳になった時にある時、破壊神の城にあり得ない存在、光の勇者達が訪れ、物語が動き出す。破壊の領域から出たレイム、そして仲間達は、隠された世界の真実を知り、自分がどのような存在かを知る。  あらゆる物を得て、敵を倒す、最強の少女と仲間達が織り成す英雄譚――王道を越える物語――!! ■時々13時更新! ※評価やご感想などご自由にどうぞ!
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 21,228 最終更新日 2020.09.22 登録日 2020.09.08
舞台は、アゼルハイトと呼ばれる世界。 その昔、アゼルハイトを滅ぼそうとした魔龍ラグナロクを封印し、世界を救った英雄、ジャンヌ=フレイ。 彼女の血を次ぐ少女、ヒバナ=フレイはある日、かつてジャンヌが振るった【神剣イグニス】を引き抜き、神剣に宿っていたジャンヌの魂を取り込んで、膨大な魔力とジャンヌの剣技を受け継いだ──のだが、ジャンヌの魂によってその記憶を封じられる。 そして時が経ち、成長したヒバナは、フツーの魔術師となっていた。 しかし、ヒバナは様々な出来事をきっかけに少しずつ力を覚醒させ、仲間を増やし、自らを磨いて成長していき、ゆくゆくは幾度もの世界滅亡の危機を退けることになる…… ──これは、後に英雄譚【聖炎のヒバナ】にその名を記されることになる少女の物語。
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 6,364 最終更新日 2019.12.16 登録日 2019.12.15
 記録者──記録を残す者。  かつて冒険者と呼ばれていた者たちは、いつしかそう呼ばれるようになっていた。  彼らが記録者と呼ばれる所以。それは、その者の生きた記録が一冊の本として残ることにあった。  待望を秘める記録者達は、己が綴る史上の英雄譚を夢見て、今日も各地を駆け回る。  誰もが冒険に胸を馳せるこの場所で、少女は一人の青年と出会った。 「何回負けたっていい。生きてさえいれば、必ず勝機はやってくる」  しかしその青年の言動は、少女が憧れ、夢描く記録者とは掛け離れていた。  英雄譚に憧れる少女と、臆病者の青年が果たした出会い。  彼らが記す英雄譚とは、果たして──  これは、ある記録者の言行録。   ──【英雄の物語】──
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 37,254 最終更新日 2019.03.22 登録日 2019.03.19
 剣導家系と呼ばれる剣の一家に生まれたヘルス・ストロフは、自分の剣の才能の無さに呆れ、剣の道を諦めていた。  その時、今は滅んだはずの魔導家系と精導家系の意志に触れ、この世には存在しないはずの魔法と精霊術を得る。  それでも平穏な暮らしと自らの領地の平和だけを祈るヘルスはこの異能を行使しない。(予定)  そんなヘルスの前に現れたのは、過去に滅ぼされたはずの魔王が現れる(予定)。ヘルスはそんな窮地を乗り越えることが出来るのか? ----------------- 感想どんどん、お気に入りもお願いします!  受験生なので不定期かつスローペースで投稿していくことになります。  この作品を盛り上げられるように頑張ります!!
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 8,831 最終更新日 2019.01.01 登録日 2018.12.29
11
ファンタジー 連載中 長編 R15
神の不注意により理不尽な死を遂げた主人公、拓実 拓実は神の配慮によって拓海は異世界でグラン・フォン・クルセイドとして新たに生を受ける。 転生先は剣と魔法のファンタジー? え?貴族??しかも訳あり??? のんびり異世界生活を送りたいグランの元に次々と厄介事が・・・ これはのちに英雄と称される男の物語 ご意見・感想お待ちしています。
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 2,494 最終更新日 2018.11.14 登録日 2018.11.13
守るべきものに背を向け、恐怖と憎悪の塊に真正面からたった1人で相対する小さな英雄。 「俺の⋯家族に⋯近づくなぁぁぁああああっ!!!」 これは1人の少年の英雄譚である。 処女作。誤字脱字がおそらく多いです(笑) コメントで色々教えていただけるとありがたいです。
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 18,075 最終更新日 2018.09.02 登録日 2018.08.31
 異世界から、敵対する二人の王子が、神震ゴッド・クウェイクに弾き飛ばされ、地球の荒廃した未来にやって来た。  王子のうち一人は、記憶を失なったまま、巨大防護シェルター外の過去の遺産を浚うサルベージマン見習いのアレンに助けられる。  もう一人の王子はこのシェルターの地下世界・ゲヘナに連行され、生き延びるのだが、、。  やがて二人の王子は、思わぬ形で再会する事になる。  これより新世紀の創世に向けてひた走る二人の道は、覇道と王道に別れ時には交差していく、、長く激しい戦いの歴史の始まりだった。
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 264,945 最終更新日 2018.09.30 登録日 2018.08.31
※新人賞用に書いてた原稿そのままです。  神が消えて二千と五十九年が経ったリンザルガス大陸には、八つの巨大洞窟(ダンジョン)が点在している。洞窟内には魔物と呼ばれる獣たちが生息し、それらを狩って生計を立てる駆除者(モグラ)が日夜構わず洞窟を訪れ狩りに精を出していた。魔物たちは皆特殊な能力(エルーク)を持っており、駆除者は魔物を狩りその能力と適合することで宿主(コンテネル)となれる。  傾城の美貌を持つ主人公サニアは、『石化の黒猫(クーマチカ)』と『破壊の烏(フォルドラビン)』の宿主であり、最強組合(ユニオ)『闇荒(ダークライ)』に加入していた。『闇荒』が掲げる目標は、八つある巨大洞窟の一つアリダン洞窟の魔物統括『烈火の堕竜(トゥーズシャールカ)』の討伐であり、物語はその火竜との戦いから始まる。結果、『不死身の剣士(ハルハタンカルダー)』と名高いリーダーを筆頭にサニアは仲間たちを失い、火竜に敗れる。  数年後、サニアは自称上級野良(ソロ)駆除者フリージアと寄合(チャパト)を組んで魔物狩りに勤しんでいた。サニアを欲しがる組合は多く、その中の一人上位組合『春過(スプリント)』の当主オーガンは、サニアの熱烈なストーカーだった。オーガンの誘いを断り続けていたサニアだったが、ある事をきっかけに、彼の連れ、巨乳眼鏡のマリンダを含む四人でオーガンの手伝いをすることになる。しかし、名の知れた組合当主オーガンは、お人好しの上に顔が広く、サニアたちはそれに付き合わされ問題事に巻き込まれていく…
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 150,236 最終更新日 2018.09.06 登録日 2018.08.03
akk
僕、山田世界はなぜか突然女神から異世界に転移させられそこで自分の英雄譚を紡ぎだせと言われてしまう。 そんな事関係はない、理不尽だ、と文句を言っていたら女神さまによって過酷な環境に転移させられてしまった。しかし、働きに応じて僕には加護が与えられるという。  この物語はそんな僕、山田世界が加護を使い世界の英雄譚を紡ぎだす物語だ。
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 8,352 最終更新日 2018.05.10 登録日 2018.04.25
ダーシェ・レインコートはある時、奴隷の少女、テレサと出会う。それは彼らの運命に大きな影響を与えるきっかけとなった
24hポイント 0pt
小説 105,014 位 / 105,014件 ファンタジー 27,884 位 / 27,884件
文字数 57,184 最終更新日 2018.02.09 登録日 2017.12.20
16