現代文学小説 一覧

カテゴリ 現代文学
884 12345
1
現代文学 完結 ショートショート
物語は真実を語っているのかもしれないし、嘘かもしれないし、真実と嘘がまざりあっているのかもしれない。 どう思うか、読んで感じた思いは、自分にとっての「真実」であるかもしれない。健康な脳であるならば。
24hポイント 2,429pt
小説 309 位 / 22,494件 現代文学 1 位 / 884件
文字数 5,031 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.11.18
夫はアラ還を前に 妻に対して外に向けてもこれからは妻だけに尽くすと 公言。 ずるい男、今になって。 さんざん今までいろんな女性と付き合ってきた夫の言葉。 そんじょそこらではお目にかかれないほどのきれいな顔を 持つ夫は、独身時代もそして結婚して既婚者になってからも すごくモテた。 そんなイケてる男とその妻の行く末を描いてみました。
24hポイント 540pt
小説 935 位 / 22,494件 現代文学 2 位 / 884件
文字数 34,460 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.05.25
3
現代文学 完結 ショートショート
13
解っちゃいるけど
24hポイント 363pt
小説 1,258 位 / 22,494件 現代文学 3 位 / 884件
文字数 190 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.11.18
4
現代文学 完結 ショートショート
お読み頂ければ幸いです。
24hポイント 320pt
小説 1,366 位 / 22,494件 現代文学 4 位 / 884件
文字数 1,991 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.11.18
5
現代文学 連載中 短編 R15
大和―YAMATO―の番外編短編集です。 コメディ、シリアス、アクション関わらず、本編でボツにした小ネタや下読みの方から頂いたアイデアを不定期に短編の形でお届けします。 本編は上部の作者情報から。
24hポイント 285pt
小説 1,480 位 / 22,494件 現代文学 5 位 / 884件
文字数 32,421 最終更新日 2017.11.18 登録日 2016.11.06
6
現代文学 連載中 ショートショート
自分自身のつまらない毎日を日記風に書いてます。
24hポイント 285pt
小説 1,480 位 / 22,494件 現代文学 5 位 / 884件
文字数 57,754 最終更新日 2017.11.19 登録日 2017.06.21
『宇宙大戦記』の作者が自信を持って送る"お笑い小説"。イジメ、ゆとり教育、学級崩壊……現在の教育問題を海電悶次郎ことカイモン先生がさらに悪化させる?問題の一作。
24hポイント 278pt
小説 1,503 位 / 22,494件 現代文学 7 位 / 884件
文字数 8,501 最終更新日 2017.11.19 登録日 2017.09.16
8
現代文学 連載中 長編 R15
心が肉体から引き離されたとき、人は日常に潜む狂気に無縁ではいられなくなるだろう。 文学・哲学・精神分析・日本語・ドイツ語を用いて、自己という迷宮に徹底的に取り組んだ告発の物語。 この小説のテーマは、 性と男女の平等 正常と異常 女性間の格付け、自意識と男性からの承認 本能と五感 肉体と心の葛藤 母親からの支配 感情の代替と後から押し寄せる悲しみ 音と記憶 過去の意味の変容 場所を占める事 忘れ去られた大事な事をいかにして愛でるか 等である。そして、小説全体に通底するテーマは、「日常に潜む狂気、狂気に巣くう死の予感、狂気を引き受ける心と肉体の相克」だ。  この小説で、私は文学・哲学・精神分析の融合を試みた。ここでの問題の本質は、哲学でも精神分析でも扱いきれない、本質的に文学のものだったと思う。かと言って、文学的言語だけで網羅できないところは、哲学・精神分析の力を借りた。
24hポイント 249pt
小説 1,635 位 / 22,494件 現代文学 8 位 / 884件
文字数 16,827 最終更新日 2017.11.19 登録日 2017.11.18
9
現代文学 連載中 ショートショート
ある24人の話。 大体のお話が約200文字です。それ以上にも以下にもなるときがあります。 伝わりにくい部分もあるので5話ごとに解説いれたいと思います。
24hポイント 221pt
小説 1,787 位 / 22,494件 現代文学 9 位 / 884件
文字数 4,018 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.05.07
10
現代文学 完結 長編 R18
主人公、古賀亮輔は23才。 かつては、母親と近親相姦というタブーを犯し、周囲の人間は血の繋がってない兄により、消し去られた。 天涯孤独の身で、生きる目標もなく、ただ毎日をダラダラと過ごし、ナツというキャバクラ嬢の部屋に転がりこみ、ヒモのような生活をしている。 何故、彼はこのような人生を送るようになったのか。 *作中には、性描写や暴力描写、残酷描写が掲載されています。 苦手な方は閲覧する事をお控えします。 この作品をマンガ化にしてみたい、と思う方がいたら、コメント下さい。
24hポイント 134pt
小説 2,226 位 / 22,494件 現代文学 11 位 / 884件
文字数 439,956 最終更新日 2017.07.27 登録日 2017.06.06
11
現代文学 連載中 長編 R15
本格長編社会派小説です。 宗教界という、不可侵な世界の権力闘争の物語です。 最初は少し硬い感じですが、そこを抜けると息も吐かせぬスリリングで意外な展開の連続です。 森岡洋介、35歳。ITベンチャー企業『ウイニット』の起業に成功した、新進気鋭の経営者で資産家である。彼は辛い生い立ちを持ち、心に深い傷を負って生きて来た。その傷を癒し、再び生きる希望と活力を与えたのは、大学の四年間書生修行をした神村僧である。神村は、我が国最大級の仏教宗派『天真宗』の高僧で、京都大本山・本妙寺の執事長を務め、五十代にして、次期貫主の座に手の届くところにいる人物であった。ところが、本妙寺の現貫主が後継指名のないまま急逝してしまったため、後継者問題は、一転して泥沼の様相を呈し始めた。宗教の世界であればこそ、魑魅魍魎の暗闘が展開されることになったのである。森岡は大恩ある神村のため、智力を振り絞り、その財力を惜しみなく投じて謀を巡らし、神村擁立へ向け邁進する。しかし森岡の奮闘も、事態はしだいに混迷の色を深め、ついにはその矛先が森岡の身に……! お断り 『この作品は完全なるフィクションであり、作品中に登場する個人名、寺院名、企業名、団体名等々は、ごく一部の歴史上有名な名称以外、全くの架空のものです。したがって、実存及び現存する同名、同字のそれらとは一切関係が無いことを申し添えておきます。また、この物語は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません』 他サイトにも掲載しています。
24hポイント 63pt
小説 3,078 位 / 22,494件 現代文学 12 位 / 884件
文字数 868,516 最終更新日 2017.11.17 登録日 2017.09.12
12
現代文学 完結 ショートショート
渋谷区と新宿区の中間地点で、マカロニをゆでる僕はいかにして、真実にたどり着くことが、できるのか。その悟りの意味とは?
24hポイント 49pt
小説 3,410 位 / 22,494件 現代文学 13 位 / 884件
文字数 3,386 最終更新日 2017.11.13 登録日 2017.11.13
13
現代文学 連載中 短編 R18
cast 春井 姫生 10歳 小学5 【登場人物紹介】 春井姫生 父ひとりと暮らす女の子。母親が突然の病でこの世を去ってから、内気な性格が更に内気になりいまは小さな弟(ハムスター)のリンと遊ぶのが楽しみ。 春井和樹 姫生の父親。仕事柄出張が多く、まだ小さな娘の姫生の事が心配でならない。㈱淀川で働いている。
24hポイント 35pt
小説 3,869 位 / 22,494件 現代文学 14 位 / 884件
文字数 19,584 最終更新日 2017.08.14 登録日 2017.08.12
14
現代文学 連載中 短編 R15
太めなクズのエッセイです。
24hポイント 35pt
小説 3,869 位 / 22,494件 現代文学 14 位 / 884件
文字数 8,027 最終更新日 2016.04.03 登録日 2016.03.27
15
現代文学 連載中 長編 R18
人を陥れたなら代償を払わなければならない…… 代償は高くつく…
24hポイント 35pt
小説 3,869 位 / 22,494件 現代文学 14 位 / 884件
文字数 7,896 最終更新日 2017.09.09 登録日 2017.08.06
16
現代文学 連載中 短編 R18
結婚してもうすぐ5年目を迎える藤本美紀。 無口だけど優しい夫、夫に似ている可愛い息子の子育てに追われながらも、毎日家事に勤しんでる。 夫の父である藤本耕一は、根っからの仕事人間で、今の会社を立ち上げ30年… 昨年の冬、長い間連れ添った妻が突然の病で亡くなり、会社を潤一に任せ、自分は隠居。 「離れているから心配だから。」と突然同居話を持ちかけられ住むことに決めた美紀だったが… 住み始めてから気付く、義父・耕一の厭らしい視線… 当初は、夫に何度か相談を持ちかけたが、「気にしすぎ。母さん亡くしたばかりだから…」と取り合ってもくれず…
24hポイント 35pt
小説 3,869 位 / 22,494件 現代文学 14 位 / 884件
文字数 8,045 最終更新日 2017.06.18 登録日 2017.06.18
17
現代文学 完結 ショートショート
 これは現実逃避の妄想なのかもしれない。  それでも彼は選択をする。  途中分岐のオムニバスショートショートです。余命等に忌避感のある方はお気を付け下さい。  タイトルがある意味であらすじそのものですが、カテゴリから察して下さい。異世界に行かないし猫も喋らないし猫の行動は半分以上ご近所の猫そのものですからファンタジー要素はタイトルだけです。  うん、ライト文芸は悩んだ上で避けた。。。けど今のカテゴリが正しいかと言われるとちょっとわかんない。。。
24hポイント 28pt
小説 4,185 位 / 22,494件 現代文学 18 位 / 884件
文字数 3,476 最終更新日 2017.10.22 登録日 2017.10.20
ある日、私は「書籍化の打診」というメールを運営から受け取りました。 しかしそれは、書籍化へと続く遠い道のりの一歩目に過ぎなかったのです・・・。 ※注:だいたいフィクションです、お察しください。 このエッセイは、拙作「異世界コンサル株式会社(7月12日に電子書籍も同時発売)」の書籍化の際に私が聞いた、経験した、知ったことの諸々を整理するために書き始めたものです。 最初は活動報告に書いていたのですが「エッセイに投稿したほうが良い」とのご意見をいただいて投稿することにしました。 上記のような経緯ですので文章は短いかもしれませんが、頻度高く更新していきますのでよろしくおねがいします。
24hポイント 28pt
小説 4,185 位 / 22,494件 現代文学 18 位 / 884件
文字数 12,771 最終更新日 2017.07.31 登録日 2017.07.29
19
現代文学 連載中 長編 R15
宮原賢司39歳。 森下瞳28歳。 ふたりはとある会社の上司と新人社員だった。 誰もが見惚れる容姿と、持ち合わせた明晰な頭脳で女子社員の憧れの存在だった賢司。 だが、彼にはもうひとつ、麻薬の売人という裏の顔があった・・・。 ある日を境に、賢司と瞳は恋に堕ちる。 が、しかし・・・。 ある時賢司は瞳に内緒でビールに覚醒剤を入れ飲ませる。 そこから瞳の運命は変わって行く。
24hポイント 28pt
小説 4,185 位 / 22,494件 現代文学 18 位 / 884件
文字数 227,899 最終更新日 2017.11.15 登録日 2017.05.29
20
現代文学 完結 ショートショート
短編小説 読みきりです。 気まぐれ更新します。 ここでは、人間は脇役。
24hポイント 21pt
小説 4,638 位 / 22,494件 現代文学 21 位 / 884件
文字数 5,859 最終更新日 2017.05.11 登録日 2017.05.06
21
現代文学 完結 ショートショート
作者が私生活で思い付いた短編小説集
24hポイント 21pt
小説 4,638 位 / 22,494件 現代文学 21 位 / 884件
文字数 4,710 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.10.18
22
現代文学 連載中 長編 R15
その彼女、子供のような体躯にて戦場を神速が如く舞い、狂気の笑みで仇敵を屠る。  これは小さな女性の、大きな復讐劇の物語。  二十一世紀も数十年経った頃、経済危機、政治不審、宗教対立、水利権などあらゆる問題が噴出した世界は混沌と化してしまった。今日も世界のどこかで紛争による銃声が響き渡り、どこかの街ではテロが起きている。先進国ですら、最早それらとは無縁ではない。  そんな世界で、大切な人を失ったとある爆発テロをきっかけに強くなる為にと、大切な人を守る為にもと軍人になった如月莉乃。彼女は26歳でありながらその身長は143cmと、まるで子供のような身体である。  だが、軍に入ってから血の滲む努力の結果、類希なる射撃技術の才能を開花させる。さらには小さい体型を活かした格闘術なども身につけるなどして実力を示し、特務大隊を率いる隊長にまでなっていた。  しかし、彼女の環境は急変する。とある任務の失敗を境に大切な部下を奪われさらには軍籍を剥奪される。挙句の果てには大切な場所すらも奪われて、海外に追われてしまった。  かけがえの無い多くを失ってしまった莉乃。  彼女の目指す復讐劇とは。  果たした復讐の先にある、彼女の目に映る景色は。  私は必ず、復讐を遂げてみせる。  絶対に、絶対にだ。 ※本作品は小説家になろうにても公開しております。
24hポイント 21pt
小説 4,638 位 / 22,494件 現代文学 21 位 / 884件
文字数 632,883 最終更新日 2017.07.28 登録日 2017.05.05
23
現代文学 連載中 短編 R15
実際にある、とある腐った企業の『裏』の話です。 『裏』の世界から出られなくなってしまった、私の実体験のお話です。 トラウマの話よりもきっと、こちらの方が社会のためになるでしょう。 腐った果実は切り落とせばいい。 でも、根本から腐っている場合はどうすればいいのでしょう...。 腐っているのはこの世界?それとも...私? ドロドロした話のため...念のため、R15指定タグをつけさせていただきます。
24hポイント 21pt
小説 4,638 位 / 22,494件 現代文学 21 位 / 884件
文字数 112,770 最終更新日 2017.11.15 登録日 2016.10.06
表題作を含む、ちょっとエッチな短編集です。 一応、なろうと重複予定ですが結構変わってるやつもあると思います。
24hポイント 21pt
小説 4,638 位 / 22,494件 現代文学 21 位 / 884件
文字数 16,110 最終更新日 2017.11.06 登録日 2017.10.07
社会人サッカー選手、浅井奏(あざい かなで)と柴田誠(しばた まこと)。今日も淡々と、ほんのり温かい日常を刻んでいく。 「ある平凡なプロサッカー選手の日常」の1年後のフィールドが舞台となった、サッカーシーンがない日記風サッカー小説。
24hポイント 21pt
小説 4,638 位 / 22,494件 現代文学 21 位 / 884件
文字数 32,195 最終更新日 2017.10.07 登録日 2017.04.23
26
現代文学 連載中 短編 R18
島津優子は、母・百合子亡き後、義父である大介の言行動に不信感を持ち始める。酒を浴びては、優子の小さな行動に怒り、手をあげては、「すまない」と謝る大介。 ある日、酒に酔った大介に、優子はレイプされてしまい…。日々、犯され続けてる優子の居場所は『学校』。この中で、勉強したり友達と他愛もないお喋りを楽しんでる学校だけが、安らげた。 そんな居場所も、いつしか優子には、苦痛に感じ、大好きな友達との喧嘩― 義父からのレイプ、初めての初潮・妊娠・孤立に優子はますます自分を見失っていく…
24hポイント 21pt
小説 4,638 位 / 22,494件 現代文学 21 位 / 884件
文字数 5,127 最終更新日 2017.09.07 登録日 2017.09.07
27
現代文学 連載中 ショートショート
様々のことに際して詠める歌を纏めたるものなり。願はくば縦書きにて読み給ふべし。感想を給はるればこれに勝る僥倖は無し。
24hポイント 21pt
小説 4,638 位 / 22,494件 現代文学 21 位 / 884件
文字数 7,599 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.10.07
28
現代文学 連載中 長編 R15
女の愛は一途。 そんな時代ではなくなった。 女性の社会進出は即ち、女性の自立を醸成し、妻=家政婦代わりではないのです。 妻の変化に気付かない夫が事の重大さを把握する時ーー 妻のそれは不倫願望から離婚願望へと変わっていた。 40代を前にした現代社会を生きる或る夫婦の物語。
24hポイント 21pt
小説 4,638 位 / 22,494件 現代文学 21 位 / 884件
文字数 10,905 最終更新日 2017.07.24 登録日 2017.05.12
「雨立 華子穂」を中心にその周囲を取り巻く人々の群像劇です。 華子穂は発達に障害がある女性であり、作品中では幼児期から成人期までのエピソードを扱う予定です。 抒情に欠けた現代社会への「パンク」であり、本物のファンタジー〈物語〉を目指しています。 これは僕を救うために書くものであって、僕と似たすべての人に捧げる物語です。
24hポイント 21pt
小説 4,638 位 / 22,494件 現代文学 21 位 / 884件
文字数 44,217 最終更新日 2017.10.30 登録日 2017.02.18
11月の始まり。 秋の紅葉が終わりを迎え、次の季節に移り始めたその日。生まれつき目が見えない青年は素敵なものに出会う。 彼は生まれて20年間、光を見たことがなかった。見ることが出来なかった。 生きることを諦めているわけではない。かといって目標を持って生きているわけでもないので、ただただ惰性に生きるしかなかった。 苦しみの方が多い人生の中で見つけた暖かな光。それは…
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 5,144 最終更新日 2017.11.17 登録日 2017.11.17
31
現代文学 連載中 短編 R18
 橋本雄介は、昔から『少女』に興味があった。愛くるしい眼差し、まだ幼さが残る身体付きに性的な魅力を感じていた。  でも、そんな事を言える訳もなく初めてその気持ちに気付いて十年がたち、大学時代に付き合っていた美幸と結婚し、一女を設け慣れない育児にアタフタしながらも美幸と共に育て、六年がたった。  夫婦仲も問題なく、日々仕事に励む雄介だったが、彼には誰にも言えない秘密があった。  娘?愛里が成長すると共に、雄介の中に抑えてきた「小児性愛」(ロリコン)が、徐々に芽を出してきて???
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 1,975 最終更新日 2017.09.12 登録日 2017.09.12
32
現代文学 連載中 長編 R15
 眠らない不夜の街、ロス・アンジェルス。殺し屋稼業を営む男ジョン・リーは、二年前に捨てたはずな嘗ての己と否応なく対峙する運命に迫られる。  暗躍するFBI、嘗ての飼い主≪マーラウト≫、そして己を狙う謎の暗殺者、コードネーム・トゥエルヴ……。  全ての歯車が噛み合い、己の運命が反転する時。最強の殺し屋、ジョン・リーの復讐が始まる。全てを狂わせた元凶、己の運命をねじ曲げた、己自身の過去に対する復讐が……。  銃火飛び交う戦慄の長編ハードボイルド・アクション・ライトノベル。  ※小説家になろうでも重複掲載中
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 25,799 最終更新日 2017.06.14 登録日 2017.06.14
澤菱寛親の葛藤と葛藤と葛藤。 連作集になります。各話のタイトルに連番が付いているものは、まとめてひとつのお話です。
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 26,500 最終更新日 2016.06.03 登録日 2016.06.03
プロサッカー選手、海津矩史(かいづ のりふみ)。今日も淡々と、華やかとは無縁のフィールドを歩く。サッカーシーンがない、日記風サッカー小説。
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 43,300 最終更新日 2017.05.07 登録日 2016.04.21
35
現代文学 完結 ショートショート
ハンカチ持ってる人、少なすぎませんか。 私の周りだけかもしれませんが。 単なる皮肉ですよ。
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 567 最終更新日 2017.04.16 登録日 2017.04.16
36
現代文学 連載中 短編 R18
榎田万里は、結婚してもうすぐ3年になる専業主婦。夫・榎田恭平の母・洋子とは、同じ敷地内、スープの冷めない距離に住んでいる。 結婚すれば、当然すぐ妊娠すると思い、励んではいたものの、いまだ出来ず。姑からは、顔を会わせる度に、誰それの妊娠出産話を聞かされ、ストレスが溜まる毎日。 そんなある日、万里は、郊外のスーパーマーケットで買い物をしている時…
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 7,957 最終更新日 2017.08.16 登録日 2017.08.15
母親を理解するのに30年かかった。 一度は絶縁さえ考えた。 そんな私が、様々の苦悩の末、30歳にしてアスペルガー症候群と診断された。 北原 佳純(かすみ) 30歳。 ちょっと変わった親子の経験。 名前と年齢以外は、『実話』です。
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 35,394 最終更新日 2017.03.24 登録日 2017.01.19
38
現代文学 連載中 ショートショート
 読了10分以下のショートショートです。「ライトノベル作法研究所」に投稿したものを、加筆修正し投稿しています。不定期更新。
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 10,891 最終更新日 2016.08.11 登録日 2016.07.20
39
現代文学 連載中 短編
ひょんなことから夫の胸の内を知ることに! もうこのままじゃあいられない。 私は勇気を出して・・決心した。 そんな由宇子の未来は?
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 64,563 最終更新日 2017.10.17 登録日 2017.08.13
40
現代文学 連載中 短編 R15
30年以上前に刑務官だった頃の思い出をちょっと書いてみました。もう時効かなあとか思ったし、今でも悪夢に見ることもあるくらいきつい日々だったなあと懐かしく思い出しました。 たった2年と半年の日々でしたが、今でも忘れることができません。 私自身の思い込みが中心なので、他の人から見ればまた違う世界だったのかもしれませんが、当時はそんな余裕がほとんどありませんでした。自分をどんどん追い込んでいく毎日に心がどんどん壊れていった自覚があります。 思い出したことをただつらつらと書いていくだけのくだらない話だと思います。更新は不定期です。
24hポイント 14pt
小説 5,276 位 / 22,494件 現代文学 31 位 / 884件
文字数 16,824 最終更新日 2016.10.28 登録日 2016.09.09
884 12345